天河神社、柿坂宮司が来た

テーマ:

先日、天河神社の宮司さんが来るイベントに行ってきた。

 

阿部敏郎さんとさとうみつろうさんが主催の、あの

ちょっと怪しいやつね。

 

柿坂宮司が新宿まで来られるというのだから、行かない訳にはいかない!という訳でね。

 

 

去年、天河神社に行ったときに

宮司さんは駐車場でお見掛けしたんだけど、

あれが、宮司さんか?きっとそうだけど

たばこ吸ってるしなー

おうちに帰るとこだろうから申し訳ないなぁと思って話しかけられなかった。

 

2日で3回、天河神社に行ったけど

お祓いや、朝拝などのときは柿坂宮司じゃなかったので

宮司さんの生祝詞は聞いていなかったのです。

 

天河からご神木も持ってきてくださり

新宿が、天河になった!って感じでした。

 

 

神社の本物のご神事のように厳かで

余計な動きをしてはならないような緊張感でした。

ようにじゃなくて、本物か。

 

1時間ほどのご神事で、とても体が疲れましたw

 

 

柿坂宮司の祝詞は

とても、重々しくて、神々しくて、アーティスティックでした。

祝詞を聞いて、音を感じたのは初めてです。

さすがは芸能の神様ってところもあるなーと。

なんか、とても素敵でした。

魂がこもっている感じがした。

 

聞けてよかった。

いつか、天河で、生で聞きたい。

今度は何かご神事があるときに行きたいなぁ。

お焚き上げを見たいのよね。

 

 

その後は、阿部さんの奥さまの瞑想会と

阿部さんとみつろうの奉納演奏。

 

瞑想会では、ほぼ寝てしまい

演奏は、ビートルズとか歌ってくれて、とても心地よかったなぁ♡

 

阿部さんは、元ミュージシャンとあって、本当歌うまいわぁ。

みつろうも、思ってたより上手かったです。(上から)

宮司さんも、客席で観ていました。

 

 

奉納演奏が終わって、神様を天にお帰しする儀式をするために

宮司さんが出てきたと思ったら、

神様が、帰りたくないと言っていると言い出し、、

そこで、いろいろとおしゃべりする。

 

楽しいと、帰りたくないよねー♡

神様も、人と一緒だわw

なんか、嬉しいね。

 

 

サインを求められたからしたけど、

間違ってしまいました。

平成29年と書いたとかww

おじいちゃん、かわいいぞ。

 

 

この宮司さん、おもしろい。

お酒が好きすぎて、宮司の名前に酒が入ってるとか

神様のおうちだからって、神殿を新しくするのはいいけど

神社のくせに破産してるとか

なんか、エピソードが宮司っぽくない。

しかも、兄弟がたくさんいて、結構あとに生まれてるのに、宮司を継いでいる。

おもしろいね~。

 

こんなフランクな人が宮司だから、いいんだろうね~。

 

ついに、本まで出されたようで、

会場で買ってしまいましたよ。

 

 

天河に触れられて、うれしかったな♡

 

私の中では、剛さんから天河を知り、

心の勉強からスピ系へと流れ、阿部さんのブログにたどり着いたら、天河が出てきた。

そして、また別経路から知って、よく読んでいたOSHOさんも

天河に訪れていてメッセージがあったり

前から好きだったクリスタルが、天河神社の中にあったり(もちろん剛さんもだけど)

いろいろがシンクロして、ここにたどり着いたのです。

 

 

やっぱ天河、好きだー♡

奈良もー♡

心のふるさとがない私にとっては、奈良が故郷だよー♡

 

 

先日の東大寺LIVEに行けなかったことが悔しくて

どうして私は、こういう大事な現場に立ち会えないのかと悲しくなった。

 

でも、それさえも、自分で決めているんだろうな。

 

 

大仏様が顔出した姿、観たかったなぁ。

街、聞きたかったなぁ。

 

明日のSONGSで流れることを期待します。

どんな編集になってるんだろうー。

楽しみだー!

 

 

 

夜の東大寺二月堂、キレイだったなー 

 

 

 

 

 

 

 またいこう。