食べること。自分の体を大切にする人。 | しっくりと生きよう。自分のリアルを整える北海道北広島サロンドクープ遠山幸子のブログ

しっくりと生きよう。自分のリアルを整える北海道北広島サロンドクープ遠山幸子のブログ

「日常のリアルを整えることが、自分の人生を具体的に作り出していく。」足もみサロンドクープ遠山幸子の思い、日々の気付き、母としてなど、「何を大切に生きているか」の証しを綴るブログです


テーマ:

 

好きなことをしたい

楽しみたい

 

そのためには

体が元気であって

心も元気であること。

 

 

ぜ~んぶ繋がっているなと

常々思います。

 

 

 

10代のときから

口にするものに

多少気をつけていかなければいけない体質なので

それは自分との約束で。

 

 

日々積み重ねたもので体は出来ている

 

口にしたもので体はつくられる

 

それをひしひしと実感しています。

 

 

 

IMG_1851.JPG

(玄米ごはんも炊き方を色々と試しています)

 

 

 

自分で少し気をつけていけばよかった、ものが!

 

私だけではなくて子どもの体質にも引き継いでいて

自分だけのことではないことに

ここ数ヶ月で気付きました。

 

 

 

数年前、ストイックにやったこともあったけれど

そうすると持続可能な生活をすることは

現実的に厳しかったので

 

出来る範囲で

持続可能になるよう

どう工夫していくか?

が大切になってきます^^

 

 

 

忘れたくないと思っているのが

 

食の環境って

楽しみごとでもあるから

 

特に子どもの夏の食の環境(お祭りとか...)を眺めていたら

とんでもないなぁと思うこと多々だけれど 笑

 

ときどきは、は置いておいて

基本の定番の部分をどうするかということなのだと思っています。

 

最近は学び直し。

自分ごとだけじゃないというのは

勉強にも意欲が湧きますね。

 

コツコツ、好きで実践、あるのみ。

体感して得たものを活かしていく。

 

 

 

情報が溢れているから

あっちとこっちでは正反対のことが書いてあったりします。

前提のことが抜けていたりね。

 

あれはダメ、これもダメ

みんなと同じじゃないのはかわいそうでしょ

に振り回されて苦しくなるのはもうしないと決めていて

 

人によってもその時々でも合う合わないは違う

自分(たち)が決める。

の捉え方で合う方法を模索しています。

 

 

あるあるなのだけど...

知識優先でアドバイスしている人ほど?

自分自身が実践していないっていうのも

私は好きじゃないなぁってね。

 

 

 

 

 

 

いつも思うのは

自分が施術してもらいたいなとか

向き合いたいな

お付き合いを深めたいなという人は

自分の体を大切にしている人、なんだなということです^^

そこにいつも辿り着く。

だから自然と自分もそうする、ごくごくシンプル。

 

 

 

 

サロンもお盆休み明け。

またお掃除から整え始めます^^

 

 

 

 

 

 

※8月の受付は終了致しました。ありがとうございます。

 

>>9月ご予約はこちら

 

 

サロンドクープ

遠山幸子


 

>>10月以降はこちらから希望日時をご連絡ください

 

※完全事前予約制のため、直前のご予約は取りづらくなっております。

申し訳ございません。

>>ご予約を取りやすいタイミング

こちらをご参考にしていただけたらと思います。

 

 

◆【大切なお知らせ】

>>『2018年~営業時間変更のお知らせ』

 

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

自分を大切にする時間を作り始めると、

自分だけではなく、周りが自然と幸せになる

~自分のために、は、周りのために~
 
日常を静かに整え
目の前の幸せを感じる充実した日々へ
30~40代女性のあなたの
足裏から生き方までも変わるサロン
 
北海道 北広島市大曲
足もみとお話で、気付きとリフレッシュ!

 
女性専用・完全予約制・お子様連れ歓迎
営業時間 10:30~15:30 
不定休・駐車場有 

 

【サロン情報】
HP 
メニュー 
| 
ご予約お問合せ
空き状況  
お客様の声 

 

 

 

サロンドクープ遠山幸子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス