すくすくと育った金太郎。


田舎の生活にも慣れた両親のもと


幸せな暮らしをしておったそうな・・・。



金太郎が7歳のころの11月24日のこと


~学校~


熊吉「よお!金タロ!!あと、一か月でクリスマスだべ!!おめさ、何もらうだ??」


金太郎「・・・」


熊吉「ん?なした?」


金太郎「クマ・・・クリスマスって何??」



そう、金太郎は両親が都会出身のためなまりが極端に少ないのである。


ではなくて、


両親の陰謀によりクリスマスという事実を知らされていなかったのであった。


よくあることである。




そう、よくあることなのだ





熊吉「おめ、クリスマスしらね~のか??」


金太郎「・・・うん。教えてくれない?」


熊吉「まじか・・・。余計なこと言っちまったかな・・・?」


熊吉は大人の事情がわかる子であった。


金太郎「なんだよ!!気になるだろ!!教えてくれよ!!」


熊吉「う~ん・・・。それぞれ事情もあるだろうし・・・」


金太郎「早く!!」


熊吉「・・・。そうだ!!おまえ、ググれよ!!ググればいいさ。」


金太郎「ググるって何だよ・・・?」


熊吉「おめ、ググるも知らんのか・・・??めんどくせーな・・・。


  『ググる』くらい自分で調べろよ!!」


金太郎「なにで??辞書でか??」


熊吉「あ~、マジめんどくせー!!


  『ググる』をググればいいだろうが!!」


金太郎「・・・おまえ、何言ってんの??」


熊吉「・・・もう、親に聞け」


金太郎「最初からそうしておけばよかったよ!!


   ・・・んで、おれ何がわかんないんだっけ??」


熊吉「・・・」





クリスマスまでは遠い金太郎





ひっそり更新します。


お久しぶりです。



ところで、突然ですが、


いや、本当に突然なのですが、


童話とか童謡とかどれくらい覚えてます??



僕は「タイトルは知ってるけど・・・」


っていうのがかなり多いですね。



日本人として知っておかなければいけないのでしょうが、


今の今まで


スルーしてきました。


でも、



俺、ちゃんと向き合うよ・・・。





ということで、



知ってるつもり!?(童話編)



をこれからしばらく書いていこうと思ってます。



第一回はこの方、


金太郎さん


です!!




みなさん、金太郎どこまで知ってます??


正直僕はまったく知らない!!


キーワードしか言えない!!


おかっぱ




お馬の稽古


前掛(?)


これが限界ですね。


しかも、影響力としては


圧倒的に童謡が強いね。



だから、まったく話がわからないんです。


ストーリーが。


まあ、どうがんばってもこの5つじゃ話は進みませんが・・・。



でも、やる!!


俺、やる!!


この5つで童話完成させる!!!





「金太郎」


むか~し、むか~しのある山奥


とある初老の紳士と淑女が住んでおったそうな。


数年前まで都でお役所勤めをして生計をたてていた二人だったが、


ある事をきっかけに山奥で農業を営むことにした。


そのきっかけは3つ。



一つ目は


昨今の不況による地価の急落により


山奥などの買い手が少ない物件はタダ同然になったこと。



二つ目は


夫婦が、とりわけ淑女が、環境問題に興味を持ちはじめ、


第二の人生を自然とともに暮らそうと考えるようになったこと。



三つ目は


子宝を授かったこと。




この三つのきっかけとほんの少しの奇跡、いや奇跡とも呼べないようなただの偶然が


この生まれたばかりの男の子を


誰もが経験し得なかった大冒険へと導いていくことになろうとは・・・



このときまだ誰も想像すらできなかった・・・。





はい、とろみ。


そうとろみ。


みなさんも気をつけてください。


とろみにはまった結果



僕のうんっこは



僕のうんっこは



硬くなった





硬くなった



硬くなった





ふと、思ったんです、


あ、そういえば最近うんこ出てないって



僕はピンときましたよ。



頭の上にランプがつきましたよ。



左手を開いて地面と平行にかまえ


右手を握りしめて上にふりかぶり左手にぶつけてやりましたよ!!





下痢(液体)

片栗粉

うんこ(固体)




うんこ(固体)

片栗粉

うんこ(はっきり言ってやろうか?これで肛門は終わりだ)






エリート戦士が僕の頭のなかでそう言った。



そして、僕は闘った。


たった一人の最終決戦だった。


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


おおおおおおおおおお・・・・・・・・



本当にあとちょっとで誰かに


僕の意志をつがせるところでした。




でも、


本当に硬かったよ。


びっくりした。


でも、出てよかった。



人気ブログランキング





先日、書いた記事になんとなく


人気ブログランキングへの


リンクを貼り付けたら


いつの間にか50位付近まで順位が上がってた!!


な、何故・・・?


というか、どなたかは存じ上げませんが


見ててくれてるのですね・・・。


ありがたや。ありがたや。


これからもちょっとだけ頑張ります。



さて、とろみの続きまだでしたね。



とろみの恐ろしさ、


それはまさしく時間差攻撃なのです。


人によって個人差はあると思いますが、


私がその恐怖を体験したのは


次の日の朝でございました・・・。




無駄に続いてみる・・・。



人気ブログランキング(最近年齢を実感する)

さて、続きものにはめっぽうやる気がなくなってしまう僕ですが、


早いうちに更新しようと思いたち、


記事を書く画面へ。



そんなとき


最近コメントの整理とか、


未読メッセージとか


ほとんど手つけてなかったなぁ~


と、ふと思ったわけです。



んで、管理画面にいって、


いろいろ整理して、


最後に何の気なしに、


アクセス解析みたら



こりゃたまげたわい



検索ワードの中に








「オナラ我慢」








ってあった。




なんか知らんけど


すげー笑ってしまった。


オナラ我慢さんありがとうございます。


溜まってたストレスが


0になりました。



人気ブログランキング(オナラは出してナンボだよ)



私は先日恐ろしい都市伝説を知った。


そして、それは誰かから、つまりよくある友だちの友だちが、的な信憑性のほとんどない伝達方法ではなく、


私自身が身をもってこの恐怖を体感したのである。



みなさんは料理をするだろうか?


わたしは食べるのも作るのも好きでよく料理をするわけですが、


最近はまってるのが片栗粉




そうと・ろ・みです。


中華丼とかあんかけ焼きそばとか


たまんないんですよね~、


あのとろみが


うまいんです!!





では、なぜこのとろみが恐怖なのか。


みなさんには想像つきますか??





さかのぼること20年前、


僕ははじめて下痢を体験した。


それはもうびっくりでしたよ。


泣きそうになりましたよ。


んで、それを報告。


親に報告。


うんこがなんかヤバイと。



母「あ~、下しちゃったのね~。ちょっと待ってなさい。」


僕「?」


5分後


母「はい、これ飲んで。」


僕「これ何??」


母「片栗粉を水で溶いたものよ、これのめばお腹治るから」


僕「そうなんだ。わかった。」


ゴクリ




どろり・・・





まずっ・・・・。




僕「・・・飲めない。」


母「おいしくないけど、頑張って!うんち変なのイヤでしょ??」


僕「・・・うん。」


ごく


まず


ごく


まず



そして、なんとか飲み終える。



その日の夜


僕はなんと本当に治っていたのです!!


すごい!!


生活の知恵万歳!!



さて、この生活の知恵が


20年の時を経て


牙をむく!!!




長くなっちゃったから続く


人気ブログランキング(久しぶり)

リアルもらすとこでした。


もらさなくてよかった。


久しぶりにうんこと闘いました。


やつもそうとう力つけてたんで


もしかしたら負けるかと思いましたよ。


辛勝て感じでした。


切羽つまった話でした。

ネオンサイン


この妖しい響きに、輝きに魅せられ


数多くの猛者どもが散っていった・・・。




今日もまた妖しいネオンが一つ。




昼間見たときは何も違和感はなかった。


しかし、


夕方見てみると。




Ito Yokado





のイトーのOが半分なくなってて(たぶんきれたのでしょう・・・)。






Itu Yokado






になってた。






イトゥーヨーカドー







笑った。


1人で笑った。


満員電車で1人で笑った。


イトゥーに気付いたのは僕だけで、



みんな僕を見てた。



ちょっと、泣いた。



夏までもう少し。


皆様いかがお過ごしでしょうか。


先日、部屋の掃除をしてたら、


とてつもなく懐かしいものが・・・。



それは、


クマによる


SUMMERソングs(MD)



思わず、


うおおお


って言っちゃいました。


うおおおお


って。


懐かしすぎます。



ちなみにそれは高校時代の友だちと


3人で厳正な審査を重ねに重ね、


作り上げた、


最強のコンピレーションアルバムです。


ちなみに


オムニバス


コンピレーション


トリビュート


これらの違いが未だに分かりません。




さて、何が入ってるのかと


恐る恐る再生ボタンを押すと・・・



ういーーーーーーーん・・・・







DISK ERROR





おい!!


しっかり!!









こうして、俺たちの夏は終わった・・・。








~fin~






じゃなくて、


もう一回試してみたら案外すんなり入っていきました。




そして、


一曲目・・・・。





そうきたか~!!!




続く。


さて、みなさんならどんな歌を選びますか??


ぜひ、教えてください。

先日、


。・゚・(ノД`)・゚・。


の話をコブタにしてみたところ、


どうも、


他にもいろいろと


顔文字がある様子。


ということで、いろいろ見させていただきましょう。


僕はただ「顔」と打つだけです。


正直、僕もはじめて見るので


すこしわくわくしております。



①( *´艸`*)


②(*→∀←)


③(゜д゜)


④ヾ(;→㉨←)ノ


⑤(人・㉨・)♡


⑥(`皿´+)


⑦☺☻


⑧♡→ܫ←♡♬


⑨(*´ω`)ノ


⑩(*ゝω・)ノ


⑪(´д`)


⑫+。:.゜ヽ(´∀`。)ノ゜.:。+ 


⑬ε=ヾ(`Д´*≡*`Д´)ノ彡=3


⑭ヾ(♥ó㉨ò)ノ♡



いろんな表情があるんですね~。


まさか⑭まであるとは・・・。


少々くどくなってしもうた。



でも、やっぱり


コブタはこれを


何に使うのでしょうか?




これで終わろうかなとも思ったけど、


ちょっと短いんでこの顔たち会話を作ってみます。(見切り発車)








A( *´艸`*)

「ねえねえ、知ってる?」


B(*→∀←)

「何なに~??」


C(゜д゜)

「山田さんのこと?」



Aヾ(;→㉨←)ノ

「そうそう、そうなのよ!!」


B(人・㉨・)♡

「え?山田さんがどうかした??」


C(`皿´+)

「田中くんと付き合ってたのよ!!」



A☺☻

「昨日も2人で味噌汁作ったんだから~」


B♡→ܫ←♡♬

「本当!?なめこ??」


C(*´ω`)ノ

「いや、豆腐だって~」



A(*ゝω・)ノ

「豆腐だなんてアツアツよね~」

B(´д`)

「私豆腐きら~い」


C+。:.゜ヽ(´∀`。)ノ゜.:。+ 

「山田さんたちの噂話してたら

なんか運動したくなってきちゃった。」



Aε=ヾ(`Д´*≡*`Д´)ノ彡=3

「反復横とび!反復横とび」


Bヾ(♥ó㉨ò)ノ♡

「心臓びゅ~ん!」





ムリ!!

ムリ!!


14個の顔で面白いのとかムリ!!


誰かコピペで挑戦してみて!!


人気ブログランキング