仕事と育児ときどき毒吐きのちファッション。◎MAMARURU

2009年9月生まれの娘を育てるやさぐれアラフォーママの、ファッションネタ、身銭をきったオススメアイテム、腹黒な毒吐き、さらに日常のアレコレや妄想や宣伝です☆


テーマ:

ママルルさんの一日のタイムスケジュールを教えて頂けませんでしょうか?

今保育園に通う子供が来年小学校に入学するので小学生のお子さんがいる働く先輩ママとしても興味があります。

くだらない質問で申し訳ありませんが、励みになりますのでネタがない時にでもよろしくお願い致します!

 

というコメントをいただきましたので、はい、リアルにネタがないので、本日はコレを。

といっても、ワタクシは働くママっつっても、自営業のゆる~~~い働き方をしているので、会社員でバリバリ仕事されているママとは比較にならないくらいゆるい毎日で参考になるかわからないんですけども。

というか、そんなママには申し訳ないくらいのお気楽さなんですよね。。。

 

 6:30 娘に文字通りたたき起こされて起床。わざわざ自室から起こしにきて、「おはよう」の前に「オナカすいた!」

 7:00 朝食。

 7:30 娘といっしょに家を出る。チャリは押して、歩き。

 8:00 登校途中で娘と別れたあと、そのままジムへ。

 9:00 ジム終了後、上階のスタバでコーヒー飲みながらメールチェック等。ここはかっこつけポイント。インスタもここでアップすること多し。

   9:30 出勤、仕事開始。

17:00 終業→そのままスーパーへ。

17:30 さらにそのまま学童に娘をお迎え→帰宅。

18:30 手抜きメニューをマッハで作り、夕食。

19:00 入浴。

19:30 スキンケアとボディケアしながら、娘とテレビ見たり、宿題チェックしたり。

20:30 娘を寝かしつけ。ここで寝落ちしたら負け。

21:00 食器洗い&洗濯&片付けなどの家事をしつつ、録画したテレビ見たり、テレビを見つつヨガ&ストレッチしたり、持ち帰った仕事したり、本読んだり、星野源のことを考えてニヤニヤしたり。

23:00 就寝。

 

平日はほぼこんな感じです。

睡眠時間だけは確保。

週イチくらいで夕食のあとにボルダリングに小一時間行ったりもしますし、週イチくらいで学童のお迎えあとに近場で外食したり、友人宅や自宅でデリバリーしたりも。

自宅→ジム→職場が全部チャリで10分程度の近場でまとまっているので、それが一番の時短かもしれませんねぇ。超便利っす。でも半径2キロ以内でほぼ生活が完結する、という。

基本的に夫は放置状態ですが、たま~に夜の自由時間帯でコーヒー飲みながら話ししたり本を借りたりすることもあります。唯一の夫婦の時間でしょうかねぇ。

 

出産前は月~土で夜7時まで働いていたので(週休1日)、今は自主的時短勤務でラクチンです。

娘の学童がなくなる4年生から、少しづつ勤務時間を増やす予定で、中学生くらいになったら出産前の勤務時間にきっぱり戻そうかと。

まぁまだ予定なので、未定ですが。

 

掃除は日曜日の午前中にすることにしていて、平日は気になるホコリや髪の毛を見つけたらハンディクリーナーで吸うくらいですけど、ほとんどは週末まで見てないことにしてます。

このブログのコーデ写真は、毎朝撮ってインスタにアップしている写真を使ったり、休日にまとめて撮ったり。

マジでキラキラもしてなければステキでもない、地味~~~~~な毎日ですけど、こんな感じです。

たまに派手なコト(取引先とディナーミーティングとか仕入れとか展示会とか)があると、テンションがアガります。

 

あとは月に1回くらいですが、夫に早く帰宅してもらって(特別にお願いしなくちゃいけないのがなんか納得いきませんが、まぁいいです)、夜遊びもしてまっせ~。

といっても、友人と食事したり飲みにいったりするくらいで、電車がある時間には帰宅してますが。愛人がほしいトコロです(言うのはタダ)。

たまの西麻布や六本木が身にしみます。。。

 

土曜日は朝から娘の習い事に連れて行って、外でランチして、そのまま新宿クルーズをすることが多いです。

日曜日は・・・ナニしてますかねぇ、午前中は掃除と洗濯してます。

こんな風にあっという間に一週間が終っちゃうんですよね~。

・・・とまあ、日々淡々と地味~~~に生きておりますです。はい。

 

さて、宣伝も。

先ほど(19時)から始まりました、楽天スーパーセールにて、ワタクシが企画を担当しております子供服◎MARUMARUの全アイテム10%オフセールやってます~~~!!!

詳しくは昨日のブログ(一つ前)で!!!

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

◎MAMARURUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント