吉祥寺駅徒歩4分・出張訪問【女性の不調・疲れ解消専門】ローズメール整体院 

メニュー:疲れ解消整体・マタニティ整体・産後整体・産後ダイエット・小顔整体・脱シュガーレッスン など


テーマ:

こんにちは!


自分ラブなヘルシービューティーレッスンで、

“内臓から美ボディづくり!”

水口かおりです。

 

 


 

段々に冷えてきました~

 

先日、

朝から掃除をしていたら、

足元から冷えて・・・

 

もこもこソックスはこうかと思っちゃいました。

(まだ早いですよね~)

 

 

 

 

 

以前に、
助産師さんとお話していて、

これから寒くなる季節の妊婦さんには、


「大切!」

 

と思ったお話があるので、
お伝えしますね~☆

 

 





『妊婦さんはとにかく身体を温めまくってください!』
 

というお話でしたよ~

 

 

なぜか?

 

とういと・・・

 

 

お母さんの冷えは、
赤ちゃんに、

モロ!伝わっているから~

 

冷えている身体のお母さんから生まれた赤ちゃんは、

胎脂倍増

になっているようです。

 

寒かったんだろうな~って。

 

 

 

 

 

 

 

最近の妊婦さんたちは、

そういうのも

ちゃんと気にしていますけど・・・

 

 

でも、

せっかくなのでご説明☆

 

 

 

 

妊婦さんは、
 

☆なんで温めたほうが良いのでしょうか?


☆冷えたままでいるとどんな問題が起こるのでしょうか?





【妊婦さんが冷えてしまったときのマイナートラブル】

1妊娠中


 ・身体のだるさ
 ・お腹の張り
 ・頭が重い、痛い
 ・イライラする など


→赤ちゃんの発育空間である子宮全体が冷えてしまいますよ~


2出産時


 ・冷え症は異常分娩になりやすい


 →出産時に必要な脚・腰・産道の筋肉が柔軟に伸びないため

   柔らかくないと痛いよ(>_<)


 *データ
  早産になる可能性 3.4倍
  微弱陣痛 2倍
  遷延分娩 2.4倍
  弛緩出血 1.2倍

  ↑注意しないとね!


3授乳の質の不良
 

 ・冷えにより血液の粘土が増加して母乳の質が悪くなる
 ・乳腺炎、乳口炎のリスクが上がる




これ以外にも、

 

「冷え」は・・・

 

・筋肉の痛み

 

・便秘や下痢などの腸症状

 

・不眠

 

・むくみ

 

・頻尿

 

などの原因になります💦

 

 

 






いかがですか?

 

「冷え」は、


女性にとっても、

 

マタニティママ&ママにとっても大いなる“敵”ですよね~



そうそう!!


ママだけの問題じゃないんです。

 

お腹の赤ちゃんも、「寒いよ~」

ってなってますからね!



今、妊娠中のママたちは、

早速保温グッズをそろえてあったか子宮を目指してください☆


お腹の赤ちゃんも、

あったかぬくぬくに喜ぶこと間違いなしですよ!


(お腹の中で元気に動く赤ちゃんを感じるとママも幸せ一杯になりますよ~)


*冬の保温グッズ*
・タイツ ・ホッカイロ ・ヒートテック類

・湯たんぽ ・腹巻
・もこもこ靴下 ・5本指ソックス
(タイツだけ、ズボンだけ、は素足と一緒!

重ね着してくださいね。)
 

 

特に「首」を冷やさない・・・

というのはとっても大事♡
 マフラー、レッグウォーマー、手袋(アームウォーマー)は必須です!


もちろん!

 

お食事の内容で、

身体を冷やさないってことも大事になります(^^)

 

それはまた今度!

 

 

 

 

 

 

☆☆お知らせ☆☆

1日3分!
【簡単に読めて下腹部マイナス10㎝の秘訣】

無料メールレッスンをチェック▼

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

お腹から美ボディ作りの専門家 水口かおりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります