マルタのブログ

  マルタのブログ

       キッズ向けお話色々玉手箱♪

ボク、マルタ♪

今日紹介するのは、季節の生き物は「シャガ」です。

 

 

シャガ(Iris japonica)はアヤメ科 / アヤメ属で、日本各地の低地や人里近くの

湿った林や森によく見られる常緑多年草です。開花期は4〜5月ごろで、白っぽい

紫のアヤメに似た花をつけます。花には濃い紫と黄色の模様があり、群れて咲き、

高さは50〜60cm程度までに伸び、葉はつやのある緑色で、花言葉は「決心」などです❣️

 

ボク、マルタ♪

今日5月14日は、「温度計の日」です。

水銀温度計を発明したドイツの物理学者ガブリエル・ファーレンハイトの

1686年の誕生日を記念して制定されました。

 

 

それまで一般的に使われていたのはアルコール類を使った温度計でしたが、

純度の高い水銀を使い、精密な製作技術で温度計の精度を高めたそうで〜す❗️

 

 

                *写真は、イメージです。

 

ボク、マルタ!

今日5月12日は、1820年のナイチンゲールの誕生日に

因んで赤十字社が、制定した「ナイチンゲールデー」です。

フローレンス・ナイチンゲールは、イギリスの看護師でクリミア戦争の時、

敵味方を問わず負傷兵を治療して「クリミアの天使」と呼ばれました。

また、統計学者として統計に基づく医療衛生改革、

病院建築でも才能を発揮し、医療の世界に大きく貢献しました。

本当にナイチンゲールって素晴らしい人ですね❣️

 

 

                      写真は、イメージです。

 

 

 

 

ボク、マルタ!

今日5月10日は、日本紡績協会が1995年10月に制定した「コットンの日」。

コットンとは綿のことで、夏物の服の素材としてもよく使われるし、

5(コ)10(テン)で「コットン」の語呂合せで決めたそうです(笑)。

 

 

               写真は、コットンの上のムーちゃんです。

ボク、マルタ♪

今日5月8日は、「世界赤十字デー」です。

「赤十字」の創設者/1828年生まれスイス人アンリ・デュナンさんの誕生日、

1948年にストックホルムで開催された第20回赤十字社連盟理事会で決まりました。

 

 

「赤十字」は、1859年にデュナンさんが、イタリア統一戦争の激戦地ソルフェリーノで

「傷つき苦しむ人は敵味方に関係なく救わなくてはならない!」という強い思いが

きっかけになりました。そして、1901年には、その多大な功績が認められ、

デュナンさんは、「第1回ノーベル平和賞」を受賞しました。

 

 

5月8日は、現在では世界190ヶ国と地域に広がる赤十字・赤新月社に関わる

一人ひとりが、「赤十字」の原点に立ち戻る日だそうです。

いつでも傷ついた人を救うのは、とても大切なことだとボクは思います。

 

 

        写真は、アンリ・デュナンさんの故郷スイス/ジュネーブ近くのレマン湖。