本日4月23日で師匠・露の都に入門して丸16年になりました!




私がこの年数まで噺家を続けられたのはひとえに見放さず育ててくださった師匠や一門、ご指導ご鞭撻・ご縁を結んでくださった関係者の方々、そして応援くださる皆様方のおかげでございます。


ありがとうございます!


噺家としても人間としてもまだまだ未熟なところがあり、時たまお恥ずかしい姿をお見せしてしまう事もあるのですが…(笑)、

見苦しくならない程度には自分の感情に素直になって生きたいと、ここ数年は特に思っております!


そのほうが心が充実するし、色んな切り替えが早くなる気がして👀


という事で今はやりたい事がたくさんあります!今稽古をつけていただいてるネタ、そして大師匠が得意とされていた艶笑噺への挑戦、等。


落語以外の事でも、

これまで二の足踏んでた事をやってみよう!と思って最近なぜか美容治療?の予約いれちゃったり、「1人ラ○ホテル」を画策したりしてます。


なんかベクトルが少しズレてる気もするんですが(笑)


師匠からも


「眞は石橋を叩きまくって渡れない所があるから、あんまり考えすぎんともう少し自分に素直なって動いてみたらええねん」


とお言葉いただいたので、

芸歴16年生活は落語に対しても落語以外の事でも色々やっていきたいです!


だからまずは1人ラ○ホテルからだ!笑



アホげな事言うてますが、

引き続き地道に精進して参りますので、今後とも「露の眞」をどうぞよろしくお願いいたします!


露の眞拝