高島まこと オフィシャルブログ 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019年01月24日

(*^▽^*)

テーマ:ブログ

皆さん お早う御座います  高島 まこと です

 

雪が降って来そうで 何とかもって いますが・・・土曜日の日は 降雪が有るでしょうね 降雪が有るとまた道が飽和状態になりますので時間に余裕を持って移動

しないといけませんね~

 

さて 昨日記事の中に 今度 三重明野駐屯地にオスプレイが飛来しますその

抗議為に県庁に訪れて自分は何様か知りませんが 座って 知事に抗議させろ

って騒いだ○○が居るみたいですね事故が多いって騒いでますが じゃ自動車

事故が多いから自動車走らせるなって抗議したらいいのに

タダのパホーマンスでしょうね 今度知事戦に出るので必死ですねあちら界隈の人

こんな時だけ 市民市民

って騒ぐのが仕事ですかね~お疲れ様です(*^▽^*)

では 行ってきます

 米海兵隊のオスプレイが2月に陸上自衛隊との合同訓練で三重県伊勢市小俣町の明野駐屯地に飛来することを受け、任期満了(4月20日)に伴う知事選に共産党の推薦で立候補を予定する元玉城町議の鈴木加奈子氏(79)らが22日、合同訓練の中止を求める申入書を県に提出した。同じく知事選への立候補を予定する鈴木英敬知事(44)とは面会しなかったが、市民団体のメンバーが代理で申入書を受け取った職員に「失礼な対応だ」と声を張り上げる場面もあり、緊張感が漂った。

 申入書は、鈴木加奈子氏を擁立した市民団体「県民本位のやさしい三重県政をつくる会」が、鈴木知事宛てに提出。「米海兵隊は殴り込み部隊として知られ、オスプレイの事故も多発している」と主張した。

 その上で、オスプレイの飛来中止を政府に求めるよう要請。訓練を実施する場合は住宅地や国定公園などの上空を飛行させないことや、県民の承諾なしに訓練を実施させないことも求めている。

 この日、鈴木加奈子氏ら9人のメンバーが県庁3階の秘書課を訪れ、申入書を職員に手渡した。鈴木加奈子氏は「部品だけでなく、機体が落ちてくる可能性もある。飛ばさないでほしい」と訴えた。

 職員が秘書課の入り口で申入書を受け取ったことに対し、市民団体は「知事はどうしているのか」などと声を荒らげて着座での面会を要求。鈴木加奈子氏も「廊下で立ち話とは失礼な対応だ」と述べた。

 また、市民団体のメンバーが鈴木加奈子氏の後方で「いせ明野にオスプレイは来るな」などと書かれた横断幕を掲げた。秘書課の職員は一時的に制止したが、庁舎管理の規定を確認した上で掲出を認めた。

 県によると、当初から鈴木知事と鈴木加奈子氏が面会する予定はなかったという。鈴木知事当時、当初予算の査定中。担当の災害対策課も図上訓練があって申入書を受け取ることができなかったという。

 秘書課は申入書への対応について「災害対策課を通じて文書で回答する。回答の時期は市民団体と調整したい」と説明。災害対策課は「既に安全な飛行や住民への配慮を求めている」としている。

 

 

 

 

 

2019年01月23日

( ゚Д゚)

テーマ:ブログ

皆さん お早う御座います  高島 まこと です

 

今朝の亀山 風が無かったせいでしょうか・・・・霜がビッシリ ウィンドウガラスに

 

ついてました お茶の新芽の季節でしたら其れこそ お茶畑扇風機が全開で

 

回るところでしたね~ 寒波の第一波は今日 第二波は土日に来る予定ですので

 

イヤですね 土日は平野部でも雪もチラつきそうですね

 

さて 昨日は 亀山市内 大渋滞で何処をどう回っても 市内大渋滞でした

 

3○6号線も大渋滞 1号線もダメ 旧1号線もゼンゼンでした 飯田君も津栗真から

 

約2時間かかり帰宅みたいでしたね その渋滞の原因は 名阪の通行止めです

 

午前零時から 約23時間も通行止めなりましたので その影響で亀山市内 パンク状態でした まぁ 僕も昼間四日市に行くのに1時間半 亀山は 西と東の境目で

道路も大動脈を抱えているので なんかあると大変ですね まぁ 道路の大切さが

わかったのではないでしょうか。。。

では 行ってきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年01月22日

(*^▽^*)

テーマ:ブログ

皆さん お早う御座います  髙島 まこと です

 

曇天の朝を迎えましたなので あまり暖かさがないですね そして 今週は 寒波が

 

第一波・第二波に分かれてやってきますね~ 暖冬って言いながらって言われるかわかりませんが これはフィリピン高気圧が 偏西風LINEを東シナ海付近で押し上げたこ事により 右肩下がりに偏西風が鳴りましたのでこの 東海地方まで 寒気が下がってくるのでしよう 明日とそして 今週土日が寒波襲来ですね

さて 昨日も韓国についてメールを頂きましたが 日本側はもうこの件について

韓国側と協議をしないって事昨日発表しましたね 良い事ですね 絶対日本人だけには負けないって思って居る民族とは関わらない方がいいです その事について

的確な意見が載っていましたので ご紹介します

防衛省のホームページにも詳しく記載されています

↓     ↓     ↓    ↓    ↓      ↓ クリック

クリック http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/01/21x.html?fbclid=IwAR3gDphXov4fKd1IOxusy1loC6Tfz86vV3tCXPZFZYxHnL5ByY6gLysBwKY

 

では行ってきます

【 韓国は「最後のチャンス」を失ったようだ 】

防衛省、韓国との協議打ち切りを宣言。
ようするにこれでもう韓国の言い分は聞きませんよ、
一切の言い訳は聞きませんよ、ってこと。
「我が国はレーダーを照射された
という立場が確定だよ、ってこと
それがどういう意味か分かりますかね?

実務者協議こそが、
韓国に残された最後の命綱だったのです。
彼らには最後までそれが理解できなかったようです。
彼らは「最後のチャンス」を失ったのです。

今日までなら日本はまだ聞く耳を持っていた。
韓国が事実を認め納得できる言い訳をして、
再発防止を約束するなら水に流してやる、
というビックリ大甘処遇の可能性もあった。

しかし本日を持ってそれは消えました。
協議打ち切り、ですからね。
もう何を言っても無意味ですからね。
当事者同士の和解の可能性は消えたのです。

とりあえず防衛省としてやることはここまで。
次にこの事態を受けて、内閣や政府が動く。
「レーダーを照射された」という立場で、
米国や関係諸国と次の話をしていきますよ、
西側諸国の中で、韓国の処遇を話し合いますよ、
ということなんです。

日本政府は今回の件で、
韓国を謝らせることを諦めました
これをして「助かったニダ。謝らないですんだニダ」とか
「何とか誤魔化したニダ」とか考えているならアホの極地。

これまでは「謝れば許された」ものが、
もう謝る、謝らないの問題ではなくなったのです。
もうこの先、仮に謝っても許してはもらえないし、
言い訳も一切聞いてはもらえない

状況としてはこちらの方がよほどヤバいのだけど、
たぶん全く分かっていないのでしょうね。

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース