9月14日、とうとう私達が目標としていた、ディズニー・オーディション動画の撮影が終わりました!!

思えばこの企画が持ち上がった頃から毎日何かしらの課題を抱えていて、
悩み事なく眠れたのはとてもとても久しぶりのことでした。笑

それだけ本気の日々でした!


6月に振付けのSAMBOちゃんにスタッフから相談をし、
参加者を募集。
詰め詰めのスケジュールにも関わらず、練習時間を1分も無駄にしない意気込みで
どんどん作品を仕上げていってくれたSAMBOちゃん。


一方で、残りのメンバー14名は7月に初めて顔合わせ。
最初に集まった頃は
もちろん、お互いの気の使い合いもありました。


だけど、練習を重ねるにつれ、
みんなの本気が伝染して、少しずつ空気が変わっていくのを感じました。

「ダンスをしているママの集まり」から、一致団結した「チーム」に。


子供がいて、普段昼間はほとんど練習できないからこそ、
短時間に賭ける集中力。

母親になったからって自分の夢は諦めたくないという、強い意思。

時には旦那さんに子供を見てもらって練習する、そんな、やりたい事を応援してくれる家族への感謝。

SAMBOちゃんの素晴らしい振付けに応えたいという気持ち。


練習を重ねるにつれ、色んな気持ちが伝わってきて、
何度もハッとさせられました。


同じ「コト」=「良い作品を創る」に向かっているという意識が強くなる程に、
本音で言い合う事が当たり前の関係になっていきました。



それから、

「ダンスはできないけど応援したい!」と遠い中いつも子守りを手伝いに来てくれたメンバー。
そして、残念ながら、最後の最後に参加できなくなってしまい、本人もみんなも本当に悔しかったけど、そんな気持ちを乗り越え、前向きに最後まで応援してくれたメンバー。

2人も超大事なチームメイトです。



本番のダンスでは、スキルじゃない部分…
母親だから生み出せる、「パッション」がものすごく伝えられたかなと思います。

15人が1つの元気玉を作って、ぐあぁぁぁ!!!って押し出す感じ。笑


一緒にオーディションを受けた他のチームや、それぞれの家族達に、
「感動した!」「これこそダンス!」「すごい!」
と言ってもらえたことは、とても大きな自信になりました。


そして何より、自分たちが感動できたこと!
終わって、仲間と一緒に「やったね!!」と胸を張って言えた瞬間が、
最高の瞬間でした!!


みんなそれぞれ家庭を持ちながら
色々大変な事もあったけど、できちゃったよ!!!!

この15名+1名ひとりひとりが全員参加してくれて本当に良かったです。


たった3ヶ月のできごと。




本番の撮影が終わったあと、
裏の公園に集まってSAMBOちゃんにお礼のメッセージと
プレゼントの似顔絵を贈りました♪

似顔絵は、SAMBOちゃんを一番近くでささえる家族も一緒♡


SAMBOthankyou!

SAMBOthankyou!2



ママ達のパワーの源は、旦那さんであり、子供であり、仲間達!
そんな周りの人のおかげでキラキラできるし、
そんなママだから家族の太陽にもなれるんだ、と信じてます。


動画も公開したいけど、これはこのオーディションのためのもの。
12月に、ディズニーで踊っている動画をアップしたいと思います。


オーディション、絶対絶対ぜーーったい!!!受かりますように!!!!

mamastreet0914