どうもこんにちは、ママオアシス編集長です!

 

去る2月24日(日)、ファザーリングジャパン代表安藤哲也氏を東京からお招きし、堺のパパに「父親の極意」を伝授していただきました!

 

 

安藤さん×ぱぱてらす

 

安藤さんの講演会は、NPO法人コドモノエガオが運営するぱぱてらす事業の一環としてのもの。

 

ママオアシスでもちょこちょこご紹介しています。

ぱぱてらすの関連記事はコチラ>>>

 

ところで、「ファザーリング」とはどういう意味なのでしょう。

 

それは、父親であることを楽しむということ。

 

安藤さん率いるファザーリングジャパンは、そんな父親を増やす活動をしている団体です。

 

そして、堺でも笑っている父親を増やしたいと、7年前に始まったのがぱぱてらす。

 

安藤さんは、ぱぱてらすを応援するために東京からやって来てくれたのです。

 

何を隠そう、コドモノエガオの代表は数年前に安藤さんの話を聞いて感銘を受け、それまでの仕事を辞めて人生を大きくシフトチェンジした張本人です。

 

▲30人を超える堺市民のパパママが集いました。

 

 

なぜ笑っている父親を増やすのか

 

安藤さんは、子育てに生産性や効率性を求めなくていいとおっしゃいます。

 

今だけしか味わえないパパの楽しさを各駅停車で楽しめばいいのだと。

 

パパが笑顔になると、子どもに良い影響が起こります。

 

幼児期に父親とよく交流した子どもは、自尊心が高まり、自らへの愛情や自信にあふれ、少々のことではへこたれない強い精神力を持つようになる。

 

「非行に走らず学業成績が優秀」「人間関係が良好」「新しいことへの挑戦心・達成意欲が高い」という特徴が見られる。

 

さらに、成人してからは自身の能力を発揮する職業につき、結婚して幸せな家庭を築くという傾向まであるのだとか。

 

こんな子どもに育ってくれるなら、今すぐにでもファザーリングしたくなりますよね。

 

ここで大切なのは、育児のゴール=子どもの自立だということ。

 

オムツを替えたりご飯を食べさせたりして育児をした気になっている方はいませんか?

 

それらは、ゴールに向けた作業にすぎないんですよ。

 

じゃあ、パパの子育てって一体何?

 

それは、子どもが自立できる環境を整えてあげること。

 

そして、その環境の中でもっとも大事なのが、「ママが笑って子育てできる環境」なんです。

 

つまり、パパはママが笑顔になれる環境を作るという役割を担っているのです。

 

パパの笑顔→ママの笑顔→子どもの笑顔というように、良い影響が波及するイメージでしょうか。

 

 

パパを変えるのはママ?

 

安藤さんの講演に申し込んでくるのは、実は半分がママ

 

そして講演後、「私がどれだけ言っても聞かなかったパパが、講演を聴いて変わりました!」いう方が多いんですって。

 

夫は妻の言うことに耳を貸してくれないってご家庭も多いのではないでしょうか。

 

そんな夫でも、第三者から言われると、なんて素直に聞き入れるんだ!?ってこと、往々にしてあります(よね?)。

 

パパを動かすことに限界を感じているママ、誰かの力を借りたって全然いいんです。

 

その誰かが重要な影響を与えてくれる存在だったなら、これはもうシメたものですよ。

 

 

そして、ママを変えるのは

 

自ら変わろうとするデキたパパもいれば、ママによって変わる機会を得るパパもいます。

 

きっかけはどちらでもいいんです。

 

パパが変われば、ママが変わるんです。

 

だって、子どもは大好きなママが笑って過ごしていたら、それだけで幸せ。

 

しかも、ママの機嫌がよければついでに(笑)ママのパパに対する愛情も深まります。

 

つまり、ママの機嫌が良いにこしたことはないってことですね!

 

 

初めて講演を聴いて

 

私は安藤さんのお話を聞くのは初めてだったんですが、めちゃくちゃ楽しかったです!

 

ご自身の父親としての体験と、そこから学んだ「パパが人生を楽しむテクニック」を伝授してもらったパパたち。

 

たくさんの気づきがあったのではないでしょうか。

 

残念ながら私の夫はこの日仕事で参加できず、こんなチャンスを逃すなんて愚か者め!と感じました(笑)

 

この日はパパだけでなくママもたくさん参加していましたが、笑いあり、涙ありの安藤さんの話に会場にいる全員がぐっと引き込まれていたように感じます。

 

そして何よりも印象的だったのが、なんて楽しそうに喋るんだ!ということ。

 

子育てをとおして人生を楽しんでいる、そんな様子が安藤さんの躍動感あふれる姿から伝わってきませんか?

 

 

 

これぞまさに笑っているパパ!

 

こんな生き生きしたパパってかっこいいですよね。

 

子どもに見せたいですよね。

 

「これうちの旦那さん!」って、ママも自慢したくなりますよね。

 

私はパパではないけれど、パパたちに「父親楽しみたい!」と思わせてくれる、そんな講演でした。

▲講演のあと、安藤さんの元へ駆け寄るパパの姿も見られました。

 

 

さあ、私たちNPO法人コドモノエガオも、ぱぱてらすとママオアシスを通じて笑顔のパパ、笑顔のママ、そしてコドモノエガオをどんどん増やしていきます!

 

そのために、ともに活動する仲間を募集しています。

 

ご興味ある方、ご連絡お待ちしていまーす!

連絡先はコチラ>>>

▲安藤さん、本当にありがとうございました!

 

 

 

\Mama Oasisイベント情報/

 

▼▼詳細click!!!▼▼

 

ママオアシスライター随時募集中!

 

 

Follow me!!!

instagram

mama.oasis

 

twitter

@mama_oasis

 

LINE

友だち追加

 

 

MamaOasisを運営する
NPO法人 コドモノエガオでは会員を募集しています!

子どもを笑顔に変えるのではなく、大人が笑顔に変わる。
親であることを楽しむ。 
周囲の仲間とともに自分の人生を楽しむ。 
その姿を見た子どもが「あんな大人になりたい」と思えるように。 
コドモノエガオは、大人の主体性を育む共同体をつくり、社会にひろげていく活動を行っています。

 

おうちの買い方相談室 大阪堺店

~住宅購入・ローンのことなら~