7月のオアシスカフェを開催しました

 

オアシスカフェは、ママが新しい出会いと気づきを楽しむ場所です。

 

ここでの主役は、子どもではなくママ

 

「〇〇ちゃんのママ」ではない「ワタシ」を発見できる、そんな場所になったらと、月に一度開催しています。

 

7月は、オアシスカフェ初のクッキング!

 

『瓦そばでお・も・て・な・し』

 

 

 

 
 
山口県出身のママライター直伝!
 

山口県の郷土料理を広めたくて、今回は講師として参加させていただきました。

 
 
 

場所は、堺市美原にある美原文化会館の料理室。

 

まだ新しい施設で、調理場はIH。

 

調理器具もたくさん種類があって、テンションが上がりました(笑)

 

 

参加者は大人9名・子ども6名とにぎやかです。

 

皆さん、瓦そばは「名前は聞いたことある」「まったく初めて」と、だれも作ったことはなく、まさに未知な料理…。

 

ママがおもいっきり料理を楽しめるよう、今回はキッズスペースを借りました。

 

▲広くてきれいな部屋でおおはしゃぎ!

 
 

一方、ママたちはエプロン・三角巾を装着。

 

学生時代の調理実習みたいななつかしさを感じながらスタート。

 

2つのグループに別れて、瓦そばの具材作りです。

瓦そばの作り方はコチラ>>>

 

お肉を炒めたり

 

 

 

金糸卵を作ったり

 

 

 

麺を湯がいたり、分担して作業をすすめ、約1時間で完成!

 

瓦そばのつゆは、私の母直伝のレシピで作りました。

 

冷蔵・冷凍保存ができるので、我が家では万能つゆとして重宝しています(笑)

 

瓦そばを作る過程で一番手間なのが金糸卵…。

 

ひたすら薄焼き卵を焼き、皆さんクレープ職人のようでした。

(ここさえ乗りきればわりと簡単なメニューなんです)

 

 

 

今回は人数が多いので、ホットプレート2枚を使って仕上げていきました。

 

具材の盛りつけかたで見映えも変わり、まさにSNS映え!

 

 

 

完成した瓦そばを見てみんなに喜んでもらえました。

 

 

 

合掌!いただきます!!

 

料理が完成したらキッズスペースで楽しんでいた子どもたちが帰ってきて、大にぎわいの料理室に戻りました。

 

 

 

パリパリに焼いた茶そばを箸で引っ張りながら、感想や質問などトークが盛り上がりました。

 

 

 

子どもたちは、瓦そばよりも走る…、走る…、ひたすら走り回ってました(笑)

本当にパワフル!!

 

 

 
ときどき確保してご飯を食べさせて、また走るのループでした。
 
 
 
 
瓦そば広め隊、感無量!
 

瓦そばは一つで二度おいしいんです。

 

つゆにレモンを入れるとさっぱりになり、何も入れてないときとは違う美味しさがうまれます。

 

 

 
お飾り程度の存在感ですが、名脇役なんです。
 

きっと、カボスもいい感じになるだろうなぁ~とアレンジ案もでたり。

 

たくさんの方に瓦そばを知ってもらえ、『おいしい』とたくさん食べてもらえ、瓦そば広め隊の私…、とっても嬉しいです!!

感無量~!!!

 

 

食べ終わったら、みんなでいろんなお話をしながらお片付け。

 

本当にアットホームな感じで締めくくることができました。

 

初のクッキングは

子どもを預かってもらえて料理ができて楽しかった

簡単にできた

とうれしい感想もいただけました。

 

私は、これからも瓦そば広めていきますよ(笑)

 

クッキング後には、ライター説明会を開催。

 

2名のママライターが新しく仲間に!!

 

これからもママ目線でたくさんの情報を発信していきまぁ~す!

ママライターメンバー紹介はコチラ>>>

(ライター 冬兎)

 

 

 

ママオアシスライター随時募集中!

 

ラインでも情報発信してます!

↓↓↓コチラをクリック!

友だち追加

 

もしくは、

QRコードをスクリーンショット→ラインから友だち追加画面→QRコード→ライブラリから読み込む

より友だち追加もできます。

 

おうちの買い方相談室 大阪店

~住宅購入・ローンのことなら~

 

南大阪の子育てを応援するサイト「Mama Oasis」では、子どもにうれしいスポットに掲載させていただけるお店を募集しています。
掲載料は無料です。たくさんのご連絡をお待ちしています!
お申込みはコチラから>>>>