ママライフエキスポ2016出展者さん㉝こども古本店さん | ママライフデザイン研究所 

ママライフデザイン研究所 

mama life design labo

イキイキと輝く女性のためのライフデザインを提案します


テーマ:

第2回 ママライフエキスポ出展者様

 

一昔前は、どこにでもあった本屋さんが急激に減り続けていて、親から子に絵本を読み与える環境が少なくなっています。また、親子でゆっくり過ごせる時間もあまりないのも実状。

幼い頃に絵本を通して、様々な感動や温かさに触れたことが、心の礎となった経験から、絵本の素晴らしさを伝えたいと5年前に、中島さんはここ北名古屋市で「ネット絵本屋 こども古本店」を開業。
 

そして昨年、”こどもを待つだけの本屋さんでなく、こどものいる場所へ届けに行く絵本屋さん” として、日本で唯一絵本専門の移動販売車で「移動絵本屋 こども古本店」として活動を始められました。
 

今では各地のマルシェやイベントにとどまらず、メディアにも引っ張りだこ。人気の理由は、中島さんの想いがたくさんの方へ届いているからだと思います。

 

地元である北名古屋が、より活性化した街となることに共感、ママライフエキスポ2016では、移動絵本の販売と読み聞かせライブの出展のみならず、この度協賛企業として、応援していただく運びとなりました。
 

中島さんの読み聞かせライブは、一瞬でお子さんの心をつかみ、大人の私たちは一瞬にして童心に返る魅力あふれるもの。ぜひ、絵本の世界を堪能していただきたいです。


 

【 ライブイベント 】
会場:西側駐車場一角にて

(悪天候の場合は屋内にて行います)

 

読み聞かせライブ

第一部     11:00~11:30

第二部     13:15~13:45

 

移動絵本屋 こども古本店さんのご紹介です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆​☆☆☆☆☆​☆☆☆☆☆​
 

 

「こどもにたくさんの絵本と出会ってほしい!」
とお考えの方へ。

 
こども古本店は天然素材でクリーニングされた、

きれいで安心のリサイクル絵本だけを販売しています。  
 

日本で唯一の絵本専門の移動販売車。
大きな黄色い箱を開けてみれば、
優しい木の棚とたくさんの絵本たちが
こども達を待っています。

 

 


移動絵本屋の付近では、絵本と紙芝居の読み聞かせライブも行います。

 

ゲームやアニメに夢中なこどもたち、
そして大人たち
にも、

「絵本はこんなに楽しいものなんだ!」と
きっと気づいてもらえる事でしょう。


親子でお友達どうしで、どうぞ楽しい思い出をお持ち帰りください。

 

 

写真/無印良品さんでの読み聞かせライブの様子


 

また、こども古本店さんは、熊本の震災時備蓄してきたたくさんの絵本を震災後すぐに無償で送られ、今もその支援を続けておられます。

 

これまでは、地域の保育園や児童館などに絵本を寄付されて来られましたが、当面は、この寄付絵本は熊本への寄付に充てていかれるそう。





しかし、その被災地支援に届けていた備蓄絵本が少なくなってしまったそうです。

もし、ご自宅に読まなくなった絵本などがありましたら、ぜひ、こども古本店さんの
笑顔をつなぐ活動を支援して頂けますようよろしくお願い致します!

 


 


古本のイメージを一新するかのような、
明るくかわいいデザインの看板が目を引きます

 


 

絵本は口に入れてしまっても安全な天然オイルを使用して、
すべてクリーニングされてます。特に赤ちゃんの頃には
何でも口に入れてしまうので、これなら安心ですね。


 




 

IMG_20160721_005226441.jpg

 

2016年9月16日(金) 10:00~14:00

北名古屋市文化勤労会館

小ホール・和室・リハーサル室・ 視聴覚室・展示コーナーにて

北名古屋 ママライフデザイン研究所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス