テーマ:★こんな男おったよ!
2005年11月22日(火) 07時00分03秒

元彼の伊藤君っ♪


元彼の伊藤くん

私の元彼伊藤君って人がおりますねん♪

(ほんまは違う呼び名で呼んどったけど、あえて名字にしてみた)

伊藤君とはもともとメチャメチャ仲良しな親友やってん♪

お互いに誰にも話せない深い話がでけて、信頼し合っとったわ。

恋愛のコアな話までしたりして、私と伊藤君はいわゆる親友やってん♪




あるとき、二人そろって恋人にふられてもぉて二人でなぐさめ合っててん。

そのとき伊藤君、「いっそ、俺ら付き合おうか!」って言われたときは

マジでドキドキしたわぁ・・・(*´д`*)ハァハァハァアハァ

そして伊藤君となら、きっとうまくいく!って思うて付き合った

けどね・・・















お互いに恋人になったとたん


ギクシャクしてもぉて

結局1ヶ月くらいで別れてもぉた…






















お互いに気心知れてるし、価値観も似とったし、仲良しだったけど、

付き合うタイミングが悪かったと思うんよね。

ちょうどこの頃はお互いに失恋したばっかりで、

にも伊藤君にも「次の恋愛はこうしたい」ってのがあって、

それが食い違ってもぉとったりしてたからね・・・




そして、「自分たちは恋人だとうまくいかん」って思うたのは、

二人同時だったみたいで、二人でいろいろ話し合った結果、

もとの親友に戻ることにしてん。




変なしこりもなく、お互いの意見が一致しとったから、

別れても、しばらくしたら前みたいな親友に戻れてん♪

今思うても、伊藤君とは友達に戻ってよかったと思うてる。

今でも伊藤君とは、たまに連絡取り合ってるしね♪

そして・・・















今年、
伊藤君

めでたく結婚してん♪

めでたい♪ヽ(T∀T )ノワショーイ!!!!

(「あ、俺、結婚したよ」って、かなり遅い事後報告やったけど・・・汗)






















普通、元彼恋人ができたり、結婚したりしたら、

なんとも説明し難い複雑な思いをしたりするけどね、

伊藤君の結婚はココロの底から「おめでとう」って思うたわ♪

めでたいっ♪ヽ(T∀T )ノワッショーイ!!!!




伊藤君とは恋人としてはダメやったけど、

友達としては今でも変わらず最高の親友やし、

伊藤君幸せはずっと願っとったしね♪

そしたら、伊藤君が言うてくれたわぁ・・・















「俺は結婚したけど、


お前の幸せはずっと願ってるよ!」

アリガトゥ・・・・゚・(ノД`)・゚・






















最近、伊藤君マジ私の幸せを願ってくれよるんよ。

「マミ姉、彼氏はできたか?」

「マミ姉も早く結婚できたらええな!」

「マミ姉の恋愛はこれからも全力で応援するからな!」

伊藤君マメにこうして連絡してくれてるんやわぁ・・・・゚・(ノД`)・゚・




自分が結婚して幸せになっても、こうやって私の幸せを

いっしょうけんめい応援してくれる友達ってありがたいよね・・・

伊藤君とこうして親友になれたこと、ほんまにうれしいわぁ・・・

ただ・・・ひとつだけ気になることがあんねんけど・・・

付き合っとって、別れたときに伊藤君が言うてくれた・・・







































「マミ姉が三十路に


なっても独身だったら

俺が必ず結婚してやる!」



この約束は

どうなるんやろう・・・?

(゚Д゚;≡゚Д゚;)?





この約束はね、伊藤君と付き合っとって別れるときに約束してくれてんょ。

私が三十路になったときにひとりぽっちだったら、

伊藤君に彼女がおっても、結婚しとったとしても、必ず別れて

絶対に私を嫁にもろぉてくれるって言うてくれとったんやけど、

この約束に時効とかあるんやろか?いや、ないはず!?!?

伊藤君の親身な恋愛の応援も、きっと約束のことで必死なんやろなぁ・・・

(ノ´∀`*)アヘアヘ(←伊藤君にプレッシャーを与えるアホ)

今回も個別コメレスお休みさしてもらいます(>Д<)ゝ”ゴメン

いいね!した人  |  コメント(36)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2005年11月19日(土) 17時12分03秒

ストレートかずよし


ストレートかずよし

私の仲良くしよる仲間の中で、かずよし君って人がおりますねん♪

かずよし君はね、みんなから『ストレートかずよし』とか

呼ばれたりしてんねんけど、一言で言うたら・・・












かずよし君
は場の空気を全く

読まずにズバッと言う人やねん




















みんなで一緒におるときも、ふとしたときに、

『その場面で、そのタイミングに、それは言うたらアカンやろ!』

ってことを、かずよし君ズバッと言うてまぅんよね。

まさに、『ストレートかずよし』やねん。




かずよし君がそんな感じで空気を読まずにズバッと言うてもぉて

場の雰囲気が凍りついたり、ピリピリしたことは何回もある。

そういうことがあるからやと思うんやけど、

空気の読めない人って悪いイメージがあったりするかもしれんね。

けども・・・














かずよし君
が言うことって、

密かにみんながココロの中で

思いよることだったりするんよね


















私はすぐに、相手の気持ちとか場の空気を読もうとしてしまうんよね。

お陰で思うたことがあっても言わずにおることが多々あんねん

そんな私にとって、思うたことを素直にストレートに言葉に出せる

かずよし君の性格がうらやましいときがあんねん。




表面だけ調子よく周りに合わせて、場の雰囲気を優先して、

腹の中では違うことを思うたりしよる自分に引いてまぅときがある

かずよし君ズバッと言うてくれて、内心スカッとするときがある。

これは私だけじゃないと思うねん。

そして…












かずよし君
はきっと

素直な人やと思うんよね

















悪気があって、何でも言うてるわけじゃないと思うんよね。

ふと頭に浮かんだことをそのまま言うてるんやろうなって思うんよね。

決してニブい人ってわけでなく、逆に鋭いなぁって思うこともあるわ。

そんな『ストレートかずよし』に先日、ごっつい鋭いこと言われたし…



























「マミ姉、最近


チョット太った?」

_| ̄|○
 ←図星だった



実は、ここ最近、1kg太ってもぉてんやわぁ・・・

けど、1kgくらいやったら絶対バレへんわぁ~とか余裕カマしててんけど

ストレートかずよしにズバリ言われてもぉた・・・_| ̄|○(←爆笑された)

って言うか、バレてへんって思うとったんは私だけで、もしかしたら、

みんな密かに「マミ姉、太ったかも」って思うとったんかもしれんなぁ…

恐るべし、ストレートかずよし・・・((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

ごめんやねんけど、遅れを取り戻す!とか言いながら
全然でけとりません・・・ヽ(´Д`;)ノアゥア
なので申し訳ないねんけど、今回も個別コメレスお休みします

いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2005年10月01日(土) 07時00分03秒

ビックリするくらい『女慣れしてへん男友達』がおってん♪


女慣れしてへん男

お姉さんがおらんかったり、お母さんサバサバしとったり、

男子高に通っていたり、体育会系の部活に専念しとったり・・・

そういう環境で育ったからやろね…















ビックリするくらい
女慣れしてへん

男友達がおってん!!

(ノ´∀`*)アヘアヘ



















にとって女の子の存在は遠く、ほとんどふれあいがなかったらすぃ…

「俺のオカンは女じゃないぜ!」とか自慢げに言うてもぉとったし…_| ̄|○

私とか女のカケラもないからやろね…かろうじてとは友達になれてんけど、

はそんな私にでさえ、最初緊張しまくっとったわぁ…

普通に話するのでさえも、敬語使われよったし…_| ̄|○(←年下やのに)




私は、そんなから恋愛の相談を持ちかけられてんけどね、

には好きな子ぉがおって、どうやら片思い中らすぃ…(*´д`*)ハァハァ

好きな女の子ぉは、私の仲良しの友達やったからね、

の片思いに協力&応援することにしてん♪(ノ´∀`*)アヘアヘ

そしたらさっそくは・・・
















まず、女の子のことを


いろいろ知りたいらしく、

あれこれと質問攻めしてきてん!!





















にとっては女の子ぉ別の生き物みたいな存在で、

好きな子ぉとも、どうやって接したらえぇんか分からんから、

まずは女の子ぉのことを少しは知っておきたかったらすぃ…

そもそもは、女の子ぉのことを知らんことが多すぎやったわ(爆)

そして質問攻撃はマジですごかった!!




「女の子は、どんなもの食べよるん?」 普通やで??(゚Д゚;≡゚Д゚;)??

「女の子は、なんでスカートはくん?」 …ヽ(´Д`;)ノアゥア

「女の子は、なんであんなにおしゃべり好きなん?」 …(-ω-:)ウーン

「その絵の具みたいなやつ、何?」 いや…これは化粧品やでぇ…_| ̄|○




あまりに知らんことが多すぎ&誤解が多すぎなもんやから、

逆に、女の子について『知ってること』をまず聞いてみてん。

そしたら、は、「俺、1コだけ知ってるよ!」言うて

自信満々に言うてくれたわぁ…















「女の子ぉはキレイ好きで


お風呂によく入るんよね?」

(=゚ω゚)ノ (←やっと自信満々になれた彼)


















あぁっ!そうやねっ!そうよっ!ヽ(T∀T )ノ(←なぜかうれしかったアホ)

女の子ぉは、男の人よりもキレイ好きなとこあるやろし、

お風呂が大好きな子ぉも多いと思うわぁ(ノ´∀`*)アヘアヘ

けども、「お風呂によく入る」って部分がちょっとひっかかったから、

聞いてみてん・・・
















「それ誰に教えてもろぉたん?」


そしたらは、自信満々で…



























「しずかちゃん」



_| ̄|○ ドラえもんかょ…




そっか・・・ドラえもんのしずかちゃん、1日に何回もシャワー浴びるしなぁ…

って、それを信じとった彼がとってもかわいかったわぁ(ノ´∀`*)アヘアヘ

結局、彼は、私の修行の末(?)、好きな子ぉと付き合えてんょ♪ヽ(T∀T )ノ

思うねんけど、こういう風にヘタに女慣れしてへん男の人と付き合ったら

変に浮気とかされんやろうし、幸せになれるんやないやろかぁ…♪
いいね!した人  |  コメント(75)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2005年09月04日(日) 07時00分03秒

スーパープラス思考のヨウちゃん!ヽ(T∀T )ノワッショーイ!!!!


スーパープラス思考

大学んときにでけた男友達ヨウちゃんっておるんやけどね、

ヨウちゃんは、めっちゃビックリするくらいテンション高高で、

しかも、どんなつらいことがあっても、常にプラス思考やねん♪

ヨウちゃんのそのキャラや考え方に、私はメチャ励まされてきた




そんなヨウちゃんとは、大学卒業後、お互いバラバラになって、

もうずっと会ってへんし、自然と疎遠になってもぉたかなぁ・・・

それでも、大事な友達には変わりないねんけどね♪(ノ´∀`*)アヘアヘ

これ、先日の話やねんけど・・・

















ヨウちゃんからメチャ久しぶりに


電話かかってきてん♪

ヽ(T∀T )ノワッショーイ!!!!


だいたい年に1~2回くらい、『お互い生きとるか確認』ってな感じで、

電話かけたり、かかってきたりして、近況報告し合ってますねん♪





















久しぶりのヨウちゃんは、相変わらずテンション高っかい!!!

私が電話出た瞬間、「フォーーーーーーッ!!!」とか叫ぶし・・・滝汗

しかも、めっちゃ声もデカいねんっ!ヽ(´Д`;)ノアゥア

そっからはねぇ・・・















ヨウちゃん
のテンション高高な

トークが爆裂しまくりよ!

ヽ(´Д`;)ノアゥア


(↑「うん」しか言う暇をもらえんかった)






















最初はねぇ・・・「今日は4時に目が覚めたっ!俺、すごい!」とか

「今日はカップラーメン5個食べたっ!俺、最高!」とか、

なんだか日記みたいなことを延々しゃべり倒してくんねんけどね、

もぉ、何もかもがヨウちゃんにとってはうれしかったことらしく、

テンション高↑高↑で、聞かせてくれますねん!!!!

で、今日一日の日記みたいな話もえぇねんけどね・・・
















ヨウちゃん
に、

「最近どうよ?」な話を聞いてみてん

|дT)<あの・・・

(↑やっと、しゃべらせてもらえた)

そしたらねぇ・・・
















「え?最近の俺?


あ~のねぇぇぇぇぇぇえっ♪

(↑ヨウちゃんは質問されたら喜びますねん)












愛車が壊れて廃車になって



(゚Д゚;≡゚Д゚;)?え?





チャリで転んで


足が骨折ギブスで


((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル





仕事がでけへんから


クビになってしもて


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!





2年付き合った彼女に


つい最近ふられて


(´;ω;`)ウッ…





同棲しとった部屋の


家電ぜんぶ持ってかれて


ヽ(´Д`;)ノアゥア





今、財布ん中、


23円しか入ってへんけど…


( ||゚Д゚)ハァァァァァァァァァッ????????



















あとは けっこう


順調よっ!フォーッ!」

_| ̄|○ すげぇ・・・ヨウちゃんのプラス思考・・・


なんか・・・・ちょっと連絡とってへん間に、すさまじい出来事が

連発しまくっとったみたいやけど・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

私が、「そんなの心配でたまらんわぁ・・・・゚・(ノД`)・゚・」言うたら、

ヨウちゃんは、「生きとけばそれでえぇ!お前も生きとけよっ!」って

そのまま電話切られてもぉた・・・(゚Д゚;≡゚Д゚;)?あれ?もしもし?

台風みたいな電話やったけどね、実はちょっとヘコみ気味やったから

ヨウちゃんに元気もろぉた・・・ヨウちゃん、お互い生きとこうなっ!

今日は気分転換に友達と出かけてきます♪ε≡≡ヘ( T∀T)ノ
個別コメレスお休み連発してもぉてるけど・・・ヽ(´Д`;)ノアゥア
今回もお休みさしてもらいます・・・ゴメンナサィ・・・(>Д<)ゝ”

いいね!した人  |  コメント(86)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2005年06月08日(水) 08時58分02秒

★でっぱいハッシー★ヽ(T∀T )ノワッショーイ!!!!

でっぱいハッシー♪


私の携帯のメモリ『でっぱいハッシー』という名前で

登録してある、男友達がおりますねん♪

とはいろんなことをお互い遠慮なく話せる仲なんですわぁ♪

その、でっぱいハッシーはねぇ…

















巨乳大好きの

オパーイ星人ですねん!!

ヽ(T∀T )ノイパーイオパーイ

(↑お前乳ナシやんかぁっ!)


























私はかなりの乳ナシ女なんですけどねぇ、

でっぱいハッシーはそんなのお構いナシに遠慮なく

巨乳についてアチく語ってくれますねん♪

もぉ巨乳について語りだしたら長っがい!!!!!!!

それをもう何年も聞かされてますけどねぇ・・・




















そんだけオープンに語られたら

サッパリして気持ちえぇですゎ

(ノ´∀`*)アヘアヘ (←余計デカ乳に憧れるし)


















でっぱいハッシーは、誰にでもオープン

巨乳について語るから、みんなの中で、

でっぱいハッシー巨乳好きはかなり有名な話ですねん♪

そんなでっぱいハッシーいわく・・・



















俺にはテーマ曲があんねん!

それ歌ったら元気でんねん!


(゚Д゚;≡゚Д゚;)? (大謎)

↑でっぱいハッシーのテーマ曲!?気になってしょうがない!





















『テーマ曲』って言うてもねぇ、

でっぱいハッシーが勝手に作った替え歌なんですけどねぇ…

仕事でしんどい思いをして落ち込んだときや、

元気が欲しいときとかに、気がつけば口ずさんでるらすぃ…

そのでっぱいハッシー『テーマ曲』なんですけどねぇ、

なぁんか、いっつも歌ってますねん・・・






















揉みたいときには


Fカップ~♪

FFFF Fカップ~♪

_| ̄|○←Fカップの乳が想像でけへん


なにやら、栄養ドリンクのCMの曲ですねん…

そんなでっぱいハッシーやけど、長っがいこと付き合ってる

彼女さんは乳は別に大きくないねん♪(ノ´∀`*)アヘアヘ

なんやかんや巨乳にこだわってそうで、

実は中身(性格)をちゃぁんと見て好きなんやなぁ…なんて♪

昨夜、でっぱいハッシーからイキナリ電話かかってきてんけど、

彼女さんにプロポーズしたらすぃ…おめでとう♪でっぱいハッシー!
いいね!した人  |  コメント(132)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2005年02月04日(金) 10時57分44秒

★男のヒゲってどぉやろぉ??★

 
男のヒゲって濃い人、薄い人、

イパーイオパーイおりますやんかぁ(ノ´∀`*)アヘアヘ

仕事の都合でサパーリ剃る人っ♪

ワイルドに伸ばす人っ♪

伸ばしたくないのに、夕方頃には青くなってまぅ人っ♪

今回は、男のヒゲの話をイキまっせぇ~







昔付き合っとった彼氏ワイルドヒゲを伸ばしててん。

私は、そぉんなワイルド彼氏をこよなく愛しましたゎぁ

(って別にヒゲで好きになったわけやないけどなぁ・・・)

でもねぇ、そうです、男のヒゲには、問題あり・・・





















ちゅぅするときにも

乳吸われるときにも

あそこを舐めるときにも

おヒゲが当たって

痛いわぁぁぁん(*´д`*)
























少しの痛みとかは全然平気やねんっ!

(*´д`*)ハァハァハァアハァ(←マゾやしっ)

でも、ちょぉっと激しくヒゲがぶつかったりしたら、

口や乳首の周りは赤くなってもぉたり・・・

・゚・(ノД`)・゚・

そんなことを思いながら、ヒゲをこよなく愛す彼氏に・・・
































「口の周りだけでえぇから

ちょぉっとヒゲを剃って

くれたりせぇへんやろかぁ…」

(*´д`;)























   ↑


この一言が

どぉしても

言えんかってん!

























あのねぇ、ほかに言いたいことは言える彼氏やってんけど、

彼氏ヒゲをめちゃめちゃ愛する男やったから、

それ、めっちゃ分かっとったから、

どぉしても、それだけは尊重してあげたかってん。

そんなことを、一人で考えとったある日、

彼氏が突然、私に言うてきたん…


























「なぁ、俺ヒゲ剃ろうかぁ?」

( ゚Д゚)ノ?






(゚Д゚;≡゚Д゚;)?























なんでイキナリ、そんなん言うてくるん?

だって、めっちゃヒゲ大事にしとったやんかぁ?

どしたん、急にっ!(゚Д゚;≡゚Д゚;)?

私がコソーリ思うとったんバレてんやろうかぁ???

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

そんな私に彼氏は言うた・・・・




























































俺も剃るから

頼むからお前も

ヒゲ剃ってくれ


_| ̄|○忘れとった…

人のヒゲばっかり気にしとって、

ついつい自分のヒゲ(産毛やけど)の

手入れを忘れとったわぁ・・・(ノ´∀`;)アヘアヘ(←女失格っ!)




































































 
ってあれ??(゚Д゚;≡゚Д゚;)? 私、ヒゲめっちゃ似合ってない???
 
いいね!した人  |  コメント(103)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2005年01月18日(火) 08時30分10秒

『ぶっちゃけアキノブさん』

  
私の携帯のメモリ

『ぶっちゃけアキノブさん』といぅ名前で

登録している人がおる。

今回はその『ぶっちゃけアキノブさん』の話。







アキノブさんとは、仲良くしとった友達を通して知り合った。

アキノブさんは、『ぶっちゃけ』が口癖で、

何かにつけて『ぶっちゃけ』を連発しとった。

初めてアキノブさんと出会ったときに、イキナリ・・・






























「ぶっちゃけセフレになって」

( ゚Д゚)ノ






               Σ(゚*゚;)!!う、うん



















これで、アキノブさんセフレになることになった。

(なったんかいっ!)

数日後くらいに、アキノブさんから電話あって

アキノブさんちに遊びにイッた。

そして、セクース始まりますよ~となったときに…




































「ぶっちゃけ

              アナールでしたい」

( ゚Д゚)ノ






               Σ(゚*゚;)!!う、うん

















これでアキノブさんとのセクースアナールですることになった。

(なったんかいっ!)

このときは既にアナール経験があったんやけど、

ちょぉっとまだ恐怖感というか、不安があった私。

そんな私がアキノブさんアナールセクースをしてみたら…


































ぶっちゃけ気持ちいぃ~

(*´д`*)エクスタシィー

     (↑アキノブさんの『ぶっちゃけ』がうつった)



















アキノブさんは、アナールセクース中心に今までセクースしとったらしく、

とっても慣れとるような気ぃがした。

ナマでゆ~っくりれるんやけど、

これまたなぜかアナール濡れてる私・・・(*´д`*)ハァハァ







うまく言えんのやけど、

アナールは、違うところから子宮を突くような感じ(*´д`*)ハァハァ

何回も何回も突かれるうちに、

「ウ○コ感」がなくなって

正直、どっちの穴か分からんくらいの自然な快感(*´д`*)ハァハァ







そんなアキノブさんとは、

お互いの都合が合う限り、よく会ってアナールセクースしとった。

それがある日、アキノブさんから連絡が来なくなった。

ちょぉっと心配(そして欲求不満)

になって連絡してみたら・・・









































「ぶっちゃけ尿道炎

           なったかも」

( ;゚Д゚)ノ






                Σ(´Д`lll)ガーン!
















あのねぇ、ナマアナールれとったら、

いつかは尿道炎になってもおかしくはなかってんけど、

ことのきばかりは、さすがの私も

ぶっちゃけ 笑われへんかった Σ(´Д`lll)

かなりヘコんだ。かなり申し訳ないことをしたと思った。







「病院にイこう!私もついてイクからっ!」

そう言ぅて、アキノブさん病院(泌尿器科)に診察にイッた。

待合室は人は少なく、ひっそりとしてたんは覚えとる。







その待合室で、私は何度も何度もアキノブさんに謝った。

「私のせいやゎ・・・アキノブさんほんまにゴメン」 Σ(´Д`lll)

そしたらアキノブさんは、

「ぶっちゃけ俺が悪いから」( ゚Д゚)ノって言うてくれた。

でも私は申し訳ない気持ちでイパーイオパーイだった。 Σ(´Д`lll)







そしてアキノブさんは診察室に呼ばれて入ってイッた。

私は、そのまま待合室で待っててんけど、

なんとも言えない嫌悪感不安が押し寄せとった Σ(´Д`lll)

そしたら、診察室からお医者さんに向かって話す

アキノブさんデッカイ声が聞こえてきた…










































































「ぶっちゃけ

 イれる穴

 間違ったわぁ」

( ´Д`)ノガハハハハ




_| ̄|○アキノブさん・・・ぶっちゃけスゴイゎ・・・

  
いいね!した人  |  コメント(103)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2004年12月28日(火) 08時30分11秒

やっぱ同棲って困ることあるやぁん?


同棲してるとね、彼氏とは一緒にいられる時間が長くなるけど、

友達とかとちょっと遊びにイクときに、

彼氏に一言言わないと出かけられないのがめんどうなときありますねん。

(実家住まいのときに比べると断然マシやけど)






彼氏同棲してたときのある日の夜、

友達から飲みの誘いを受けたんで

彼氏『飲みイッてくるわぁ~(=゚ω゚)ノ』言うたんですょ。

そしたら彼氏が・・・


























「ほな、口でして」(゚Д゚ )












( ゚Д゚)ハァァァ????













「いってらっしゃい」が、何がどうなって

「ほな口でして」やねんっ!

こっちは今から出かけようとしてるのに、なんでやねんっ!

そんなに溜まってへんやろ あほぉ!


















































「ほなサッサとパンツ脱いで」

(=゚ω゚)ノ
 (←お前、ヤルんかいっ!!!!)


















もぉ、ムードもへったくれもないもんから、

彼のモノも おもっきしニュートラルなんですけど、

飲みに出かけなアカンし、もぉこれはサッサとイッてもらわんとぉ。

モロンと垂れてる彼のモノにしゃぶりつきましたゎぁ・・・










でも、焦ってても基本は

「最初はゆっくりソフトクリーム舐めるように」ですねん(=゚ω゚)ノ

(って、なんで「基本」とか勝手に決めてんねんっ!)

でもこういう急ぎのときはねぇ、(って急ぎのときとかあるんか?)

いつもより、吸う力を少~しだけ強めにしてるんですょ。

なぁんとなく血液吸引バキュームかなぁとか思て・・・









そしたら、最初はふにゃんふにゃんのモノも、

少~しずつ膨らんできて「芯」みたいのができてくる。

チラッと彼氏の顔を見てみたら、

目ぇつむって気持ちよさそうにしてるから、

そのまま続行!GO!GOGO!(=゚ω゚)ノ








そうこうしてたら本気で彼氏のモノカチカチになってきて、

なぁんか、わたしも欲しくなってきてしもて

「あぁ、飲み会ちょぉっと遅れてもぉてもエェやろかぁ」(←最低っ!)

て思て、「ごめん、欲しくなってもぉた」言うたんですょぉ(*´д`*)

そして彼のモノ舐めながら自分でパンツ下げて

れてもらおう思て口から抜いた瞬間・・・





































ぴゅっ・・・ぴゅっ・・・

ごぼぼぼぼ























ちょぉど私の顔に目掛けて噴射してもぉたん。

かな~り残念やったけど、それはそれで、飲み会けるし

まぁエェわぁ~思て・・・

そっから顔にかかったザーを拭いて

顔洗いなおして化粧して飲みにイッてきましたよぉ(=゚ω゚)ノ










飲み会では、友達4人で飲んでてんけど、

盛り上がってそのまんまハシゴしぃまわって

そして、一通り街の中をさまよい歩き、

朝方くらいに家に帰ってきましたゎぁ(=゚ω゚)ノ

帰ったら彼氏は爆睡しとって、私も風呂入って寝よぉ思て

洗面台んとこ行ったそのとき見つけてもぉた・・・






















































































前髪のとこに

彼氏のザーが

ついたままやった

_| ̄|○

友達、気付いてたんやろなぁ・・・

そやけど、気ぃ使こて、黙ってくれててんやろなぁ・・・

「同棲してて困ること」・・・それは『相手のことを見つめなくなること』
 
 
いいね!した人  |  コメント(69)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2004年12月17日(金) 11時30分41秒

同棲しても理解できんこと

一人暮らししてて、彼氏とかできたら、

自然と半同棲みたいになったりしますやんかぁ~(=゚ω゚)ノ

個人的に、同棲ってほんまにエェもんやと思うんですよぉ。

だってねぇ、大好きな人とずっと一緒におれるってことは、




















いつでもすぐに

セクースできますやんかぁ!

(*´д`*)ハァハァハァアハァ











まぁ、そんな理由だけやなくて、

一緒に生活を共にしながら

お互いのこと、もっともっと知っていくことができますし

今まで知らなかった新たな発見があったり…

そうやってお互いに、お互いのことを理解していきながら

絆も深まっていくような気がするんですよぉ(=゚ω゚)ノ





私もねぇ、今までいろんな彼氏と同棲してきましたけど、

「やっぱ同棲はエェわぁ」て心底思いますよぉ(=゚ω゚)ノ

彼氏のこと、いっぱい知りたいですし、

彼氏のこと、いっぱい分かってあげたいですし…











彼の一番の理解者になりたいし

(*´д`*)

(どしたん?まともやんっ!)









そう言ってる私やけどねぇ、

最後の最後まで

どうしてもこうしても

理解することができんかった


タカオの話をしますゎぁ~(=゚ω゚)ノ





もぉ、ずぅっと前の話やねんけど、

ファミレスでバイトしてたときに

同じバイトでタカオがおって、

付き合うことになったんですゎぁ(=゚ω゚)ノ





お互いに、同じバイトやったから、シフトの関係

どうしても一緒に休みになる日がなかったのもあって

一緒に住むようになったんですわぁ(=゚ω゚)ノ

タカオとの生活で、それまで知らなかった

タカオのこといろいろ知りましたよぉ。

「朝はトイレが長い」とか、

「好きなテレビ番組」とか、

「朝はヽ(`Д´)ノボッキアゲがすごい」とか…(*´д`*)




そして、なぁ~んとなくですけど、

落ち着いた感じで私を見つめてくれてるような、

ちょっと大人っぽいところも発見しましたねぇ(*´д`*)






そんなある日、朝からタカオがバイト行ってて、

私はタカオ入れ違いに夕方からバイトに行くって日があって、

夕方までヒマやった私は、

普通に部屋の掃除とかしよったんですわぁ。(=゚ω゚)ノ





そしたらねぇ、ベッドの下の狭~い隙間を掃除機で吸おうとしたときに

奥の方に、何やら本みたいなのが見えたんですよぉ。


「あぁ、タカオ、エロ本でも隠しとったんかぃなぁ( ゚Д゚)」

そう思て、引っ張り出して見てみたら

これが、どうもエロ本じゃなくて、

1冊のノートやったんですよぉ。( ゚Д゚)?

で、表紙のとこに、太マジックで

何やらタイトルが手書きされとったんですけど…
































『マミ姉記録 NO.3』byタカオ







( ゚Д゚)ハァァァァ?









どうやら、私のことを日記に綴ってたようなんですわぁ(;´Д`)

1ページ目にはねぇ、


『マミ姉の記録をし始めて、

これで3冊目となる俺はなんてマメな男なんだ。』



という一言から始まっていたんですけど(3冊目なんかいっ!)

その内容は、日記というよりはレポートみたいなスタイルになってて、

日々テーマがあって、それについての文面が

テキストファイルで例えると30KBくらいになりそう(大袈裟)な勢いで

長文ギッシリ手書きされてあるんですよぉΣ(゚*゚;)
 




≪最近のマミ姉のあえぎ声パターン≫

≪今現在の俺の好きなマミ姉の下着ベスト10!≫

≪マミ姉の好きなセクース体位(俺予想)≫

≪マミ姉のマ○コのカタチ≫

≪マミ姉の汁の味について≫

≪マミ姉のフェラ癖≫

…・・・ 






ちょっとぉ… Σ(´Д`lll)

これ何ですのぉん? Σ(´Д`lll)

今までタカオと付き合ってきて、

一緒に生活してきとったのに、

こんなノート書いてるのとか、

全然気付きませんでしたよぉ Σ(´Д`lll)




それに何ですのぉ? Σ(´Д`lll)

普通の日記とは違いますよぉ… Σ(´Д`lll)

こんなんストーカーを超えて変態ですゎぁ… Σ(´Д`lll)

私やって、これでもですよぉ… Σ(´Д`lll)

何が『あえぎ声パターン』やのぉ…

何が『マ○コのカタチ』やのぉ…

何が『汁の味』やのぉ…

こぉんなことをねぇ、

タカオは必死でノートに書いてるんですよぉ… Σ(´Д`lll)



























「愛されてるゃぁん、私」

(ノ´∀`*)

(それでエェんか?)













そんなこんなで、長文力作の『マミ姉記録NO.3』に夢中になってしもて、

ひたすら読みまくりながら、



「私のあえぎ声とか、こんな風に聞いてくれとったんやぁ」とか、

「私のマ○コのこと、そんな風に思ってくれとったんやぁ」とか、

「私のこと、汁の味まで想ってくれとったんやぁ」とか…

(ノ´∀`*)ダイジョウブナノカ?




タカオ普段思ってたことや、

タカオ普段考えてたことや、

タカオ素直な気持ちなどなど、

タカオのことを新たにいろいろ知ることができて、

それと同時に理解することができたから、

タカオのことがもっと好きになりましたねぇ(ノ´∀`*)



それから、そのノートは再びベットの下に戻し

そのノートを見たことはタカオには言わないでいましたょぉ



そして、『マミ姉記録NO.1』~『マミ姉記録NO.2』

後日、別のところから発見して読みましたし、

たまぁ~に、ベットの下から

ノート引っ張り出してみたら

『マミ姉記録NO.4』になってたりして、

もぅ、コソーリ幸せをかみ締めてましたねぇ…(ノ´∀`*)



でもねぇ、そのノートで一つだけ、

どんなに考えても、

最後の最後まで

どうしてもこうしても、

理解できんかったトコがありましたょぉ…






タカオ普通だと思ってるんでしょうけど、

その後『マミ姉記録NO.6』まで続いたんですけど、

そのノートがねぇ全部














































『ジャポニカ学習帳』だった…






Σ(゚*゚;)ナンデ ジャポニカ?
いいね!した人  |  コメント(45)  |  リブログ(0)
テーマ:★こんな男おったよ!
2004年12月15日(水) 21時50分02秒

マミナリエ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

今まで付き合ってきた中で、マサトって名前の彼氏、

3人くらいおるんですけど(セフレ含まず)、今回は

福岡の九州男児マサトその2(以後 マサト2)の話をしますゎぁ。

(九州男児マサトその1の話は、また今度しますゎぁ…)




このマサト2ってのがねぇ、

かなりの神戸フェチ(*´д`*)ハァハァ

マサト2が神戸について熱く語りだすと、

映画24のDVDをシーズンⅠからシーズンⅢまで一気に観るくらい

もぉ、長い長い話になってまぅんですゎぁ(;´Д`)

ある日、そんなマサト2が、









ルミナリエ見に行くぞ」( ゚Д゚)/

(↑言い出したらきかない九州男児)







そやから、二人で新幹線乗って初めての神戸&ルミナリエ行きましたょぉ

JR元町駅から歩いて、順路に従って二人で歩いていったんですけど、

これがまた、














人大杉っ!(゚д゚lll)←イナカモノ





まだルミナリエ見えないうちから

時速100メートルくらいでしか進めんのですわぁ(;´Д`)

それも、人口密度10人/1畳くらいのギュウギュウなんですゎぁ(;´Д`)



もぉ、セクース前儀が異常に長すぎて、

「早よ入れんかいっ( #゚Д゚)ヴォケ!!」

言いたくなるんと同じように、揉まれジラされましたょぉ(*´д`*)ハァハァ






そんなこんなで、駅から1時間半かかって見えたルミナリエは、

そりゃもぉ、美すぃっΣ(゚ρ゚;)←大感動イナカモノ

マサト2と「すごいね~」言いながら写真撮ったりしながら、

相変わらずの人口密度スピードで、

そのまま順路に従って東遊園地へとトロトロ歩きましたゎぁ

そしたら、半分くらいのトコで気がついたんですけど、



















マサト2がおらんっ!

((;゚Д゚)ガクガクブルブル









慌ててマサト2の携帯鳴らしてみたんですけど、

人ごみの中で、着信に気付かんかったんか、

何回かけてもノーアンサーなんですゎぁ~((;゚Д゚)ガクガクブルブル

マサト2を必死で探すも、この人ごみの中では身動きすら取れんのですゎっ!

そんな心細いモード全開だったんですけど、いきなり



















後ろにおる知らんオヤジが

私の尻をモミモミモ~ミ~

 Σ(゚ρ゚;)
 (*´д` *)ハァハァ










私はねぇ、はるばる新幹線に乗ってここに来てるんですょぉ(;´Д`)

で、もぅ2時間以上歩きっぱなしの状態で、

マサト2とはぐれてしもぉて(;´Д`)

見知らぬ土地に一人残されて、自分のおる場所さえ分からず

ごっつい不安でいっぱいやって、

必死でマサト2を探してるんですよぉ(;´Д`)

そんなときに、なんやのもぉ、

痴漢オヤジ尻揉まれてしもぉてるんですよぉ(;´Д`)





























メチャメチャ感じますやんかぁ

(*´д`*)ハァハァハァアハァ











尻を揉む手は、最初は

「たまたま当たってるんかぃな?」くらいやったんが、

だんだんと大胆になってきて

片っぽのお尻をぎゅぅ~てつかんだり、

ぐるぐる撫で回してみたり(*´д`*)ハァハァ

スカートの裾をたくし上げようとしたり…(*´д`*)ハァハァ




私も抵抗しませんし、そうなってきたら、もぉ止まりませんよぉ!

その手ぇが、今度は尻から前に回りこんできましてぇ

スカートの上から中指と薬指(と思う)を駆使して

私のクリ近辺(栗きんとん?)をウロウロしてるんですゎぁ(*´д`*)ハァハァ






なぁ~んか自分の置かれてる状況(見知らぬ土地に一人)の中

こぅやって私を励ますかのごとく見知らぬオヤジ気ぃ効かせて 

後ろから背中ではなくを押してくれて

その上、クリまで押そう(襲う?)としてるんやぁ~思ぅたら、

神戸トークを熱く語るマサト2

「神戸の人はエェ人ばっかりやでぇ~」( ゚Д゚)/

言うてたんに納得しましたねぇ(*´д`*)

と、そとのきに…!!!!!!!















道の脇で、キョロキョロしてる

マサト2発見っ!

イタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━ッ!!!!













で、私はとっさに「マサト(2)!」( ゚Д゚)/呼んだんですけど、

なんせ、ごっつい人ごみやから、マサト2は私に気付かないで、

相変わらずキョロキョロしてたんで、

私の方から、強引に人ごみを横切って(サラバ痴漢)

マサト2のとこに歩いていったんですよぉ(;´Д`)






確かに痴漢プレイは少し興奮しましたけど(*´д`*)ハァハァ

やっぱり大好きなマサト2を見つけたときは、

不安だったり心細かったりしてた気持ちがイッキにあふれてきて





「マサト2がおいてけぼりにしたから、

 マミ姉は痴漢されて恐かったょぉ」(;´Д`)ショボーン





とか言って甘えてマサト2ヨシヨシしてもらおぅ

なんて思いましたょぉ(*´д`*)



やっとのことでマサト2の元にたどりついた私の顔を見るなり

マサト2が叫んだんですわぁ…




















「なぁん、お前かぁ(;´Д`)」




     Σ(゚*゚;)????











「カワイイ神戸ギャル

見つけたとってぇ!!

でも見失ったばいっ!」

(;´Д`)カァァッ!!!(博多弁)















???(゚Д゚|| )ハァァ??














その後なんですけど、

マサト2が東遊園地のトコでタコ焼き買ってくれて、

「ちょっとこれ食べて座っとけ」( ゚Д゚)/□

言うて、どっか行ってしもて

「どう考えてもぁゃιぃ Σ(´Д`lll)」

思た私は、コソーリ尾行したんですけど、

マサト2ったら…





























博多弁で神戸ギャルを

必死で口説いてましたゎぁ

「なんしよぉとぉ?」( ゚Д゚)/

「どこ行くとぉ?」( ゚Д゚)/


  _| ̄|○




私のルミナリエはこんな感じやったですけども、

みんなのルミナリエってどうでしたかぁ?(゚Д゚;)カモ-ン !!!
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

AD

Powered by NINJA TOOLS
アホでもえぇやん♪部の
活動やコミュニティは↓この
アホ部グルっぽへ♪

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。