タマにわマニアックなコトとか書いてみるw


「シンセサイザー」てお手軽に遊べるンだYO♪

ておハナシ。










PC持ってる人なら、
高いキーボード(シンセサイザー)を買わなくても、


フリー(タダ♪)の
「ソフトウェアシンセサイザー」


で遊べるンデスYO♪






何万円も何十万円も払う必要なっしんぐっ!




てゆか、
PCやスマホがあれば楽器ナンて要らないっ!w


私が言うと説得力に欠ける気もしますが…www







今回わスマホわ省いてPCなおハナシにしちゃいますけど、
同様のアプリがありマス。















・・・

・・・・・・


フリーのソフトシンセて言うと、
Synth1てソフトが国内産てコトでも有名だと思うンデスけど、




Synth1の画面









でもSynth1わ普段からPCで音楽やてる人じゃないと


MIDI?
VSTiプラグイン?
ナニソレ? ヽ(´ー`)ノ








画面が複雑で
ワケ分かんねヽ(´ー`)ノ






てなるので今回わパスw








んじゃナニを?
と言うと、


コレ。




MT-1シリーズ。

 ※music trackサン謹製♪




MT-1のダウンロードわコチラから。

http://musictrack.jp/download/








・・・

・・・・・・


MT-1わ、
専門用語(?)で言うと、
バーチャル・アナログ・シンセサイザー
て言うンデスけど、



このMT-1の良いトコ
わ、


ややこいVSTiプラグインとしてだけでなく、


単体で起動ができる


コトに加えて、

鍵盤を持ってなくても


PCのキーボードで演奏できちゃう


コト♪







ピアノみたいな鍵盤不要!


お手軽に遊ぶにわサイコーっしょ?(*^-^*)










ちなみに、

お手軽デスけど
ガチなシンセサイザーデスYO♪














・・・

・・・・・・

MT-1のダウンロードページにイクと、
・MT-1 BG
・MT-1 EX
・MT-1 EX ver1.1
の3種類があります。

それぞれビミョーに違うンデスけど、



ココでわ一番ベーシックな
・MT-1 BG
がお勧め。




普段からシンセサイザーで音作りしたり、
Synth1も含むアナログシンセを弄ったコトがある人わ、
いきなしMT-1 EX1.1にイっちゃても良いと思いマス。




Macintoshでも、
Boot Campとかを通すコトで起動できるハズデス。










・・・

・・・・・・


MT-1BGを起動すると、
こんな↓画面が表示されます。



MT-1を起動したら、
ゆっくしで良いので、


PCのキーボードのキーを、

Z、X、C、V、B、N、M、
Q、W、E、R、T、Y、U、I

の順番に押してみて♪

逆順でもOK♪






プーとか、ボェーとか、
音が出たらとりあえず成功♪(*゚▽゚)ъ






ちなみに、

Zのキーがド、
Xのキーがレ、
Cのキーがミ、
Vのキーがファ…

…と、ドレミファソラシドに対応してるンデスYO♪







・・・

・・・・・・


もし音が出ない場合わ、




左上にある「MIDI In」メニューの中の、
「PC Keyboad」を選択。




更に、


その隣にある「Audio」メニューの中の、
「プライマリサウンドドライバ」を選択。




コレでMT-1を鳴らせる…ハズw








・・・


・・・・・・


初めて起動した時わ、

「ポー」とか「ボー」とかの
シンセのめっちゃ基本的な音(INITIAL VOICE)が鳴ると思うンデスけど、

ちゃんと色んな音色が入ってマス。(*^-^*)






音色の切り替えわ、



画面右上にある「PRESET」の中から選択します。



ココに、
色んな音色が設定・保存されてマス♪





シンセ1台で色んな音が作れるっ!


てコトをとりあえず知って貰えれば♪(*^-^*)







・・・


・・・・・・

とりあえずわ、
テキトーにPCのキーボードでポチポチやって楽しんで貰えれば良いンデスけど、

「ドレミファソ」とか良く分からんっ!

て方の為に、
とりあえずこんなのも紹介。




まず、右上の「PRESET」メニューから、



最初わ多分、

「INIT VOICE ▽」
て表示されてるトコをクリックしてクダサイ。








↓の画像のよに、



「Synth Bell」

を選択してみてクダサイ。



とりあえずPCのキーボードをポチってみると、
キレイなベルの音が鳴ると思いマス。





んでもって。



PCのキーボードで、
ゆっくしで良いので

(むしろ、ゆっくしのんが良いw)





順番に、

R、Y、T、Q、

(少し休んでから)

Q、T、Y、R


て押してみてクダサイ。





実際にやってみてくれた方なら、
分かりますよね?(*^-^*)




ビミョーに地域差わありますが、
「アレ」
デスYOw




あえて答えわココに書きませんw






・・・


・・・・・・


ねこ☆みみを好いてくれてる
ねこ☆みんの方にわ、

こんなのもご紹介♪




あ、
とりあえずコレまでのよに、


音色を「Synth Organ」
にしてくれると良いカナ♪



T Y T E W E T Y T E W E
(ちょとお休みして)
T Y T E W E T Y
(一瞬お休みして)
U~U~♪



最後のU~U~のトコだけ、
少しUキーを押しっぱなしにしてみてクダサイ♪




ねこ☆みんな方にわ分かりますよね?(*゚▽゚)ъ







・・・

・・・・・・


長野な腐女子の方にわ、
こんなのわどっカナ?


音色わ「Synth Bass」で。




さきまでと違ってちょとだけムズいンデスけど、
(「W-」のトコわ「W」を少し押しっぱなしにしてね♪)


W-QWREQW、
(一瞬休んで)
WQWTREQ、
W-QWREQW、
(一瞬休んで)
WQWRTRT



分かったカナ~?(つ´∀`)つ


※ちょとだけアレンジしてマスが。







とこんなカンジで、
実わお金も使わずにお気軽に
「音で遊べる」
ンデスYO~♪(*^-^*)








・・・


・・・・・・

ちょと専門的なコトも書いておくと、
モチのろんろん、
VSTiプラグインとして起動するコトもできるので、


こんな風に


MT-1とSynth1を同時に起動して設定したり演奏したり、




こんな風に


MT-1BG、MT-1EX、MT-1EX1.1を同時に起動して演奏とかもできマス。




ちなみにマルチティンバー音源でわ無いので、
1音色につき1つのMT-1を起動しないとイケません。


モチのろんろん、
そんな時わMT-1BGを複数起動すれば良いワケで♪









・・・

・・・・・・

今回の日記の趣旨とハズレちゃうので説明わしませんけど、
音色をジブンで好きに弄るコトもできます♪

プリセット音色で一通り遊んでみたら、
画面に表示されてるノブやスライダーをマウスでイジイジしてみると、
また全然違う音色になりますYO♪

シンセサイザーに初めて触る方にわ
この辺りちょとムズいカモデスけど、
オフィシャルに(比較的)分かりやすい説明もあるので興味がある方わ是非♪





とりあえず最初わ、



の画像で示した部分、

「Cutoff」「Track」の2つのノブ、
「Filter ENV」「Amp ENV」の8つのスライダー、


コレをいじいじしてみると分かりやすいカナ。(*^-^*)






ちなみに、
最新のシンセでも数十年前のシンセでも、


やってるコトわ皆一緒w













・・・

・・・・・・

PC持ってる方わ是非ぜひ♪

MT-1をダウンロード&インストールして
「遊んで」
みて貰いたいナ♪(*´▽`*)



お正月、
コタツムリしてる方も是非遊んでみてクダサイ♪(*^-^*)



まこと☆