江戸川区江東区イベント赤ちゃん連れ子連れ大歓迎!ベビー・キッズとママが楽しむママフェスタ

江戸川区江東区イベント赤ちゃん連れ子連れ大歓迎!ベビー・キッズとママが楽しむママフェスタ

江戸川区・江東区・市川市で活動しているママセラピスト仲間がプロデュースする癒しのイベント。

この投稿をInstagramで見る

筋膜リリース体験、12時からの回を増やしましたよ。 毎日抱っこにスマホに買い物に‥ そりゃ肩もこる。 整骨院に行ったり、誰かに肩もみしてもらうってのももちろんいいんだけど、 自分の身体は自分でなんとかしたいってあなたにピッタリの「筋膜リリース」。 ストレッチをする感覚で、ゆるーく楽しめそうです♪ 現役の幼稚園ママ、卒園児ママの愛子先生に、幼稚園の様子を聞いてみるのもオススメですよ。 ぜひ、事前に予約をすませて、当日はゆったりとママフェスタを楽しんでくださいね。 ご予約はインスタのトップページからどうぞ。 #Repost @a.yuru.hane with @get_repost ・・・ こんばんわ! いよいよ、今週木曜日、開催が近づいてきました❤️❤️😍江戸川区中葛西にある東京福祉専門学校で開催ママフェスタ✨✨✨ - - わたしも筋膜リリースインストラクターとして、参加させていただきます‼️ - - 産後の疲れたからだに。 育児で、頑張ってるママに。 産後の体型が気になるあなたに。 肩こり腰痛がひどい方にも。 運動不足の方にも。 _ _ _ とってもオススメなセルフケアの筋膜リリースをぜひ体験しに来てくださいね‼️ 日々の疲れは毎日毎回解消!! おうちでも毎日続けてほしい筋膜リリースです! ママフェスタの筋膜リリースのご予約は、ママフェスタのインスタのプロフィールのリンクよりお待ちしております❗✨ _ _ _ ママフェスタ ●9月19日木曜日 ●10:00~14:30 入場料無料 ※各ブースでの参加費は都度お支払 ●江戸川区中葛西4-2-1 東京福祉専門学校 #筋膜リリース#ママフェスタ #葛西 #江戸川区 #西葛西 #船堀 #一之江 #東京福祉専門学校 #江戸川区ママ #子連れ習い事 #子連れレッスン #赤ちゃんママ #肩こり #腰痛 #セルフケア #健康 #マッサージ #筋膜ほぐし #肩甲骨ほぐし

mama_festaさん(@mama_festa)がシェアした投稿 -


ママフェスタ江戸川区2019
アクセスご来場についてのご案内




【会場】



東京福祉専門学校 第二校舎 3階
(東京都江戸川区中葛西4-2-1
みんなの遊々保育園の建物)






【当日のご案内】




ご飲食について 

会場内では水分や授乳はOKですが、離乳食を含むお食事はご遠慮ください。食事スペースは設けておりませんので、・建物の外の小さな広場、徒歩2分ほどの場所にある公園・近所のデニーズやびっくりドンキーのレストラン 等をご利用ください。




自転車でのご来場について

会場に駐輪場はございません。建物の駐輪場は、保育園の保護者専用となっております。自転車でお越しの方は、西葛西駅地下駐輪場に置くなど 近隣の方のご迷惑になりませんようご配慮をお願いいたします。




受付について

スムーズに体験していただくため、ご予約時間の5分前までに済ませてください。




料金について

各ブースでのお支払いをお願いいたします。

おつりの準備もしておりますが、釣り銭のないようご用意いただけますと大変助かります。




皆様お一人おひとりのご協力が

より良いイベントに繋がります(*^-^*)

どうぞ、よろしくお願いいたします。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 


ママフェスタ江戸川区

スタッフ一同


★☆★☆★☆★☆★☆★☆





  




こんばんは!
ママフェスタスタッフ 藤原さきです♪



こちらも残席5となりました!



赤ちゃんが生まれる前にアレコレ選んで購入した抱っこ紐。
ちゃんと使いこなせていますか?^^







「肩が痛い」

「腰が痛い」




そうなってしまうのは着け方に問題があるから!



だってメーカー側は、
ママ達になるべく痛みや疲れが出ないように、
頑張って作ってくれているんです♪



赤ちゃんを抱っこしている自分を、
一度客観的に見てみましょう。



きっと驚く事実が明らかに。。。(笑)




【楽チン抱っこ紐の正しい使い方】

日時:2019年9月19日(木)11:00〜11:20
場所:ママフェスタ2019 in 江戸川区
(東京福祉専門学校 第2校舎 保育室・みんなの遊々保育園の建物の3階)

定員:10席 → 残5席
持ち物:普段お使いの抱っこ紐
参加費:1000円

主にバックルタイプの抱っこ紐の正しい使い方をお伝えします。実際に、普段お使いの抱っこ紐を使って、ママ自身が調節できるようになります。