こんにちは!ママガク学長、新井です。


今日は、発達の遅れや心配のあるお子様を持つママのための
無料相談会のお知らせです。
https://coubic.com/mamagaku_grandtree/715830





【こんな不安や心配はありませんか?】

・言葉の発達が遅いように感じる

・発達障害ではないかと心配している

・癇癪が酷い

・同月齢の子どもと比べて育てにくさを感じる、またこだわりの強さを感じる

・言うことを聞かず、子どもが何を考えているのかが分からない

・検診で発達に遅れはないが、療育への相談を勧められたことがある




実は最近、発達に関する問い合わせが増えております。
1歳から2歳前後のまだ判断しにくい月齢の段階での問い合わせです。



<こんな事例に惑われていませんか?>

我が子の発達や発達障害が心配なママはきっとネットで調べて不安を解消しようとしてるかもしれません。

例えばこのようなチェック項目を見たことはありませんか?

・言葉が遅い
・絵や図がかけない
・友達と遊べない
・集団行動が苦手



某療育スクールのサイトには「これらができない子は自閉症の可能性がある」と書かれていますが、

1歳のお子様のほとんどはこれらのことはほぼ出来ません。


特に1歳半前後は一人遊びが上手な時期なので、お友達と関わることを子ども自身望んでいないお子様がほとんどです。


こういったサイト(特に学習塾を運営母体とした療育スクール)には明確に「何歳の子対象」とは書かれていない場合がほとんどです。



子どもには月齢と発達によって「できること・できないこと」があります。

できないことも、月齢が上がることでできるようになることもたくさんあります。
 

ママガクは0歳から幼稚園入園前の子どもに特化した日本初の乳幼児教育事業です。


設立以来、述べ4万人の子どもたちとママたちに講座を通じて接してきておりますし、

臨床心理士・心理カウンセラー・特別支援学級教員・養護教員・保育士・幼稚園教諭・脳科学専門の研究者など、

ママガクを支援して頂いている専門家の方々と連携を取りながら、

月齢と発達に対して本当に心配が必要なのかをアドバイスできます。




早い段階からお母様の自己判断で
「療育にいくべきか、見守るべきか」を行うことはお子様にとってもお薦めしません。


発達内容によってはご家庭でのお子様とも向き合い方、接し方で変わる可能性もあります。



子育ての不安や悩みは人それぞれ違います。


一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

本気の解決策を一緒に見つけていきましょう





対 象:1歳から未就園児(4歳以上のお子様を持つママの参加も可能です)

参加費:無料

定 員:5名まで

ご予約はこちら
▼グランツリー 武蔵小杉校
https://coubic.com/mamagaku_grandtree/715830