4人息子の母が伝える とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター久米まさみ

4人息子の母が伝える とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター久米まさみ

看護師歴10年保育園看護師歴(保育士免許取得)2年 
小5、小4、小1、2歳男の子の子育てをしています。
バタバタアワアワな毎日ですが、時に笑えて、時にジーンとして…
日々の家族の様子や子供の成長、私の夢を綴っています。

 \熊本・オンライン/
4人息子の母が伝える
とにかく明るい性教育『パンツの教室』
インストラクター久米まさみです。
 
 
プロフィールはこちちから
 

 
 
ご訪問頂きありがとうございます。
 
 
体験会を開催いたします!
 

【日程】夜22時〜

◯9月2日(金)

◯9月11日(日)

◯9月25日(日)

◯10月1日(土)

▼▼お申し込みはこちらから▼▼

https://system.faymermail.com/

https://system.faymermail.com/forms/3379



突然ですが
性教育について・・・
 
 
「性教育ってそのうちの学校で
 してくれるんじゃないの?」
 

「本当に私に伝えられるのかな・・・?」

 

「子どもの性の悩み、誰にも相談できない」

 

「いつから、何を、どうやって?」

 

 

 

…そんな風に思っていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫です!!

 

 

 

 

そんな風に思っているお母さん

たくさんいます(実際に私もそうでした)

 

 

 

 

思わず、しり込みしてしまう性の話しも

お母さんが抱えるお悩みも

 

 

 

たった75分で、

今すぐ我が子に伝えたくなる

「パンツの教室」体験会を開催致します!

 

【日程】夜22時〜

◯9月2日(金)

◯9月11日(日)

◯9月25日(日)

◯10月1日(土)

 

▼▼お申し込みはこちらから▼▼

とにかく明るい性教育「パンツの教室」 久米まさみ体験会お申し込みフォームリンクsystem.faymermail.com


https://system.faymermail.com/forms

 

体験会では

1.パンツの教室とは?

2.性教育のゴールとは?

3.いつから、何から始める性教育?

4.この言葉知っていますか?

 〜8つの暗号を解けますか〜

5.日常にあふれる 性教育ドキ!!


 

についてお伝えしてます。

 

 

 

 

 

 

 
 
 
■体験会日程のご案内■

【日程】夜22時〜

◯9月2日(金)

◯9月11日(日)

◯9月25日(日)

◯10月1日(土)

【定員】各3名
【場所】ご自宅より オンラインzoomにて
【料金】無料

【時間】75分


ご都合が合わない方は、ご希望日程をご連絡下さい。日程調整致します。

▼▼

pan.0807masami.2020@gmail.com

 
 
 
 
 
このような方におススメです
 
チェック赤ちゃんはどこから産まれてくるの?と我が子に聞かれても答えられない

チェック性教育は学校で教えてくれるから家庭では必要ないと思っている

チェック性教育は必要だとは思っているけれど、どうすれば良いか分からない

チェック学校の行き帰りが心配

チェック「ちんちん」「おっぱい」と子どもが外で叫んでしまい何度言ってもやめない

チェックわが子が自慰行為をしている事を誰にも相談できない

チェック性教育を自分も受けてこなかった

チェック子育てに自信がない
 
 
 
 
体験会に参加されると

 

チェックなぜ性教育が必要なのかが分かります

 

チェック性教育を始める時期とその理由が明確になります

 

チェック性教育を受けていないとどのようなリスクがあるのかが分かります

 

チェック性教育は防犯と密接に関わっていることが分かります

 

 

 

 

我が家の変化

 

クローバー親である私と夫は

 

・性の話しをすることに抵抗がなくなり、楽しみながら話せるようになった

・セックスのはなし、精通・生理の話も子どもたちとできるようになった

・小2、小3息子が精通を楽しみにするようになった

・子育てが楽しくなった

・「生まれてきてくれてありがとう」を日常的に子どもたちに言うようになった
 
・思春期までに我が子に伝えておくべき性教育が明確になった



クローバー子どもたちは

・4歳の子どもでも自分の身を守る方法を実践できるようになった

・ついて行って良い大人とそうでない大人、断る術、逃げ方などが小3、小2でもわかるようになった
 

・子どもたち全員が兄弟に対して「生まれてきてくれてありがとう」、 親に対して「産んでくれてありがとう」という気持ちが芽生えた

 

 

 

 

受講生さまの声
 
 Q.体験会を受けて驚いたこと、初めて知ったことはありますか?

・自分自身の防犯への認識の甘さ 全く分からなかった性教育のはじめ方。

・性教育に対して、自分自身が持っている知識の偏りを実感しました。

・一つ一つの知識はあってもそれぞれが繋がっていなくて、本当の意味での性教育を理解していなかった。

・学校が変わらないなら親が学ぶしかないと思いました。 

・私や子どもたちは○○な人への対策は学んでいるけど、○○な人への対策は全く学んでいないと分かり、怖くなった。
 
・パンツの教室の由来を初めて知って、早速小学5年生の息子にも汚したときは洗っておくことを伝えました。


Q.性教育に対すイメージについて、受講前と受講後で変化はありましたか?

・性の話は、子供に話すのは難しい。というイメージがありましたが、
親子のコミュケーションがしっかりしていれば、子どもに大切な事と伝えられそうと感じました。

・タブーになりがちな話題が、実は大事な我が子に伝える愛情なんだと気が付けました。

・性教育を学ぶ事は、子どもの「お守り」になります。

・小さい頃から性教育はしていましたが、忘れる事があるので、繰り返し伝えていく事が大事だなと思いました。

Q.お子さんへ伝えてみたい事、対話の中に取り入れたい事はありましたか?

・性の話は伝える順序がある

防犯の認識

・まずはしっかり愛情から伝えたいと思いました。そして性についても少しずつ話してみます。
 
・チャンスがあれば、いつでもどこでも伝えたいです。
 
 
 
Q.ズバリ!久米まさみってどんな人だと思いましたか?

・優しい。人と真摯に向き合う方(お子様とのやり取りをお聞きして、とても素敵な方だと感じました)

・ 一生懸命 性教育を伝えられる姿勢にとても好感を持ちました。

・愛情溢れる方で、知っていることを惜しげなく伝えてくださる素敵なママでした。

・4人の息子さんの母であり、保育園看護師さんとしても200人以上の親子と関わる経験があられたので経験豊富で頼れる感じがしました。

ご回答頂いた方
S・M様/S・K様/O・N様/A・M様
すぎはらなお様/たけなかあつこ様/山口みずき様
ありがとうございました。

 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
【性教育は100利あって1害なし】
 
 
 
 

【日程】夜22時〜

◯9月2日(金)

◯9月11日(日)

◯9月25日(日)

◯10月1日(土)

 

 

▼▼お申し込みはこちらから▼▼

https://system.faymermail.com/forms/2249


 
■重要なお知らせ■
只今ご提供中の体験会はコロナウィルス対策として  対面講座は中止させていただいております。

全ての講座はオンライン「ZOOM」にて開催中。

ZOOMについて詳しくはこちらをご覧ください。
https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/


【ZOOM受講についてのお願い】
1.テキストを表示するためパソコン、タブレットでのご参加をオススメしております。
(スマートフォンからの参加も可能です。)

2.カメラをオンにして、お顔が見える状態でご受講下さい。

3.ZOOM画面上のお名前表示をお願いいたします

4.1歳以上のお子様の同席は不可となっております。ご家庭の事情でお子様が近くにいらっしゃる際は、イヤホンの装着をお願いいたします。
(講座中に性的な単語が出てきますので意図しない形でお子様の耳に入るのを防ぐためです)
 

▼お友達追加お願いします!




 
2万人が読んでいる!
教科書には載っていない 親子で語る
とにかく明るい性教育【パンツの教室】
代表理事 のじまなみ 
無料メルマガはこちら

https://system.faymermail.com/forms/126?masami.kume

 

 
とにかく明るい性教育『パンツの教室』
代表理事 のじまなみ
4万冊ベストセラー初書籍はこちら