人の手を会したママライフエキスポ2017 | ママライフデザイン研究所 

ママライフデザイン研究所 

mama life design labo

イキイキと輝く女性のためのライフデザインを提案します


テーマ:

ママライフエキスポ2017は、準備段階から

たくさんの人の手を会して進められてきました

 

 

建物中央の場所、高い吹き抜けになっているエントランスホールでは、ママライフインフォメーション、子育て交流、展示、読み聞かせコーナー、休憩スペースを設け、北名古屋在住の絵本作家 かつらこさんの原画展をその奥にある展示コーナーにて開催しました。

 

第三回目となります今回は、1F 全フロアと広い会場をママライフメンバーだけで設置は大変困難なもの。前日から同じ子育て中のママボランティアの方にお手伝いいただき、こうして支えてくれる“人の手”が一番大切なのことを実感しました。

 

 

前日・当日とママボランティアとして、出展者のペレネルフラメルの深見さんハハコノの駒林さん、春日井のNPO法人あいち かすがいっこ スタッフでママの文化祭 実行委員長の水上 美晴さん、昨年出展していただいたコトハナ食堂の瑞紀さん、鴨田小の二人のお母さんらが駆けつけてくれました。感謝の気持ちでいっぱいです!

 

ペレネルフラメルの深見さんと高い所からフラグやタペストリーを吊り下げる様子

 

 

 

 

パネル展示の様子

 

重たいパネルをあちこちに設置するのに、女子だけでは大変なものがありました。

前日の朝一番 ホタルのパンフレットでお世話になった市の方にもお手伝いしていただき、その手際の良さに大変心強かったです。

 

奥までの導線を築きました

 

3階まである吹き抜けを活かし、

大きなタペストリーと子ども部屋を思わす

可愛らしいフラグを交差させ、

植物を取入れた気持ちよい空間に仕上げました。

 

建物や内装自体はかなり古いものなので、

カフェのようなオシャレ感を表現できるかどうか、

また予算が限られているので、

工夫とアイデアが勝負でした!

 

 

休憩コーナーでは、各自キャンプ用品のテーブルを持ち寄り

イスはここにあるものを利用しました。

 

クロスを敷いたテーブルの上には、ポポラスをあしらったリースと

キャンドルで心地よい空間を演出

 

その奥には、移動絵本屋 こども古本店さんのコーナーがあります。

木の本箱が素敵に置かれ、センスに溢れていました

 

結局前日の設置は、朝9時から夜21時の閉館までかかり

それでも終わらず、当日の朝に持ち越すことになりました。

 

開催日当日、スタッフ一同お揃いのTシャツに身を包み、

期待と不安が入り交じる中、ギリギリまで調整に追われました。

 

 

インフォメーションに届けられた

アンケートプレゼントは、出展者さんからのもの。

 

たくさんのご協力をいただきまして、

誠にありがとうございました!

おかげさまで多くの人で賑わいました。

 

くじ引きに参加する子どもたち

 

 

 

ママライフインフォメーションにて

 

NPO法人あいち かすがいっこさんの協力にて王子ネピア株式会社からアンパンマンの紙おむつ『nepia Genki!』のサンプルをご協賛いただきました。水上 美晴さんから100名のお母さんに配布、子育て交流コーナーがより充実したものとなり、ありがとうございました。

 

昨年に比べ、小さなお子さん連れのママが多かったです!

 

 

北名古屋の児童館、子育て情報がわかるパネル展示。

 

NPO法人 ゆめ・ひと・みらいづくり サポーターズひまわり

特定非営利活動法人 健全育成 おひさま

特定非営利活動法人 在宅福祉の会じゃがいも

特定非営利活動法人子育てネットワークあすなろ

地域’S

NPO法人次世代健全育成サポートあひるっこ

 

 

 

もえの丘でホタルを育てる会の皆さん。

 

 

ママライフメンバーでもある奈美ちゃんは、自身で主宰している

両坂ラボ・パーティの活動内容を紹介。


 

 

拍子木の始まりの音とともに駆け寄る子どもたち、こども古本店の中島ひであきさんの紙芝居と絵本の読み聞かせLIVEが始まりました!

 

子どもたちの目線で語り、子どもたちだけではなく大人も、絵本の世界へ誘うことができるのは、中島さんの魅力です。

 

 

 

 

ハハコノの駒林さんは、

『赤ちゃんに聴く』親子コミュニケーションセミナー(無料)の傍ら、

いろいろとお手伝いをしていただきました。

 

 

 

彼女のセミナーは、お母さんと赤ちゃんを思う愛に満ちたもの、

やさしい時間が流れていました。

 

ハハコノの駒林さんのブログ

 

 

 

北名古屋市在住の絵本作家 かつらこさんの読み聞かせは、ご本人が手がけられた絵本から。作家にしかわからないエピソードや体験をふまえながら、時には強く時にはやさしく語ってくれました。

 

 

今年の夏に発売されたばかりの絵本『じごくにいったかんねどん』の原画だけではなく、どんぐりの神様、まねき猫まで、かつらこさんの作品を間近で見ることができました。

作品は、彼女の命そのもの。

まるで息をしているかのように、語りかけてきました。

 

 

〜最後まで、ありがとうございました〜

癒しブース、食ブース、雑貨ブース少しずつですがご紹介していきます。

 

北名古屋市文化勤労会館 エントランスホール 会場図

 

 

こちら中日新聞社にママライフエキスポ2017を

取り上げていただきました!(9/16)

↓↓↓

 

 

 

 

ママライフボランティアスタッフ募集中!

来年のエキスポの開催にあたり、

ママライフボランティアスタッフを募集しております。

無理なくご都合にあわせて参加していただけますので

お申し込みお待ちしております。

 

 

 

ママライフデザイン研究所

日々の暮らしを自分らしく丁寧に、
北名古屋のママたちによる
子育てにやさしい街づくりを目指す

研究所です。

 

 

お問合せ
 mamalifedesignlabo@gmail.com
 Facebook  ママライフデザイン研究所

    

北名古屋 ママライフデザイン研究所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス