C型肝炎 | ボチボチ行きましょう

ボチボチ行きましょう

右手足マヒ、失語症、要介護3の主人と子供帰りの実母、要介護3を在宅介護しています。
我が家の天使達、ウサギとチワワ。
ドタバタ日常を記録していきたいと思います。

平成29年7月10日母が亡くなりました。あと1ヶ月で90才になる89才でした。

オヤジ殿、デイ。 
ばあちゃん、療養型病院に入院中。
 
今日は総合病院の内科受診の日です。
金曜日はばあちゃんで救急病院から療養型病院へ…
月曜日はオヤジ殿の内科受診… 
そして昨日はばあちゃんの病院…
今日は自分の内科受診…
毎日、違う病院へ行っているような気がします。

今日は1月の終わりにC型肝炎の薬が終わり、3ヶ月後の検査です。

結果、C型肝炎ウイルスはいませんでした。 

やったねウインク

まだ、どこかに潜んでいる可能性もあるということで今度は7月に検査の予定です。

一生の付き合いになると思っていた肝炎が治るなんて本当に良かった、嬉しいです。

それにしてもすごい薬ですね。
掛かり付け内科クリニックでも完治された方が数人みえるそうです。
  
とても高価な薬なんだそうですが、審査に通って、助成金を出していただけて本当に良かったです。
ありがとうごさいましたm(__)m

C型肝炎は肝硬変からガンに移行しやすいそうです。
私の元同僚もそうです。
同じ原因で同じ病気をもらって、彼女は亡くなりました。
私も最後は肝ガンかな~
っと思っていましたが、確率が普通の人並みになりました。
本当に嬉しいです爆笑

ばあちゃん、頑張っています。