一人で頑張る子育てが楽しくなる♡ベビーマッサージ:水戸

赤ちゃんと二人で何して過ごそう、育児のことを誰かと話したいなぁって思うこと、ありませんか?
お子さまとの楽しい思い出が作れるベビーマッサージ教室mamahana。赤ちゃんとのふれ合い、ママ同士の交流を通して、水戸での子育てが楽しくなるお手伝いをしています!

・お久しぶりです~のブログです。^^

 

こんにちは。

 

一人で頑張る子育てが楽しくなる♡水戸のベビーマッサージ、四倉 陽子です。^ ^

 

だいぶ…更新が…途絶えてしまいました。(><)

 

夏休みは何かと忙しく、夏休み明け、息子が水ぼうそうに…

 

というのは言い訳で。笑

 

ベビーマッサージ教室も3年目⁈

 

最近、今までのやり方も、転換期に来たかなぁと思っていました。

 

{0B0E7B54-4E74-40E9-8087-7EA5C75497C7}

 

ベビーマッサージ以外にも、みっちりみっちり、何年も心理学や発達心理学などなど学びながら開催していたベビーマッサージ教室♪

 

反面、お教室に来てくださる方の人数もどんどん増え、一人一人をよくみることができなくなっていたような気がします。

 

{B48F017D-DFAA-47EC-B6FB-39088C083959}

 

それでも、ママ達が楽しんでくださっていれば良いのかもしれない!

 

 

でも、せっかくの知識を使いきれないのももったいないなぁ。

 

もっと、赤ちゃん一人一人の発達をよくみてあげたいし、ママ達一人一人の心に寄り添いたい、という気持ちの方が勝ってきたようです!

 

それと、本来のベビーマッサージ教室を始めた理由があるのですが、そっちもやっていかねばな~と思って。

 

そう思いながら、今まで通りやっていると、今まで通り過ぎ去っていってしまいそうなので。

 

ちょっとブログも教室もお休みして、改めて復習したり、新たなことを学んだり、今後のことを考えたりしていました。^^

 

で、少しずつ今後のこともみえてきたので、そろそろ、久しぶりにベビーマッサージ教室の募集をしたいと思います!

 

初心に戻り、当面は『話しやすい少人数制』『赤ちゃんの発達を良く観る』でやっていきたいと思っていまーす。^^

 

こちらの日程は、もう少々お待ちくださいね。^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・子どもたちが、のびのびと過ごしやすい街って、どんな街なんだろう?

 

こんにちは。

 

一人で頑張る子育てが楽しくなる♡水戸のべビーマッサージの四倉陽子です。^^

 

昨年度まで、水戸市との協働事業でプレイパーク310という子どもたちの外遊びのボランティアを、数名でやっていました。


{A0A8E0AD-697D-4B56-A432-1C29EF1E8A1D}

基本的に、自分たちの責任で、自由に遊ぶ場所です。

 

色んな年齢、色んな立場の子が、学校などとは違った環境で遊べる貴重な場所です。

 

たまには怪我をすることもあります。

 

たき火してお芋焼いたり、スライダーやったり、水遊びしたり、いろいろやって、本当に楽しい遊び場でした。^^

 

毎回、50~100名くらいの人が参加してくれて、楽しみにしてくれる子どもたちや保護者の方がいましたが、プレイパークのような会を継続させるってほんとーーーに大変です。

 

協働事業になる前から、トータル4年、本当に勉強になりました!

 

大変だからやめたというわけではなく、水戸には水戸にあった形があるのではないか、この形で継続していけるか、など色々と検討しました。

 

その結果、この会は終わりになりましたが、これからも何かやりたいなぁと思います。^^

 

(あ、個人的に、こんな大規模ではなく、こじんまりと『こども畑』始めましたよ!)

 

そして、今年度は、その遊び場をやっていた時の友人と一緒に、その時の関係部署である生涯学習課の方にお声がけいただき、水戸市の青少年相員になりましたー。^^

 

月に1,2回、水戸駅周辺や、住んでいる地区のパトロールをします!

 

先日は、水戸駅周辺を、初パトロール。

 

{1CFE107D-8C10-4364-88F9-0BA1457DD803}


子どもたちに声掛けをしました。

 

今の街中の状況、子どもたちの状況など、普段は車生活で目にすることがほとんどないので、とても新鮮!

 

水戸市に住んでいますし、子どももこの街で育っていきます。

 

子育てをしていて思うのは、昔と比べて子どもの環境が窮屈になったなぁっていうこと。

 

なので、これからも、ママが水戸市でのびのびと子育てをして、子どもがのびのびと育っていけるような街になるといいな~と思って。

 

そのために、私にできることを、これからもしていきたいと思ってます。^^

 

しかし悩みは・・・

 

子どもたちはパトロールがくると警戒しちゃうこと。

 

それじゃあ意味ないなって思って。

 

だって、相談員、ですからねぇ。

 

子どもたちが、コソコソじゃなくて、のびのびとできる街ってどんな街かな~?とか模索しながら。

 

「時間になったら帰ろうね」って声かけるだけじゃなくて、子どもたちが、気軽に相談できる大人になりたいものです!

 

生涯学習課の方と、たまにパトロールしてますので、見かけたらお声がけくださいねー。(笑)

 

ベビーマッサージのお教室も、早いものであと少しで4年目!?

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・暑くて、疲れて、引きこもってしまったら・・・

 

こんにちは。

 

一人で頑張る子育てが楽しくなる水戸のベビーマッサージ♡四倉陽子です。

 

昨年の記事を見ていたら、そうそう~と思った記事だったので再アップです。^^

 

ご参加のママもあかちゃんも懐かしいな~。

 

みんな元気かな。

 

{05F67195-BB4F-41B7-9141-A28C502E348B:01}

 

この時は、ミサワホームさんでのベビーマッサージ教室だったんですね~。

 
{E097867C-9FF6-41CD-9CA2-BCC02FE246BA:01}

 

ブリッジしてる。(笑)

 

{162A7C23-4B94-4AD5-AF93-C0A14A6821A0:01}

 

 

この時、ちょっとママとこんな話に・・・

 

暑かったり、赤ちゃんが活発になってくると、引きこもってしまいたくなっちゃうって。

 

久しぶりに出かけてきました~ってママもいらっしゃいましたよ。^^

 

私も、息子が赤ちゃんの時、、完全なねんね期を越して、活発になってきたころ、夜泣きも重なり疲れてしまって、引きこもってしまった時ありました。

 

そんな時に限って、出かける予定を立てていた日も子どもが体調を崩し、また出かけられなくなったり。

 

実家が近いのですが、実家にも行かず、とにかくずーーと自宅にいた時期、ありましたありました。

 

すっかり忘れていましたが思い出しましたよー。^^;

 

出かけたがりの私が出かけないということは、よっぽど疲れていたのだと思います。

 

なので、やはり、そういう時は無理をせずに自宅でゆっくりするのもありだと思います。^^

 

でもね、一つ。

 

必ず、1日一回だけでもいいので、ベランダには出るようにしてくださいね。^^

 

それは、赤ちゃんの生活リズムや五感を育むために大切なのはもちろん、ママの自律神経を整えるためにも大切なのです♪

 

おススメは朝一です。

 

散歩ができればなおよいですが、それも大変な時もあると思います。

 

なので、朝5分だけでも、それが無理なら1分だけでも、ベランダで四季を感じてくださいねー。

 

先日、理学療法士の久保川先生に講座をしてもらって、改めて思いました。

 

五感をはぐくむことと、自律神経のバランスを整える大切さ!

 

朝日を浴びることを続けているうちに、また出かける気力体力、戻ってきますよ♪

 

でも、無理はせずに。^^

 

赤ちゃんとお出かけの場所に困ってる~ってママは、ぜひこちらもご利用くださいね。^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・赤ちゃんの体の緊張!?

 

こんにちは。

 

一人で頑張る子育てが楽しくなる水戸のベビーマッサージ♡四倉陽子です。^^

 

昨日と一昨日は、抱っこひもについて書きました♪

 

・抱っこひもを使って、腰が痛くなっていませんか!?

 

・正しい抱っこひもの装着が必須なわけ!

 

その中に、抱っこひもをゆるくつけることによる、赤ちゃんのカラダの緊張について、チラッと触れました。^^

 

早くからのお座り、リラックスできない環境などによって身体が緊張してしまうこともありますが、抱っこひもの使い方ひとつでも起こり得るって、ちょっとびっくりですねー。

 

正しく装着したり、マッサージなどで緊張がとれることもありますし、元々の体質の場合もあります。

 

最近は、赤ちゃんのカラダが硬く緊張していたり、逆に柔らかくふにゃふにゃだと、障害ではないか!ということが独り歩きしているところがある気がするのです。。

 

実際、何らかの障害があったり、0歳でも発達障害と診断されることもあるそうです。

 

でも、赤ちゃんのカラダは、色々なことに敏感で、いかようにもなる時期だと思うのです。^^

 

水戸 赤ちゃん ぐずり

 

ですので、カラダを反ったり、なかなか泣き止まなかったり、赤ちゃんが緊張してるなぁと気づいた場合は、抱っこひもの使い方も気をつけてほしいなぁと思います。

 

ベビーマッサージも赤ちゃんの体を緩めてあげることができますよー。^ ^

 

他にも色々あるのですが、なかなか書ききれないので、少しずつ機会を見つけて書いていきますね!

 

 

こちらでも、できる限り赤ちゃんの発達についてを交えながらベビマをしています。^^

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・正しい抱っこひもの装着が必須なわけ!

 

こんにちは。

 

一人で頑張る子育てが楽しくなる水戸のベビーマッサージ♡四倉陽子です。^^

 

昨日は、こんな記事を書きました。

 

『抱っこひもを使って、腰が痛くなってませんか!?』

 

で、本日は、昨日の続きで、正しい抱っこひもの装着が必須な理由を書いていきたいと思います!

 

人気の抱っこひも

ちなみに、抱っこひもについては、モービーラップがいい、スリングがいい、横抱きがいい、縦抱きがいい、縦抱きじゃない方がいい、などなど、色んな説がありますね。^^

 

たぶん、どれも間違っていないのだと思います!

 

ポイントは、いずれの抱っこひもを使っても、正しい装着が必要ってこと。

 

スリングなどは慣れるまで難しく感じるかもしれませんが、スリング講座を受けたり、動画を探してみてみたりして、正しく使ってくださいね。

 

赤ちゃんが小さいうちは、スリング、いいですよ~。^^

 

あ、話がそれましたが、正しい抱っこひもの装着が必須な理由は・・!

 

 

・抱っこひもは、産後で筋力が落ちているママのカラダをサポートしてくれるものだから

 

・日本人は、骨盤が歪みやすいから

 

・赤ちゃんの体が緊張してしまうから

 

 

どういうことかというと、日本人の筋肉のつき方が欧米人とは違うため、骨盤の傾き方も違い、筋力も違うので、欧米人と同じではいけないってことなのです。

 

流行りの腰ベルトタイプは、欧米からきたものなので、前提としては日本人の体形に合っていないのです~。

 

でも、最近は、日本人の体形に合ったものが出てきているので、その点はきちんと選べていればOK-!

 

で、つけ方。

 

骨盤がしっかりした欧米人のように、腰に腰ベルトをまいてしまうと・・・

 

キャー大変!

 

産後のゆるゆる骨盤が、さらにガタガタに・・・

 

そりゃ、腰痛になります~。

 

全体的にゆるゆる装着だと・・・

 

筋力が少ない日本人女性、色んな所に力が入り、体中歪んだり痛くなります~。

 

そして、赤ちゃん。

 

ママと同じで、色んな所に力が入ってしまい、成長中の大切な体が緊張しちゃいますよ~。

 

ということで、筋力が落ちたママのカラダをサポートしてくれる抱っこひもは、日本人の場合、補助的に付けるというよりは、体の一部にするような気持ちでつけるのがベストなんだと思います!

 

そうすると、前傾姿勢のガニマタ歩きにならず、一人で颯爽と歩いている産前のような、美しい歩き方になりますよー。^^

 

ぜひぜひ、気をつけてみてくださいね!

 

赤ちゃんのカラダの緊張については、また次回!

 

7月27日(木)のこちらで、抱っこひもの正しい装着の仕方をレクチャーします♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)