2018年6月11日に、茨城県水戸市赤塚に開院しました『まみ皮膚科クリニック』です。


以前もお知らせいたしましたが、再度お知らせさせていただきます。

明日の6月8日(土曜日)は、学会出席のため、休診とさせていただきます。

『日本皮膚科学会総会』という、年に1回開催される、皮膚科では1番大きな学会です。

今年は名古屋で開催です。


最新の皮膚科学の知見や沢山の症例、新しい美容機器や化粧品など、勉強する事も沢山ありますし、今回は勉強だけではなく、学会発表もしてまいります。


アトピー性皮膚炎はスキンケアが重要ですが、保険診療では、ヘパリン類似物質(ヒルドイド)やワセリンなどが主体です。ですが、ヒルドイドやワセリンで痒くなってしまう方もおられますし、将来的にヒルドイドが保険で処方できなくなる可能性もゼロではありません。そういう時のためにも、スキンケア効果に優れた成分の開発や製品化は大切です。
今回は、保湿効果だけでなく創傷治癒効果のある『クスノハガシワエキス』という成分を、アトピー性皮膚炎の方の保湿として使用した治験について発表します。

土曜日に休診という事で、患者様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。