義母と旦那は意気投合中


義母→あんた、嫁が ヤイヤイ怒ってるくらいで 負けたらダメ。こんなことくらいで負けたらダメよ。子供のために頑張れ。

旦那→そう、そう!負けないよ。
俺が負けるはずない。勝ちにいく。勝ち戦や!


もう義母と旦那には 勝手に言わせとくしか無い。
でも、子供たちが可哀想って言われると私も苦しい。

さっき退室した義姉が、動揺してるのか、壁をドン ドン 叩く音が響く。(義姉は統合失調症)

義母が我にかえったように言い出した。

義母→まぁ そういうことやから、帰って。

義母も義父も 義姉が精神的に不安定になると、困るようで いつも機嫌取りが欠かせない。
壁を叩く音は、早く帰ってもらえ!じゃないと私(義姉)はキレちゃうわよ。のサインだろう。

でも私も引き下がれない。

私→離婚させて下さい。這いずりまわってでも働いて、養います。お願いします。

義父→うーん…。

義母→それはダメよ。働きながら子供育てるなんて、甘いこと言い過ぎ。

私→でも、私が死んだらどうしますか?
毎日 子供たちの世話をしに家まで通ってくれるんですか?

義母→それは無理。

私→旦那は朝も一人で起きられないんですよ。
起こしかたも、猫なで声で、頭をなでながらじゃないとダメとか、言ってきます。
私が出産で里帰りしてる時、一週間で二回も起きれず欠勤したし。

義母→起きるくらい、息子はできるから!できるよね?

旦那→するよ!

更に バン バン 音が鳴り響く。(統合失調症の義姉)
義母が早く帰らせたがってるのは わかるが 私も引き下がれない


私→私はこのままだと 肉体的にも限界です。
離婚しないなら、小さな子供たちを残して死んでしまうかもしれない。

義母→そんな しょうもないこと言ってたらダメ。生きるしかないでしょ?(大爆笑)

私→でも実際 身体が悪くなってるんです。

義母→子供が成人するまで生きてたら良いでしょ。

私→…。


ほら私の命を軽くみてる。
成人するまでって、後15年よ…。15年で死んでも良いって酷いこと言ってるのに、義母は自覚ないんだろうね

私→死なないために、子供たちのために離婚したいんです。
私は子供たちを置いて死ねないです。

義母→じゃあ生きてたら良い。死なないように夫婦生活したら良いでしょ。

私→でも一緒に生活してたら身体が壊れるし無理です。離婚させて下さい。

義母→なんで?どこが調子悪いん?

この義母も旦那と同じで言葉が通じない。

私→目の浮腫、難聴、嗅覚障害、歯の食い縛りすぎで歯が割れる、ガングリオン、肋軟骨炎。全て、過労とストレスって病院で言われてます。それに、ひどく疲れてる時は手や足の血管が切れたりもしてます。
それでも まだ頑張らせますか?

義母→息子が気に入らんとこ直せば 治まるでしょ。
あんた 直せるでしょ?

旦那→直せるし大丈夫  

義母→あんた、絶対負けたらあかんで。

旦那→大丈夫。勝つから!

義父→おい、お前 勝ち負けじゃないぞ。○○ちゃん 実際調子悪いんだから。

旦那も義母も義父の言葉はスルー。
義父は存在感薄めだけど、この中ではまともな感じがする。

更に更に 義姉(統合失調症)が バンバン 壁を叩く。

義母→じゃあ そういうことやから○○ちゃん頑張ってね。

…えっ?って思ったけど、もう私もくたくた。

旦那→お母さんありがとう。
どうなったか、また報告に来るから。
ダメだったら また来ても良い?

義母→報告は電話で良い。
ダメでも来ないで。お姉ちゃんの世話せなあかんから。

旦那→はいはい。姉のほうが大事ってことね。

義母→まぁ…。帰って。

私は玄関で 義父に頭を下げて旦那の実家を出た。

車に乗り込むと、旦那が話だした。

旦那→俺の実家に言ったら、イジメみたいになるの わかってたから 連れて来たくなかったんや。お前がわかってくれたら こんなことになってないんやで。わかってる?

私→…。

もう夜の10時。昨日の今日でくたくた。
はなちゃん達は寝たかな。心配。
それに、一人で幼児三人の面倒みてくれてる、母も心配。

私→早くはなちゃん達お迎え行かないと。

旦那→家出る前に、今日はちゃんと家に帰るって約束したの 忘れてないよね?

私→…はい。

旦那→じゃあ行くぞ。
お前の実家で今から 話しして 俺が勝つから。
勝って帰るから。

私→…。

もう うんざり。まだ勝ち負けに拘ってるし。
昨日 散々 自分が悪かったです って謝ってたのに、もう忘却の彼方?

私の実家に着くと、子供たちは寝てくれてた。
疲れた顔の母が迎え入れてくれた。

父も待っていてくれた。

お父さん、お母さん ごめん。私 何でこんな人と結婚したんやろ。本当にごめんなさい。
申し訳ない気持ちでいっぱいになる。