お風呂から出て
冷たいお茶を飲み
ワンコを見ると
丸くなってうとうとしています。



可愛いやっちゃ💕と思いながら



宝箱?の中を見ると

たくさんの自作の香水があり
20年前のものを取り出し
少しだけ着けてみる。



そうそう、この香り!



他の誰とも被らない
私だけの香り。




この ひとしずく のなかに
あの頃の私が居て
そしてまた私がそれを着けている。



なんとまあロマンですね^_^



教えてくださった先生は天才か!



全国にいるであろう同朋の方々。
どうしていらっしゃるか・・・


そして私の生徒さん達。


個性豊かな素晴らしい感性の方々の顔を
思い浮かべながら
皆さんの幸せを願いながら
私を導いてくださった恩師が
お元気でお過ごしなことを
子供の頃 母にせがんで読んでもらった
ベッドサイドストーリーの少女のように
静かに願う。


明日も良い日でありますように・・・



皆さん、おやすみなさい⭐



かすかな香りが運んできた至福の時間でした。