もみじとお腹の調子 | 豆柴(大)

豆柴(大)

16歳の豆柴くうちゃん
2018年8月。うららが新しい家族になりました。
歳の差13歳。毎日のんびり楽しく暮らしています。

うららともみじもみじ
もみじがちょうどいいかんじで、周りには多くの方が寛がれていました。
もみじのライトアップがされ、すごく迫力のある庭園が市街地にあるのですが、わんこNGなので、このくらいほんの少しもみじですが、見つけてすごくラッキーでした。
ここは・・・どこかといいますと。
最近よく裏口から行く、宮島サービスエリアです。
↑この鳥居が写っているとわかるかな。
高速道路を利用する人も少し増えたのかな。
裏口からお散歩に来る人もたくさんいて、それなりの人でした。
少し人がいなくなった瞬間に、いつもの場所で。
鳥居の先にある展望台から見える景色はこのようなかんじです。
青空だったらもっとキレイに見えたと思います。
この裏口から入る宮島サービスエリア。
今回もお目当ては、この鹿スープです。
このスープを買いに行ったついでにもみじに出会ったわけです。
いつも買っている鹿スープと、前回初めて買った黒米ポン。
そして今回、初めて鹿のふりかけを買いました。
くうちゃんによさそうかな~
一度には、あげれないので少しずつ混ぜてあげようと思います。
 
皆さんにご心配いただいたくうちゃんのお腹ですが、
フードをこれに変えてみたところ。
普通のウンチに戻りました。
このまま治ってくれますように。
少し元気も出てきました。
私達もお腹が痛い時は、辛いですよね。
ご心配ありがとうございました。
 
最後まで読んでくれてありがとワン♪

↑ポチっとクリックよろしくね熊あたま