2018年6月11日に、茨城県水戸市赤塚に開院しました『まみ皮膚科クリニック』です。

8月11日(土曜日)~16日(木曜日)まで夏期休暇をいただき休診となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


今日は、東京の国際フォーラムで行われている『日本美容皮膚科学会総会』に参加してきましたニコニコ

この学会は、年に1回、全国から美容皮膚科に関わる医師やスタッフ、業者の方々が集まる学会です。


私は10数年前から毎年参加していますが、今回は学会を聞きに行くだけでなく、私自身が研究に関わらせていただいた発表が2つもありました!


こちらは、骨髄間葉系幹細胞を誘引する『クスノハガシワ樹皮エキス』を、ヒトの目尻のシワに塗ったら、真皮のコラーゲンが若い状態に近付いてシワが改善した、という発表


こちらは、その『クスノハガシワ樹皮エキス』を、マイクロニードルという針に配合させて皮膚に導入し(痛くない針付きシートのような物です)、下眼瞼のシワが改善した、という発表

いずれも、その試験における責任医師を担当させていただきましたキラキラ


皮膚科医としては、シワというと、ついレーザー等の機器やボトックスやヒアルロン酸を思い浮かべてしまいますが、

やはり『機械や注射でなく、塗り薬で綺麗にしたい』というニーズも沢山ありますし、

ホームケアとして、確実に効果のある美容成分があると、クリニック施術との相乗効果も期待できますキラキラ

研究者の方々の熱心な姿勢にはいつも頭が下がりますし、このような素晴らしい試験に関わらせていただけた事を有り難く思いますおねがい



学会会場では、ニキビ治療、しみ治療、たるみ治療など、新しい知見も得られ、より理解が深まりました音符

新しい機械やメニューの導入についても、今後検討中です照れ

仲良しの先生達や業者の方々にも沢山お会いできて、とても有意義な1日でした爆笑