【素直で本気のこころ】でも、あえてそれをしようと。 | しっくりと生きよう。自分のリアルを整える北海道北広島サロンドクープ遠山幸子のブログ

しっくりと生きよう。自分のリアルを整える北海道北広島サロンドクープ遠山幸子のブログ

「日常のリアルを整えることが、自分の人生を具体的に作り出していく。」足もみサロンドクープ遠山幸子の思い、日々の気付き、母としてなど、「何を大切に生きているか」の証しを綴るブログです


テーマ:

 

サロンって

「あぁ、気持ちよかったー!」と

その場限りの完結で

いいのかもしれない。

 

あっさりとした割り切り。

 

 

元の生活に戻ってから

またフツフツとすることから逃れるために

身体を心を痛めていることを

積み重ねるのは

 

しょうがない、のだろうか。

 

本当のホントに??

 

 

 

 

「気持ちがよかったと言ってもらえて良かった!」と

一時的に。

 

 

私が出来る応援って

 

本当の意味での応援なんだろうか

 

常々思ってきました。

 

 

 

それを本気でするって何だろう?

とね。

最高の時間を提供しさえすればいいのか。

 

 

相手に手渡したら

後は相手のもの、

そういうものだと捉えては居ますが。

 

 

「難しく考え過ぎ~気持ちよければいいじゃん」と

思われる人もいるでしょう。

 

「気持ちよかったー」だけのサロンでもいいのかもしれない

 

 

 

でもあえて私は

自分を大切にするために

日常で前向きの行動を

 

自分で選ぶ

そういう人の応援をしたい。

 

 

逆を言うと

すごく冷たい響きになってしまうかもしれないけれど

 

 

素直に

 

「え?自分の心身を大事にしない人に

自分の人生や

思いや魂を使いたくない、 と答えるのかもしれない。

 

 

 

 

そのくらい自分の人生を生きるって

本気で真剣なことじゃないのかいって思ってます。

 

ここ、絶対外せない大事なところ!

 

 

 

少なくとも私はそうです。

 

 

 

 

人生の時間は貴重なものです。

お互いにね。

 

 

何かに葛藤し続けながらも

 

前向きに立て直しながら

 

向き合って進んでいく人の力に

 

どこかで私が役に立てる機会があるのならば

 

私はまっすぐに素直に取り組みます。

 

 

 

IMG_1994.JPG

 

 

サロンの役割はこの4年でだいぶ変わりました。

 

気軽な優しいオープンな雰囲気で

ワイワイやっているとたくさんのお客様には来ていただけるのだけれど

それが繁盛で万々歳な目標達成なのか?

それが私の目指すものではなくないか

本当の意味でその目の前のお客様のためになっているのだろうか。

 

商売うんぬんの前に

人として

生き方として

外せないんじゃないかなぁってこと

私は大事にしますわ。

 

 

今では隠れ家的な必要な人のためだけの空間となっています。

お客様のことは私から公開はしていないですし

人が良いからと言って自分に合うとは限らないと

私自身が思っているので

口コミというのはあまりピンときていなくて

ご本人がピン!ときた方にだけご利用頂いています。

 

 

 

 

『でも、あえてそれをしようと。』

読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

サロンドクープ

遠山幸子


 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

自分を大切にする時間を作り始めると、

自分だけではなく、周りが自然と幸せになる

~自分のために、は、周りのために~
 
日常を静かに整え
目の前の幸せを感じる充実した日々へ
30~40代女性のあなたの
足裏から生き方までも変わるサロン
 
北海道 北広島市大曲
足もみとお話で、気付きとリフレッシュ!

 
女性専用・完全予約制・お子様連れ歓迎
営業時間 10:30~15:30 
不定休・駐車場有 

 

【サロン情報】
HP 
メニュー 
| 
ご予約お問合せ
空き状況  
お客様の声 

 

サロンドクープ遠山幸子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス