あなたの講師力はプロとして評価されていますか? | 結婚をみんなで一緒に考えよう!学んでみよう!

結婚をみんなで一緒に考えよう!学んでみよう!

~結婚教育研究家棚橋美枝子がお届けする大切な結婚のお話~


テーマ:
結婚教育の棚橋美枝子です。




講師のご依頼をいただきますとリピートが多いのが特徴です。



何せ知名度ほぼゼロ。
何せ営業力ゼロ。



お人様のお役に立てる仕事になることを考えて、ひたすら結婚教育一本で講座を作ってきました。



スクール運営でも不満を耳にしたらバッサリと、そこに執着はなく切り替えて行く。ただただ自分としては真摯に取り組んできたつもりです。



その日々の中で奈良事務所は、
このように変化し
大阪・西梅田に結婚教育Lab.のアンテナショップ的な場所は、この秋に誕生。
東京・渋谷には、「あなたの結婚教育講座のためにお使いなさい」と言って下さる神と女神が、こんなステキな場所を提供くださり

まるでシンデレラかマイフェアレディのようなお話だと思われませんか東京の一等地に「美枝子さん、お使いなさい」と言って下さる白馬の王子様とお姫様が現れるなんて

ご存知の通り、己れを「関西のOBACHAN」と飾らず気取らず、長年標準語を使っていると思っていたのに純粋な関西弁だと最近知りました。



 自分らしく、結婚教育を深めることだけマジメに取り組んできただけなのですが世の中はわかりません。



面白がって可愛がって下さる先生方や経営者さんや受講生さんすべての方に恵まれ、様々な経験をさせていただく中で少しずつ挑戦して来ての今なのですが



その中で、なぜリピートをいただくことができるのか、ご予算をいただくことができるのか、応援をいただけるのかが多少なりともわかってきました。



講師力、語る力の極意は、ここだと感じます。
おそらくこの講座ビジネス、認定講座ビジネスの時代に、ここがわからないといつまでもあなたの講師は、まるで七五三の紋付袴、入学式や結婚式だけ着るスーツ姿、借りてきた猫です。この意味わかりますか



多少は、語れるようになったとしても団体や協会の代表の2番、3番以下、その他大勢のままです。

あなたはなぜ、それほどまでに知識もあり勉強熱心なのに講師として、いつまでも七五三の紋付袴で、入学式だけのスーツ姿という違和感なのでしょうか。

なぜ、あなたの講義はプロをどれだけ気取っても、作られたマニュアルとシステムとテキストの中のものなのでしょうか。

このままでは、あなたの講師力は付加価値として見いだすことができない?

これはテクニックでもパフォーマンス力でもなく、結局のところど真ん中が大切なことがわかってきました。



ご覧の通り、ホント美魔女でもなく、飾り気もない私が、なぜ講師として重宝がっていただけるのでしょうか。



あなたの講師はプロ?アマ?さてどちら?

ぜひ一緒に考えていきましょう。




■結婚教育Lab.の今後の日程
結婚教育オープンカレッジ
・日時:2018年7月7日(土)10:30〜16:30
・会場:ハートンホテル北梅田
詳細はこちら
お申込みはこちら
結婚教育専科コースは7月から開講
・今まで「結婚教育は婚育9期なの」とは言うものの、その次に何を伝えてよいのかわからなかったあなたのために
・専科コースはパーソナル・ラーニング(コースに応じ1〜4名)での学習の場となります。
シングルウーマン・レディのための婚育Lab.
『ホントに私たちに結婚って必要なの?』
・日時:2018年8月25日(土)午後
・会場:西梅田ブリーゼブリーゼ7階会議室
詳細は後日ご案内いたします

結婚教育研究家 棚橋美枝子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります