石渡誠 Language Teaching for a Better World

石渡誠 Language Teaching for a Better World

Language Teaching Revolutions Inc.
FORWARD代表 石渡誠

世の中、偶然というものは、重なることあるのですね。

 

先週日曜日にクラブハウスであるルームを開きました。

 

主題は「英語が仕事や人生にどう変化をもたらしているか」

 

元受講生の二人を中心に、盛り沢山の素晴らしい内容。

 

次回はまたもう一人にも声がけして、続けることに決定しました。

 

皆さんにもそのご案内をしようとしていたところ、

 

facebookに突然現れたのがこの写真でした。
(facebook では、「この日の思い出」という過去の写真が、自動的に1枚選ばれて自分に案内がきます。)

 

 

 

「10年前の今日」という写真にその人達が写っていたのです!

 

驚くべきタイミングでした。

 

さて、そのような嬉しいタイミングが重なる中、明晩クラブハウスがあります。

 

 

今回のメインゲストは Kanako さん。

 

人生を変える事を目標に10年前、宇都宮から通学を開始。

 

その後、六本木、ボストン、ネパール、ニューヨーク、タイと新たな世界を切り開いています。

 

その変化の過程も、FORWARDのブログやYouTubeでも過去ご紹介してきました。

 

私もお話しするのは、久しぶりで楽しみにしています。

 

ぜひ、クラブハウスされている方は、ご参加ください。

 

 

入学してから3ヶ月経った頃のスピーチと私のブログはこちら。

 

 
February 10, 2013 Living my dream

先週から朗唱の朝活、今日もちょうど終えたところです。

 

 

週2回朝8時から10分間だけですが、期待以上に参加者の皆さんは楽しんでくれているようです。

 

朝活はコース受講生が対象ですが、クラブハウスも夜週2回始めました。

 

こちらは、初めての方でも飛び入り参加できるように、日本語も交えて軽く。

 

次回は4月21日(水)24日(土)両日とも21時からです。

 

 

今週は、The Hills We Climb の冒頭部分、

 

”We’ve learned that quiet isn’t always peace. And the norms and notions of what just is isn’t always justice."

 

を練習する予定です。

 

英語朗唱の啓蒙活動続けていきます。ご一緒にいかがですか。

朗唱学習法の良いところは、隙間時間でも、ながら時間にでも出来るところ。

 

逆に言えば、そのような時間の使い方ができないと、朗唱の効果も半減。

 

日々の習慣づけにと、新たな指導方法を今日から始めました。

 

朝の8時から10分間だけ、オンラインで音声のみの指導です。

 

 

短い時間でエンジンをかけ、後は各自、また隙間時間に練習したくなることを企んで、

 

週2回、とりあえず2ヶ月間新たな試みをスタートさせました。

 

あっと言う間の10分間でしたが、40名近い受講生が来てくれました。

 

みんなも忙しい時間帯なので、参加者はカメラ無し、マイクはオンオフ自由で練習してもらいました。

 

期待以上に好評をもらって嬉しいです。

 

朗唱練習は、声出しの運動。

イメージとして、誰もが参加できてるNHKラジオ体操でしょうか。

 

朝から良い声を出して、元気な1日を送る習慣がつく事を願っています。

明日からいよいよ4月。新学期という感じですね。

 

私もアマンダさんの詩の朗唱を本格的に開始します。

 

より多くの人達が参加されることも願って、

 

本日まで私のコースを無料で申込受付しています。

 

 

また今晩21時から、恒例になってきたクラブハウスのルームも開きます。

 

少しづつでも朗唱の輪が広まりますように。

 

 

 

先週に引き続き、昨晩も「続・英語朗唱のススメ」ウェビナーを行いました。

 

今回は、12名の受講生がパネリストとして様々な体験談を語ってくれました。

 

 

英語力全般の能力を上げていくには、正しい朗唱練習方法が必要です。

 

それが、実践できるように、ビデオ教材と学び合う仲間達を作ってきました。

 

アマンダさんの詩の朗唱練習が始まったところです。

 

ウェビナーを観て興味を持たれた方が、すぐ開始できるように

 

特別な申込口も設定しました。

 

明後日31日まで、こちらからお申込みされると、

 

2週間は無料、その後継続される場合は、45日間3千円で学べるものです。

 

詳細はウェビナーで説明していますので、ぜひご覧ください。

 

新しい学習仲間ができること、受講生達とともに楽しみにしています。

 

 

3月28日収録 続・英語朗唱のススメ

 

 

 

 

 

 

3月21日収録   英語朗唱のススメ

アマンダ・ゴーマンさんの著書、The Hills We Climb の発売まであと3日です。

 

 

あの米国大統領就任式の翌日には、既に100万部のベストセラーになっていたそうです。

 

私も手と目と耳にする(Audibleも注文しているので)楽しみにしています。

 

そんなタイミングで、明晩も彼女の詩を朗唱するセミナーを開催、今準備に追われているところです。

 

まだ空席があります。よろしければぜひ。詳細予約はこちらから👈

お陰様で、Podcastも続いています。

 

「ナルシスト?」という言葉から、

 

英語上達の秘訣の話に展開しました。

 

聞きやすいように、2回に分けて公開しています。

 

「もっとナルシストになろう!」

 

結構面白く、大切な話だと、自分で聞き直して思ったところです。

 

ぜひ聞いてみてください。

 

 

「英語朗唱のススメ」セミナーが昨晩ありました。

 

告知期間が短かったにも関わらず、70名も集ってくれてとても嬉しかったです。

 

受講生達も貴重な体験談を語ってくれて、とても内容が濃い2時間になりました。

 

3月31日まで Youtube に限定公開していますので、ぜひご覧ください。

 

 

ただ、少しばかり後悔と欲も生まれました。

 

2年半ぶりにウェビナー形式で行ったので、結構忘れていることがありました。

 

もっとインタラクティブに、もっと参加者からの声やコメントももらえたのに、もっとわかりやすく伝えられたのに、等々。

 

またセミナーを行ったのは、今がベストなタイミングだからです。

 

アマンダさんの詩の朗唱を始めたばかり。

 

みんなと一緒に練習をして、朗唱練習の楽しさや効果を得る絶好のチャンス。

 

なので、今週の日曜日にも、同じ時間にセミナーを設けることに先程決めました。

 

朗唱の啓蒙活動、さらに続けていきます。

 

ご興味のある方はこちらからご予約ください。

「英語は出来るようになりたいけれど、どうすれば出来るようになるか分からない。」という声をよく耳にします。

 

不確かな時代だからこそ、英語に関しては明確な指針を出したい。

 

偉そうに言うつもりはないですが、それが私の役割だと信じています。

 

目的や現在のレベルに関わらず、必ず役に立つ方法を、正しく広く伝えたい。

 

そんな思いから、もっと積極的に英語朗唱の啓蒙活動を開始することにしました。

 

その一環として、今週の日曜日19時半から、学習法のセミナーを開催します。

 

 

米国大統領就任式で、感動を呼んだアマンダゴーマンさんの詩を題材にします。

 

 

また、Clubhouse でも「英語朗唱のススメ」というクラブを立ち上げました。


Clubhouse に入っている方は是非、フォローしてください。

 

 

早速ですが、今晩21時からも、Room を開きます。ご参加出来る方は是非いらしてください。



https://www.joinclubhouse.com/event/M5jOayyq

 

一昨日は春のミニフェスティバル。無事ホールで行うことができました。

 

緊急事態宣言が続く中、みんな凄いものを見せてくれました。

 

朗唱然り、スピーチ然り、チームプレゼン然り、私の期待をはるかに上回るものばかり。

 

互いに発表して、互いに発表を見て、受講生達も大きな刺激を受けた様です。

 

 

さまざま新たな事に、受講生とともに取組んでいます。私も大きなパワーをもらいました。ありがとう。


この様子はまたYotube チャンネルであげていきますね。


FORWARDEnglishSchoolFORWARD is an English school in Japan for dedicated English learners who are striving to change for the better no matter how successful they are in their career. http://www.forward…リンクwww.youtube.com


 

 

 

さぁ、春の嵐のように日々が過ぎ去っていきますが、がんばりましょう。