2016年マルカフェのクリスマス会/ありがとうございました! | ●Malu Cafe●

●Malu Cafe●

はじめまして、Malu Cafe(マルカフエ)です


テーマ:

御嶽神社裏マルカフェ

昨日も、たくさんのご来店ありがとうございました。

また12月25日(日)をもちまして、マルカフェ文藝部「棕櫚」展2016も無事に終了いたしました。お運びいただき、誠にありがとうございます。

 

(オープン当時の入口。くそ怪しい外観)

 

2010年12月25日オープンのマルカフェ、

このたび無事に7回目のクリスマスを迎えることが出来ました。

 

これもひとえに、気まぐれ店主のちいさなカフェを

大事に思ってくださるみなさまのおかげです。

いつも、本当にありがとうございます。

 

(心にはあの日の赤い花)

 

クリスマス会には所縁のある方々がお集まりくださり、

今年も、開店前よりおつきあいのある方をはじめ、

此処で知り合えた方、また此処からはじまる方、

 

と、

 

過去現在未来が

ぐるんと混ざり合うような、

あったかくて愉快な時間を過ごせました。

 

(フンバートは、リハーサルから最高なのです)

 

余興として、ミュージシャンの保利太一くん、太一くん&huntonの素敵ユニットフンバートによるミニライブや、有馬記念ビンゴに、イラストレーター水野行雄先生による木曽の祝い唄など記念日を彩るにふさわしい、華やぎとにぎわいを以て今年の営業も完全終了。

 

晴れやかな歌声に心のこもった拍手は

わたしたちにとってもまさに祝福そのものでした。

 

クリスマスツリークリスマスメニュー:オリジナルケークサレ(かぼちゃと二種のチーズ、トマトとほうれんそうと三種のチーズ)、ほたてとねぎときのこのクリームペンネ、自家製スモークチキン、サラミソーセージ、秘伝豆と季節野菜のサラダ、湯豆腐、ポークバックリブ、本気のローストチキン&ターキー、フルーツパウンドケーキ

 

終宴後には、元JPAL(日本出版美術家連盟)副会長水野先生や星先生、ウザワ先生、なかの真実さんらを囲んでのささやかな慰労会を。濱野会長もご退会され「68年の歴史に幕が下りた」JPALから羽ばたき(要となる先生方がお辞めになられるというのは挿画界における大事件ですね……バンザイSMAP解散どころではない、より輝けるこの先に向けての抱負など。早速、2月に「マルカフェトークライブ/水野行雄おしゃべり講座第四弾」の開催も決定。神社裏でも、マルカフェ美術部の活動と合わせて、美術とその周辺を存分にたのしむための場づくりに、わずかながらでもご協力させていただければなと思う次第でありました。

 

(お越しいただいたみなさんと恒例記念撮影)

 

来年はどんな年になるかな、と、

思いめぐらせながら……さて後片付けバンザイ

 

IMG_20161127_212652665.jpg

 

お運びいただいたみなさまにはもちろん、お心お寄せくださったみなさまにもあつく御礼を申し上げます。

ありがとうございました。


●●●

【今後の予定】
●1月6日(金)、7日(土)、8日(日) おやすみ
●1月13日(金) 2017年/通常営業開始

●1月28日(土) おやすみ
●1月30日(月) 第十三回マルカフェ美術部

●2月19日(日) マルカフェトークライブ/水野行雄おしゃべり講座「ラッパの話」
よくあるご質問(Q&A)は、コチラです。
ペタしてね
金土日の週末カフェ(営業時間 11:00-17:00)

 

Malu Cafeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス