ちょっと一息。

自家焙煎珈琲豆工房
「豆匠~まめのたくみ~」店長の
ほんとになんでもない一日や
思い立ったことをただただ書き連ねます。


テーマ:

さて

2018年のチーズケーキチーズ

 

濃厚なブラックチョコレート
そしてクリーミーなホワイトチョコレートに

2種のラズベリージャムを添えて

スタートです音譜


1月から

寒さは本格的になってきますので
この時期にぴったりの

深煎リッチブレンドコーヒーに合わせて

ご用意させていただきましたウインク



 

 

 

ところで

余談ですが照れ

 

 

 


和田は別段、
調理などに詳しいわけでもないですが



コーヒーやお菓子に限らず
摂取する食べ物には

 

 

 

「酸味が活きているか」

 

 


もっと言えば味の一つの要素としての「酸味」が


 

 

味全体に対して「ちょうどよい強さ」で影響を与えているか

 

 

 

をけっこう気にします真顔

 

 

 

 


どの食品に関してもそうなのですが
「酸」をあまり感じない場合、
味に厚みがなく単調で
香りも膨らまないと思っているからです。
(だからって酸っぱいのが好きというわけでもないんですがにやり


この件は書き始めると
かなり長くなりそうですので

詳しくは割愛させていただきますが、

 


これは

チーズケーキにおいても

同じことが言えると思ってます。







チーズケーキはもともと
チーズ自体の酸味がありますが

 

 

 

 

 

豆匠では月替わりで様々な食材を使ったケーキをご提案しており

ケーキに他の食材(いちじく、栗、キャラメルソースなどなど)を加えた際に

甘くなりすぎる可能性があります。

 

 

 

 

 

 

ましてやチョコレートとなると

その甘いイメージがより強く滝汗







しかしながら
チーズケーキをご提供始めてから9か月ほどになりますが
当方平林が作るお菓子は

 

 

 

 

 

当初からのバランスの良さに加え

 

 


 

 

約1年の打ち合わせの中で
和田が期待する

「ケーキへの酸の当て方度合い」

を把握してくれており

 

 

 

 

 

酸味が心地よい軽さで

風味全体に柔らかくパンチを当ててくるようにするために、

ちょうど良いカカオ含有量のチョコレートを選択し

 

 

 

 

 

特に今回、

和田が理想と考える最高のバランスで仕上げてきています。






さらに

酸がケーキの風味に良い影響を与えるとき、

味全体としては丸みを帯びていながら

 

 

 

 

 

ベースの要素(今月で言えばチョコレート)は程よくクローズアップされるようで

 

 

 

 

 

結果としてカカオの香りもグッと広がっていますチュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っと

長くなりましたが

 

 

 

 

 

 

 

要は

今回のチョコレートチーズケーキも美味しいよ

ということを言いたかったわけですニヒヒ





そして
バレンタインもありますなドキドキ
1月~2月初旬限定メニューですが
ぜひ一度味を見ておいていただければ幸いですウシシ






そんなこんなで
ご来店心より

お待ち申し上げておりますデレデレおねがい

 

 

 

 

 

 

 

 

自家焙煎珈琲豆工房 豆匠

匠茶小屋 凛

兵庫県神戸市長田区菅原通2-108
TEL 078-576-3013
FAX 078-575-6065
HP http://mametakucoffee.com
FB http://www.facebook.com/#!/hiroshi.wada.902
MAIL info@mametakucoffee.com

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。