マルタ ニュースブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

ハ〜イ、ボク、マルタ!

 

露

 

今日は「二十四節気」の「白露(はくろ)」だよ。今年(2017年)は9月7日で、年によってズレルこともあるけれど、昔から「処暑」から数えて15日目頃のこの日と、9月23日頃の「秋分(しゅうぶん)」までの間も、そう呼ばれているんだ。

 

彼岸花

 

「処暑」と昼と夜の長さが同じになる「秋分」の間だから、空からは夏の入道雲が減り、代わりに秋らしい鰯雲やうろこ雲が見られるようになるんだ。そして、暑さも少しずつ収まり始め、草花には朝露がつくようになるという意味もあり、日が暮れるのも早く感じるようになり、ススキが黄金色に輝くのもこの頃なの。

 

槿

 

でもね、この時季には大気が不安定になり雨が降る日が多くなるんだよ。これは、「秋雨前線」や「秋の長雨」と呼ばれるもので、近年では、この雨で思わぬ被害をもたらすことも多いので、注意が必要なんだ。だけど、一般的には、小学校の新学期が始まって秋の運動会の練習も始まる頃でもあり、熱中症の心配も少なくなるから、ジョギングやウォーキングなどを始めるのには良い季節なんだって。ボクも体を動かそうっと♪

 

水溜りの落葉

これで、まんまるマルタ!

 

 

写真はイメージです。

 

二十四節気とは!
「二十四節気(にじゅうしせっき)」は、古代中国、文化の中心地だった黄河流域、現在の華北地方の気候をもとに作られ、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それぞれをさらに6つに分けた24の期間を言います。
ただし、華北地方は日本の東北北部と同緯度の寒冷地であり、大陸性気候と島国日本の気候では、季節感にずれが生じるので、それを補足するため、日本では「二十四節気」の他に「土用」、「八十八夜」、「入梅」、「半夏生」、「二百十日」などの「雑節」と呼ばれる季節の区分けを取り入れ、旧暦としました。

 



クリップ


月刊 宮島永太良通信 バナー 「マルタの冒険」の絵とお話の作者宮島永太良の公式サイト
「月刊 宮島永太良通信」
http://www.eitarohmiyajima.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マルタさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。