2018年6月11日に、茨城県水戸市赤塚に開院しました『まみ皮膚科クリニック』です。


来週はもう5月ですね。

紫外線は5月からグッと強くなってきます太陽

今年の日焼け止めの準備はされましたか?(昨年の夏の残りを使うのはNGですアセアセ)


最近お問い合わせが多いのが、お子さま向けの日焼け止めです。

子供の皮膚は大人より薄いため、乾燥しやすく敏感です。大人向けの日焼け止めを塗ると、赤くなったり荒れてしまう事もあります。


こちらは、『低刺激』『保湿』に重点をおいて作られた、お子さま向けの日焼け止めです。お子さまだけでなく、敏感肌の大人の方にも良いと思います。

(『おんなのこのひやけどめ』と書いてありますが、勿論『おとこのこ』でも『おとこのひと』でも大丈夫ですOK)

特徴は
①乳化剤も食品で使われている物を使用した、お肌に優しい処方
②汗や水に強いのに、手軽に石鹸で落とせる
紫外線吸収剤・パラベン・アルコール・合成着色料・香料・鉱物油・石油系合成界面活性剤不使用
④アレルギーテスト、パッチテスト済

敏感肌でどの日焼け止めが良いのか分からない、市販の物を使うのが心配、という方は、是非お試しくださいニコニコ


そして、日焼け止めの話で良く聞くのが『朝塗っても汗で落ちるので、お昼に塗り直さないといけない』とか『3時間おきに塗り直した方が良い』などという話。

いやいや、お化粧もしてるし、面倒だし、外出先でそんなの無理!って思いますよね?


そんな時におすすめなのが、こちらのスプレー タイプの日焼け止めです。

お化粧の上からも使用できるので、外出先でシューっとスプレーするだけで簡単です。

また、髪の毛や分け目やつむじに使用する事もできます。(髪の毛や頭皮も知らないうちに日焼けしています)

こちらは『ラロッシュポゼ』というフランスのメーカーですが、こちらも敏感肌向けに作られています。


そして、クリニックで継続的に人気な日焼け止めは


『エムディア』のUVシルキープロテクションです。

こちらは、日焼け止め効果にプラスして、EGFという成長因子が含まれる事で、アンチエイジング効果もあります。

毎日、日焼け止めを塗っているだけで、更にアンチエイジング効果もあるなんて、お得感がありますよね。

こちらはサンプルもありますので、ご希望の方はお申し付けください。


今や常識になりつつある、飲む日焼け止め(当院では『ユーブロック』を扱っております)と塗る日焼け止めで、ダブルでお肌を守って下さいニコニコ