「自信のなさ」ってマジで公害 | まきりんのラク描き帳@熊本

まきりんのラク描き帳@熊本

 
ラク描きが動き出す。
ラク描きが現実になる。

さぁ!
魔法のラク描き帳を今日も開いて
自由にのびやかに
私の世界を描いてみよう!

 
昨日の接客で
自分の事を顧みて感じたこと
 
 
今までは
「これください」
「はい。ありがとうございます」
ってカタチだったのですが
 
少し『コーディネート』を意識し始めてみてます
 
まー売れないね
でもチャレンジなのでそれはいい
 
 
そんな中
昨日はお客様の方から
「これに合うトップスってなにかありますか?」と訊かれて
「いろいろございますよ~」とお答えしながら
嬉しさと自信のなさにあたふたしてしまった
 
 
それで
接客の終えた店長を巻き込むように
実質、振っちゃったのよね
「これに合うトップスって何がいいですかねぇ~」って
 
店長の接客を見ていて
お客様に合わせたコーディネートセンスはすごいなーと思ってるのでね
 
 
でも
店長が張り切ってwいろいろ提案し始めたとたん
お客様が
「他も見てきますね~」と
なんだか逃げるように去っていった・・・
 
 
 
って出来事があって。
 
 
 
 
 
 
 
 
あとあと気になって振り返ったの
 
私が客だったら
(あ、この人のおすすめってなんだろう?)とか
(この人と話したいな)って思って
その人の何かに惹かれて「質問」しちゃうよなーって思った時に
(ってか洋服屋で質問するってよっぽどじゃない?w たいてい寄ってきてほしくないじゃんw)
 
 
なのになのに
 
全然タイプの違う店長に
振っちゃうって
 
なんかすっごく失礼だった!!
 
って反省した
 
 
 
 
 
私がとった行動は『自信のなさ』からだったんだよね
 
(これ↑正確には、自信のないことを自分でダメだと思っているから、ってこと)
 
(だから正しいタイトルは
【「自分へのダメ出し」はマジで公害】 ですw)
 
 
 
 
そして店長といると
発言の一つ一つで
私は自分の選択への自信を無くしちゃってたことにも気づいた
 
自分の思考の癖だよね。勝手に反応してた(←無意識)
でもいらないやつ
 
これからは「うるせー」って心の中で拒絶して(←意志、選択)
聞く耳持つのやめよーって決めた笑
 
(実際、最近客離れ気味の店長です)
 
 
 
 
もっと楽しそうに接客している方たちを観察してみる
そしてなにより私も楽しむ~
 
 
 
 
実際にお客様と接して物を売る という経験が
自分ビジネスにすごく役立つ気がしてきているので
ちょっと真剣にやってみようと思った
 
 
 
 
 
 
そんな振り返りをしていたら
以前にとっても素敵なご夫婦のお客様に言われたことを思い出した
 
奥様が試着している間に
「あなただから話を聞いて見ようと思ったし、試着してみたんですよ。ほかの人なら見に来てないですよ。これからもがんばってくださいね。」って
 
とても上質のシャツを着こなしていらっしゃった
父親くらいのご主人のお言葉
 
不慣れでどキンチョーしていた頃に
言っていただいた言葉です
 
 
 
 
 
 
『あなただから』
 
 
あらためて
ちゃんと受け取る~えーんキラキラ
 
 
 
 
 
さ!
今日も行ってきます♪
 
 
****************
 
 
 

自分をたっぷり愛そう💕

自己愛体質になろうー!

 

それが周りも幸せにする💕

 

 

 

自分のことを愛を持ってみつめる

お手伝いします♬

 

キラキラココロみつめるセッションキラキラ(記事一覧)

 

10月スタート分、受付中(9月満席)

 

 

 

↑↑↑

自分との繋がりが深まる方、続出(←約2名w)

 

自分の生み出したものが

とっても愛おしくなってきてます〜

初めての感覚ラブ

 

 

継続、チョーおすすめです(^^)♬