【ボイトレ4コママンガ】どうやって腹式呼吸覚えたの? | まめたにあずさの音楽ブログ~鹿児島市のボイストレーナー~

まめたにあずさの音楽ブログ~鹿児島市のボイストレーナー~

鹿児島市の地域密着型ボイストレーニング講師 まめたにあずさがお送りするボイトレBlog
☆ただいま鹿児島市内音楽スタジオにて体験レッスン実施中!
歌がうまくなった~って言わせたいっっっ(´ε` )!!
お気軽にお越しくださいませ♡


テーマ:


生徒さんと、こんなやり取りがありました。




筋トレ?スクワット?
全くしませんでした。
(たまに出てくる腹筋鍛えようプロジェクト😅💦)


肩・胸を極力上げない呼吸を日頃から気をつけていました。


とってもカンタン!!

思えば高校生の頃、吹奏楽部に所属していた私。
(日頃の呼吸から腹式呼吸できてたら、フルート吹くのも超楽だよね!)
と閃いたのが始まりです。

そして歳を重ねた今も、
胸、肩を上げすぎないよう普段の呼吸から気をつけています。


なかなか腹式呼吸が出来ない~!
というそこのアナタ❗


●歌う時は腹式呼吸
●歌以外はいつも通り(胸式呼吸)

と呼吸を使い分けしていませんか?ガーンガーンガーン


普段の呼吸にこそ目を向けたい!

普段何気なくしている呼吸も、使っている体の部位が違うだけで、同じ呼吸に変わりありません。普段の呼吸が無意識なら、腹式呼吸だって無意識で出来るくらいになりたいですよね。

歌になって、さぁ、腹式呼吸だ!お腹は膨らませるんだっけ?へこますんだっけ?と意識がバンバン入ってる時点で、体はガチガチ、理想の呼吸とは程遠いものになってしまいます。

まずはそういう意識が入らなくなるまで、
普段の呼吸から、腹式呼吸を習慣付けしましょう!


肩や胸を上げない事でのメリットは、
胸まわり、首まわりに余計な力が入らないことで、
胸・首の圧迫感が無くなり声が出しやすくなる。

意識が下に向くので胴回り全体が膨らみ、たっぷり息を取り込めやすい。


=腹式呼吸になりやすい。
といった具合です。
身体も楽だし、歌に適した呼吸なんですね。

普段、なかなか気にとめない呼吸だからこそ気にしてあげたい!普段の呼吸から見直してみるつもりでやってみるといいかもで~す💡爆笑




まめたに あずささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ