辛さの乗り越え方~一つの考え方として~ | 癌のママと子どもの支援|不安が安心に変わるブログ

癌のママと子どもの支援|不安が安心に変わるブログ

がんになり不安なママとお子さんを、現役医師・がん経験者が母親目線から支援する非営利団体のブログ|診断直後から末期の状態まで、ママとお子さんの不安を安心に、そして笑顔に変える方法とは?幅広い分野の専門家と共に、ママの気持ちに寄り添います。


テーマ:

どんな時も、『前向きに考えるといい』、とか 『がんを受け入れて仲良くならないと』とか言われたりするけど、 そんな簡単に受け入れられないし、どうやったら前向きになんか考えられるわけ!? ってことがほとんどですよね。。。

 

頭に浮かぶのは、なんで私だけ? 何が悪かったの? 私が何をしたっていうの??って、自分を責めたりますます落ちていきそうなことばかり、、、滝泣き~T_T

そして誰も私の辛さなんてわかってくれない、、、と自分の殻の奥深くにどんどん閉じこもっていってしまったり、、、かお

 

よっぽど達観しないと自分を客観的に見つめたり、心から前向きに考えることなんて、、、普通できないと思いますしょぼぼーんうんうん

 

でもね、、、もしもあなたのその状態にあるのが、あなたの大切な娘さんだったら、息子さんだったら、大切な誰かだったらどうですか?

 

あなたの大切な大切な我が子が、運悪くがんになってつらい思いをしているとしたら、、、あなたはその大切なその子にどのように考えてほしいですか??どのようにその辛い状況を乗り越えてほしいですか??

 

子どもはいつだって親の背中を見ています目

あなたの姿は、愛する我が子が将来苦境に立たされたときの羅針盤になるかもしれませんひらめき

 

辛い状況の中で、どうすればいいかわからなくなってしまったとき、

 

例えば、その状況が自分の一番大切な人なら、どうしてほしいか、と考えてみるのも一つの手かもしれませんね笑顔

 

だって、あなたという人は、あなたにとって、とっても大切な人のはずですし、あなたのお子さんやご家族、あなたを愛するすべての人がそうなって欲しいと望んでいるかもしれないですもの嬉しい

 

乗り越え方は人それぞれ流れ星星

ご自身にあった乗り越え方が見つかることを祈っています祈るいのり

 

癌ママ支援|がんのママと子ども支援|びょうきのママをささえ隊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス