元気なからだのもと。
そして、細胞に元気を届けるための基本は、食生活!
でも、「あれがいい!」「これがいい!」と一生懸命になり過ぎてしまっては、逆効果になってしまうかも…。
食事は「栄養を補給する」「エネルギーを充填する」のが目的ですが、そればかりではありません。
楽しく、美味しく食卓を囲む時間を持つことも大切な要素。
 
まずは、献立を立てる時の8ポイントをご紹介します!
 
1 野菜をたっぷり摂る!
2 葉酸を十分に!
3 高タンパクな食材をメインに!
4 血液サラサラ効果の高いものを!
5 健康な血液をつくることを意識!
6 新陳代謝を上げよう!
7 脂肪燃焼効果を考えよう!
8 活性酸素を取り除こう!

でも、一番大事なポイントは、がんばり過ぎないことです。
がんばり過ぎて、疲れてしまったり、長続きをしなかったりではよくありません。
楽しくできる範囲から、自分のペースでやってみましょう。
 
今日は、基本のブイヨンです。
ブイヨンとは、ダシ汁のこと。
いろいろなお料理に、お水の代わりに使うことができます。 
鶏肉や牛肉を入れたブイヨンもありますが、ここでは「野菜」のみを使ったブイヨンをご紹介します。
ちなみに、コンソメはスープの素。ブイヨンをベースにして味付けされたものです。なので、コンソメをお湯に溶けば、スープとして飲めますが、ブイヨンはそのままをスープとしては飲めません。 
カツオだしとか、昆布だしと同じようなものなのです。 
ダシが十分に出ていれば塩分も少なく済みますね。
 
ライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインライン​​​​​​​ライン(緑)ラインラインライン​​​​​​​
 
pot* とにかく野菜よ!新鮮野菜で作るブイヨン
 
 

材料 (大きな鍋一つ分)

にんじん ………………………………………………… 2本
玉ねぎ(小) …………………………………………… 2個
または中玉 ……………………………………………… 1個
セロリ …………………………………………………… 2本
イタリアンパセリ(生)………………………………  1束
トマト 中玉 ……………………………………………   1個
 水 ………………………………………………………… 鍋いっぱいになるまで
 
 
 
 
pot* もったいない!くず野菜で作る野菜ブイヨン
 
 
材料 (大きな鍋一つ分)

日頃の料理で出た野菜の皮やヘタなど(痛んでいるもの、腐っているものはダメです)
水 ……………………  鍋いっぱいになるまで
 
 
 
pot* 新鮮野菜ブイヨン&くず野菜ブイヨン共通のつくり方


1 大きい鍋を用意します。そんなに深く考えずに、とりあえず家で一番大きな鍋を用意しましょう!

2 にんじん、たまねぎ、セロリ、トマトをよく洗い、皮のまま1口大くらいに切りそろえます。イタリアンパセリは、葉っぱのみをざっくり切ります。

3 野菜をすべて鍋に入れて、鍋いっぱいまで水を入れます。

4 中火でコトコト、沸騰直前で火を弱めて、沸騰しない程度の火力で30分くらい煮ます。

5 野菜のダシが出て、黄金色になったら火を止めます。

6 鍋に入れたまま、冷まします。

7 野菜を取り出し、ザルで濾して密封できる瓶などで保存しましょう。
 
 
ライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインライン​​​​​​​ライン(緑)ラインラインライン​​​​​​​ライン(緑)ラインラインライン​​​​​​​ライン(緑)ラインラインライン​​​​​​​ライン(緑)ラインラインライン​​​​​​​
 
うずまき 新鮮野菜でつくった場合は、野菜は捨てずにブイヨンを使って、ソーセージやベーコン、または鶏肉などを加えてポトフなどに仕上げましょう。
野菜の旨味がたっぷり出たスープとよく煮込んだ野菜で、心もからだもホッコリです。
 

うずまき 料理中に出た野菜の皮やヘタなどを捨てずに、ジップロックなどに入れて冷凍保存しましょう。
ある程度、くず野菜がたまったら野菜ブイヨンづくりです。

 

うずまき 野菜ブイヨンは、冷蔵庫で5日、冷凍庫では2週間くらい(風味が飛んでしまいます)で使い切ってください。冷凍する場合、製氷皿を使って凍らせると使うときに便利です。ペットボトルで凍らせるときには、8分目くらいまで入れるようにしましょう。

 

うずまき できたブイヨンは、スープはもちろん。カレーやシチュー、ピラフなど、何にでも使えます。重宝しますよ。

 

うずまき ちょっと面倒臭い…という方は、スーパーなどで売っているブイヨンを活用しましょう。キューブになっていたり、スープになっていたり、タイプはいろいろあります。買ってきたっていいんです!(主婦は忙しいんですからっ!)

 
 
AD