• 15 Mar
    • 桜並木をお散歩しましょう!

       今日は、暖かい日差しで気持ちがいいです。外を歩くと汗ばんできます。お城のお堀に桜が満開でした。ちょっと早咲きの桜で色も濃く、八重のお花です。みなさんがお住まいのところはいかがですか?お昼休みに、ちょっとだけ桜並木を歩いたら、とても気持ちが良かったです。これからお散歩するのにいい季節ですね。お花見の予定も立てないと!!桜は、「見て!私、キレイに咲いたでしょ?」って花がよく見えるように下向きに咲くんです。咲いたら、「きれいに咲いたね。すごいね」ってほめて欲しいんですよ。そう教えてくれた樹医さんがいました。人も桜も、きっと万物、褒めて伸びるタイプが多いんでしょうね。自分自身もほめてあげてくださいね。そして、ご褒美に桜を見に行きましょう。

      3
      テーマ:
    • 基礎体温が高いのに採卵?

      二度目の体外受精のために、排卵誘発剤を飲み始めました。生理4日目ですが、基礎体温が37℃前後と高いままです。良い卵子が採れるか心配です。 今年になって、不妊治療をはじめました。1回目は、クロミフェンとhCG注射で採卵をして、1周期あけて凍結胚を移植しました。移植後には、注射と膣座薬がありましたが、妊娠判定は陰性でした。2回目は、周期を置かずに続けて採卵周期に入ります。誘発方法は、同じ方法になります。今、生理4日目ですが、基礎体温は高いままで低くなりません。クロミフェンを飲み始めていますが、これで順調に育つのでしょうか。主治医は、問題はないと言っていますが、とても心配です。年齢も高いので、1日も早く妊娠したいと思っています。 *42歳 薬の効果が長く続いているのかもしれません。徐々に下がって行くと思います。  注射と膣座薬の2つの黄体を補充していた薬の効果が長く続き、基礎体温に影響しているのかもしれません。特に注射剤は半減期が長いので、月経が始まってもまだその影響が残っているのかもしれませんね。徐々に基礎体温も低下してくるのではないかと思います。続けて採卵周期に入られたようですが、月経周期初期のエコー検査はいかがでしたか? 卵胞は、どのような状態で見えていたでしょう。1つ心配なのは、今周期の卵胞の成長です。予定通りに順調に卵胞が育つかどうかは、今後のエコー検査や血液検査などで経過を追うことになるでしょう。その際に、いつもより早めに卵胞が成長してしまった場合には、採卵をキャンセルすることも出てきます。なぜなら、早くに成長してしまう卵胞は、前周期に卵巣に残ったものかもしれないからです。その卵胞から卵子が採取されても、妊娠は叶わないでしょう。卵胞は、どれも均等に育つ訳ではなく、大きいものや小さいものがあります。ホルモンに対して、一番反応の良かったものが主席卵胞となり、1個の卵子が排卵されてきます。排卵誘発剤を使用しても、やはり同じようなことが起こります。大きく育ったものは、採卵する対象の卵胞になります。小さいものは、通常ならやがて体に吸収されていきます。しかし、中サイズのものが体に吸収されることなく卵巣に残ってしまうことがあります。その卵胞が、次周期に持ち越し、ホルモンや、排卵誘発剤の影響を受けて、本来、その周期にエントリーされた卵胞よりも先に大きくなってしまうということです。2周期に渡って卵巣に留まった卵胞から卵子が排卵されても、それは妊娠にはつながらず、月経周期が乱れたり、卵巣周期が乱れたりすることにつながることもありますので、十分に注意をしていく必要があるでしょう。また、基礎体温表は、1つの参考です。体温は、さまざまな影響を受けるので、正確性には欠けます。あくまでも健康のバロメータ、ホルモン活動の様子を知るものとして、あまり一喜一憂しませんように。*Answer オークなんばレディースクリニック田口 早桐 医師i-wish ママになりたい 赤ちゃんに会うために

      3
      テーマ:

プロフィール

ママになりたい

自己紹介:
わたしたちは、ママになりたい!パパになりたい!と願う方、ご夫婦のために妊娠しやすいからだづくりから、...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。