ロシアのレース編み♪サスティナブルな水玉模様は~~ |   ニットカフェ 千編工房 (ちあみこうぼう)

  ニットカフェ 千編工房 (ちあみこうぼう)

東京発。
手編みニットのある暮らしを手作りでお届けしています。
初の「かたます編み」(かぎばり)&北欧ノルディック編み(棒針)の応用作品。
初の「ご贈答パン」は全く新しいアプローチと配合です。

人間の性って~~

こんにちは

ニットカフェ千編工房の

ままごと師です

富士山は見えません

 

結局、

首を通している~~

ということは~~?

何になるのか~~?

 

こちらの続きです→

 

 

あまちょこり糸なもので

ある程度

編み進むと

残りの量との相談に

なりますw

 

思ったより

編める時と

その逆があります

 

編む人間の年齢的に

あまちょこり糸を

残さず

編み切りたい

というのが

第一になり

 

アーティストの誇りとか

サスティナブルな編み図

の開発とかは

二の次で

そのようなことは

ぜーーんぶ

ぶっ飛ぶわけですw

 

 

サスティナブルって

(供給持続可能な)

聞こえはいいですけど

 

それを提唱している

自称先進国のG7の国々の

政治も経済も

行き詰まっちゃって

ますけど

大丈夫なんですかね?

 

資本主義と民主主義が

サスティナブルじゃなかった?

 

前回の

昭和から平成のバブル崩壊は

最初の経済の兆候から

末端まで7年

 

リーマンショックは

2~3年

かかった

と言われています

 

どちらも

立ちなお治らないうちに

自然災害も

やってきて・・・

 

今回は

加速するw

といわれていますし、

日本も世界も

地震に豪雨w

 

明るい兆しは

節電のポイント

ってさ~~

 

 

がんばれ日の丸国

💡

 

 

 

 

本日もご訪問♪

  ありがとうございます   
 

皆さまのポチッと応援が励みになっています(^◇^)

 

お好きなところをクリックできます♪

    

ハイブリッドな手編み空間を

「ニットカフェ千編工房」