出産後の身体にとってイッチバン危ないものは身近なコレです! | 吉祥寺・新宿・出張訪問【女性の不調・疲れ解消専門】ローズメール整体院 

吉祥寺・新宿・出張訪問【女性の不調・疲れ解消専門】ローズメール整体院 

メニュー:疲労不調解消整体・マタニティ整体・産後整体・産後ダイエット・小顔整体・脱シュガーレッスン など


テーマ:

こんにちは!

がんばり屋の女性の「不調・疲れ」調整専門
新宿・吉祥寺・出張訪問の整体院
ローズメール整体院の水口かおりです。

 



出産後の女性にアンケートをとっていく中で、

「産後ケア、
合っているかどうかはわからないけど、
自分なりに、自分のやり方でなんとかやっています!」

 

という方がけっこういらっしゃいます。




確かに、
なんとかなります!



そんな方には、
是非知っておいて欲しいことがあるんです。

 

これを知っていれば、
100人力(かもしれない!)


書いていきますね(^^)


出産後、
赤ちゃんが可愛くてたまらなーい。

母性も全開で、
赤ちゃんのために一生懸命なママがとっても多いです。

 

そんな中、
“産後の自分の身体”

を適切にケアし、
大切に労わることも忘れて欲しくない☆

 

というのが、
私を含めて先輩ママからのアドバイスなんです(^^)

 

 

そこで、
自分の身体を大切にするためにも、

産後のママの身体にとって、
<敵>となってしまうものを知っておくのは、
とーっても大事になっていきます。

 

是非知っておいてくださいね。

 




では発表!


『産後の身体にとってイチバン危ない敵とは?』

 

 ・

 

 ・

 

 ・

 

 ・

 

それは、

『重力』

です。

 

 

えっ?

 

とビックリされますでしょうか?

 

 

それとも、
「当たり前よねー」

 

でしょうか?

 

 

当たり前!という方は、
こちらを読むまでもないと思いますので、
閉じていただいてOK☆

 

 

「知らなかった~!」

という方は、
このままお進みくださいませ。

 

 


妊娠~出産によって、
(特に経腟分娩をされた方は、)

オマタの底にある「骨盤底筋」という、うすーい筋肉は、
とっても傷んでしまいます。

 

会陰切開をされている方は、
モロに筋肉を切っている可能性も高く、

そんなボロボロな骨盤底筋には休息が必要なんですね!

 

 

では、

そんな疲弊している骨盤底筋には、

Q.どんなことをするとさらに負担がかかってしまうでしょうか?


5択です↓


①ゴロンと横になる

 

②ソファーに座る

 

③立つ

 

④立ってちょっと重い物を持つ

 

⑤ジャンプする

 

 

 

 

 

Ans.

②~⑤ 


ハイ!

 

あなたは全問正解でしたでしょうか?

 

起きれば起きるほど、
立てば立つほど、
骨盤底筋の負担は高まってしまいますよ!

 

 

 

②のソファに座る!

 

これに騙されなかったでしょうか?

ソファーに座ると、
骨盤が後傾しますよね。

(骨盤が寝た状態)

 

 

 

 

そのような姿勢は、
骨盤底筋の負担をアップさせちゃいます。

 

ということで、

これまた危険!

 

 

産後は、

できるだけ早く良い姿勢を取り戻して、
重力からの負担を減らしたいです!

 

 

産後の骨盤底筋ケアも、
不良姿勢で行っていると、
全く意味なし、

という悲しい状態になりますから・・・

 

 



産後の敵をきちんと知って、
対応策を知っていれば、
自分でも自分の身体に

・できること

・避けたほうがいいこと

が分かると思います。



大切なのは、
出産後3週間くらい、

骨盤底筋がボロボロの時期は、
できるだけ重力にさらされないようにすること!

 

プラス

寝たきりになって筋肉を落とし過ぎることのないよう、
寝ながらできる適切なケアを行っていきましょう!

 

ということです(^^)


ローズメール整体院では、
マタニティ整体の時期から産後1ヵ月の過ごし方のポイントをご指導しています。

 

産後整体は出張もしているので、
寝ていた方が良い時期にはおススメです☆

 

 

✿ローズメール整体院✿
女性専用・完全予約制
◇整体院最寄り駅:新宿駅・吉祥寺駅
◇出張訪問:新宿駅から1時間程度まで
◇営業時間:9:00~18:00(最終受付)
◇定休日:不定休
◇HP:http://www.rosemer.tokyo/
さくらんぼメニュー

 

新宿・出張整体院☆水口かおりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります