頸椎症の方におすすめのオーダーメイド枕 | オーダーメイド枕は大阪の整体や雅

オーダーメイド枕は大阪の整体や雅

プロの整体師が1ミリ単位で枕の高さを調整して気道を広くすることでいびき・無呼吸症候群の症状が軽減します!
整体や雅 06-6556-6557 大阪市西区北堀江キルシェ北堀江501  http://seitai-ya.com/


テーマ:

 

一般的な形状のオーダーメイド枕は頸椎症の人には合いません。

 

頸椎症の方は首を後ろに反らすと痛くなることが多いですが、首の部分が高くなっている

 

オーダーメイド枕では寝ている時に首を痛める可能性があります。

 

一般的な形状のオーダーメイド枕は5箇所くらいの部分に分かれており、

 

それぞれ高さを変えることができます。

 

すでにこのような枕を使っているという方は首の部位を低くして、頭の部分を少し高くして下さい。

 

睡眠中は首の骨はほぼまっすぐになります。

 

本当に体に合わせた枕なら首を下から支える必要はありません。

 

頸椎症の人は首が非常に繊細な状態ですので複雑な形状の枕はよくありません。

 

寝返りをうつときに頭がゆれるようでは首に負担をかけます。

 

できるだけシンプルな形状、できればフラット(平ら)な枕をおすすめします。

 

左右が高いと寝返りのタイミングで目が覚めることも多いです。

 

頸椎症の方は日中にかなり負担をかけているため、睡眠中はしっかりと首を休ませて

 

あげてください。

 

しっかりと頭を支えられる硬さ、体にあった正確な高さでシンプルな形の枕がおすすめです。

 

当店には頸椎症(頸椎症性脊椎症、頸椎症性神経根症)の患者さんが多くみえます。

 

頸椎症のような首の痛みがある方は体に合った高さの枕にいきなり代えると違和感が出やすいです。

 

使い始めに最適な高さに1ミリ単位で合わせますのでご安心ください。

 

立った状態で計測するのではなく、きちんと寝た状態で調整します。

 

頸椎症でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

 

makura-yaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス