橿原市森下市長より暖かい激励をいただきかしはら結婚サポーター2期生スタートです! | 結婚をみんなで一緒に考えよう!学んでみよう!

結婚をみんなで一緒に考えよう!学んでみよう!

~結婚教育研究家棚橋美枝子がお届けする大切な結婚のお話~


テーマ:
結婚教育の棚橋美枝子です。


昨日に引き続き、今日も橿原市です。


かしはら結婚サポーター養成講座2期の初日でした。





藤井市民活動部部長

北場市民協働推進課長

中谷課長補佐

そして、サポーターさんにしっかり伴走して下さっている村井主査と
橿原市勢揃いでお集まりいただきました。


開講式で、森下市長から約10分にわたり2期生への激励があり、2期生の自己紹介の時まで公務もお忙しい中を残って下さいました。

市長は、次のように要点、話をされました。


東京の一極集中を変えようともされているが、
思い、情熱、歴史や文化という地域・地方だからこそ大切にできるものはあり、それらをみんなで次世代に伝えていくことは大切なことである。


今、地域では、お年寄りや子供たち、みんなで助け合おうと意識しなくてはならない。


助け合うというのは、本来、自然なものであるにもかかわらず、「助け合う」ということを「意識しないといけない」というのは残念ですが、もう、そういった社会だということは止めようもない。


結婚したい若者には、積極的に踏み込んでいってほしい。人生100年、よりよく生きるための人生設計への応援を遠慮なく行ってほしい。


皆さんの講座を担当してくれてます先生は、グイグイと遠慮せずに入り込んでいく人、(これ、あたいのことなのですが(^_^;))皆さんも先生や担当課の職員に、どんどん入っていってください。


そして、良い気運を高めてほしい。
まずは、橿原市の将来のために、皆さんが楽しく学んでください。


森下市長のお話しは常にわかりやすく、人の心をうちます。尊敬の市長です。お忙しい中、本当にサポーターの成長に期待を寄せていただき感謝です。


引き続き、私から第2講座目を、田島結婚相談員が第3講座目を担当させていただきました。

いよいよ、今からスタートです。
第2期生の皆様とも元気に前進したいと思います。


一期の皆様とは先日の定例会前に
近鉄八木駅でチラシ配りもしました。
こちらのチラシ配りにも参加された辻本サポーターが、今日の司会をされていました。
真っ直ぐに挑戦すればするほど人は何歳になっても成長は止まらない!



来週の講座は「セミナー開催から学ぶ」です。

たくさんの皆様にお運びいただきたいと思います。おまちしております。





























結婚教育研究家 棚橋美枝子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります