新婚旅行は

テーマ:

スキンを変えてみました。

本当は夏らしく「花火」も良かったんだけどね。

そのうち変えるかもー。

でも、デザインを見てなかったら、いつの間にか増えてたのね…。


北海道、広くて、自然がたくさんあって、空気がおいしいイメージがあります。

なんとなく、そこだけ時間がゆっくりのような☆


結婚するとき、勢いで結婚してしまったようなもので

結婚準備など一切なかった。

旦那様は式をやってあげたほうがよかったんじゃないかって

思うこともあるみたいだけど、

私、あまりやりたいと思わなかったから、

そんなに気を使わなくてもいいんだけどなあって今でも思う。


前のブログでも書いたかなあ。

私の式を挙げたくなかった理由。

一番大きい要因は、誰を呼ぶかってこと。

結婚するときには、すでに私の両親はいなかったので

身内として呼べるのは妹だけ。

旦那様は、それもかわいそうだと思ってたみたい。


あとは、同じ会社に勤めていたので、

誰に仲人を引き受けてもらうか、

誰を式に呼ぶか。


あの人呼んで、この人呼ばないのはまずいんじゃないの?


なんて、話していたら面倒になってきたし、

考えているこっちが疲れてしまって。


結局結婚1年後に写真だけ撮ったの。

まあ、ウェディングドレス着れたし、結婚したんだなあって実感してたし、

式にこだわらなくてもいいのかなあって。


そして、新婚旅行。

これもはじめ行くつもりはなかったのだけど、

せっかくお休みをいただけるというので

3泊4日の北海道、道東めぐり。

レンタカー借りて、毎日宿も違う。


って企画したのに、宿から宿への移動だけで

ほとんど1日を使い果たした。

お料理も11月初旬だったおかげで、

期待していた料理はほとんどなく

(新鮮な海の幸を期待してたのにー)

普通の一般家庭料理のようだった。


その年初めての雪にも見舞われ、

トンネル抜けたら、吹雪のようになってたということもあった。

時計台は修理中(?)で、カバーかかってて見れなかったし。


今では、懐かしい思い出になってるけど、

新婚旅行としては、ダメダメだったなあ。


だから、もう一度行きたいな。

家族みんなでもいいけど、

旦那様と2人もいいなあ。


それに、今度行くなら、1ヶ所に絞って、

おいしい料理を食べれるときに行きたい。


ということは、もっと綿密に計画立てて、

しっかり勉強してからでないとね。


AD