最後のレポです
もし最初のから見てくださったから、
長々とすみません
これで終わりますからね



出血は少なく落ち着いていたので
アシスタントの助産師さんが帰宅され
その後1-2時間程度
殿の状態を見て
メインの助産師さんもおかえりに
なりました

最初から最後までドッタバタのお産でしたが
今思うと笑えるくらい楽しかった
前後はやけに冷静で助産師目線で
でも産む十数分だけはお産に没頭して
何も考えられないくらい


あー!!
養育費の心配がないならもっと産みたい!
赤ちゃんたまらん!
お産もたまらん!
というのが今回の1番の感想

みなさ〜ん
自分の力を信じられる位
しっかり身体づくりをして
信頼できる助産師(医師)
頼れる家族がいたら
お産って本当に楽しいんですよ

怖い怖いと思っているだけでは何も変わらない
負のスパイラルにハマってしまうだけ
まず自分のできることから
今の現状を変える努力してみてください
違う見方がきっとできますよ

努力は裏切りません☆


これからもゆるーく
育児記録していこうと思います

レポはこれにて終了です