バイバイマン(ネタバレ) | 映画でもどうどす?

映画でもどうどす?

映画好き。
日がな一日映画を観てぼーっとしていたい…、
そんな映画感想&日常blogです。

名前を呼んだらアカンねん!

 

バイバイマン [DVD] バイバイマン [DVD]
3,256円
Amazon

 

その名を口にしたら呪われる。

口にしただけで伝播していくなんて空恐ろしい。

貞子もビックリ。

 

 

 

1969年のウィスコンシン州。

一人の男が、女性の家にやってきます。

切羽詰まってただならぬ様子。

「あの名前を誰かに言ったか?」「え?うん…」

返答を聞いた男(ラリー・レドモン)は、銃を取り出し女性を射殺。

次から次へと「名前を言った人」「聞いた人」を殺していくラリーは、最後に自分も自殺。

 

 

 

時は流れて…。

 

 

BW大学に通う、

●エリオット…苦学生、現実主義者

●サーシャ…エリオットの恋人

●ジョン…エリオットの無二の親友

 

…の3人は共同で一軒の家を借りることに。

あまりの荒れ果てっぷりに「ウワァ」となりますが、そこは若さ。

掃除して住めるようにして、豪勢な家でパーリー。

エリオットのお兄ちゃんと姪っ子のアリスもお祝いに駆けつけてくれました。

 

 

エリオットはお兄ちゃんのおかげで大学に行かせてもらってるので(両親はもういない)お兄ちゃんには頭が上がりません。

お互い支え合う仲の良い兄弟。

 

 

アリスがエリオットたちの部屋でコインを見つけますが、しつけの行き届いた子なのでちゃんと返しておきますよ。

 

 

サーシャの友人キムがやってきて降霊会。

サーシャはこの家に不穏なものを感じていたのです。

現実主義者のエリオットはキムの霊感なんてハナから信じてません。

 

 

 

 

しかしこの降霊会が始まる前にエリオットは部屋の書き物机の中から「考えるな 言うな」「バイバイマン」と書かれた二枚の紙を見つけていたんですの!

 

 

 

 

降霊会をしてたらキムが「なにか来る!」「考えるな、言うな」と言い出します。

ハッとするエリオット。

「何のこと?」ストレートに訊くジョンについエリオットも答えてしまうのでした。

「バイバイマン」と。

 

 

タラー滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗タラー

 

 

その日から不可思議なことが起き始めます。

みんなが徐々におかしくなっていく…。

それと同時に、今まであれほど上手く行っていた、エリオット達3人の関係が、ぎくしゃく…。

 

 

 

 

幻覚のようなものに悩まされたり、意識が飛んでたり。

サーシャも「あの名前を聞いてから、ちょっと変やねん」なんていい出すし。

確かにサーシャは風邪を引いたのか体調が悪そう。

気になることが立て続けに起きるのでエリックは調査をはじめました。

 

 

図書室で調べてみるのですが検索しても見当たらへん。

「考えるな、言うな」で検索してラリー・レドモンに行き着きます。

そう、あの最初にKILLしまくってた男…。

図書館職員のワトキンスに手伝ってもらい、ラリーの残した記事(彼は新聞記者でした)を読むエリオット。

その時ワトキンスに「バイバイマン」と告げてしまうことの恐ろしさに、彼はまだ気づいていません。

 

 

ガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーン

 

 

キムにもう一度除霊してほしいと頼みに行くエリオット。

彼女はルームメイトをハンマーで殺害していました。

エリオットの車で家に向かう途中、キムは線路で突然「母娘が事故起こして線路上で困ってる」と言って線路に向かって走り出します。

キムのバッグから血のついたハンマーを見つけ出したエリオット、キムが幻覚を見ている!

「キム!誰も事故なんて起こしてない」ハンマー持ったまま追いかける…。

キムはやってきた列車に撥ねられ敢え無くシボンヌ。

 

 

警察が来る事態になり、エリオットが疑われました。

そら、血まみれのハンマー持って女子を追いかけてたら「危ないやつ認定」されますがな。

 

 

 

サーシャたちもやってきますが、サーシャは現場にいる女刑事が血の涙を流してるような姿を見て卒倒。

ジョンが慌てて家に連れて帰ります。

 

 

 

 

キムが遺書を残していたのでエリオットの嫌疑はなんとか晴れたのですが、警察に一切合切説明できないので心証は悪し。

兄にも背を向けてひとりで苦悩するエリオット。

 

 

家に帰ったら帰ったでジョンとサーシャが濃密な関係に。

キシャーーーー!ジョンをバットでしばいてしまうものの、我に返って「ギャッ」ってなるエリオット。よくよく見たらキムはまだ意識不明で失神中。

幻覚ーーーー!

救急車を呼ぶことも出来ないので(説明しにくい)ジョンは放置…トモダチナノニー!?

 

 

ワトキンスがTELしてきます。

「ちょっと変な事態になってるの、これからあなたの家に行くから」

OKをもらうワトキンスの足元には家族の遺体が。

 

 

ラリー・レドモンの元妻が今も生きていることを知ったエリオット。

生存者がいるなら、まだ期待が持てるかも。

 

 

元妻から聞いたこと。

「家族を殺した少年の噂を聞いたラリーは、彼のことを調べて記事にしたの。

その後、取り憑かれた」

「やつは幻覚を見せて行動を操り、その名を知る者を37564にしよる。なのになんであんたは生きてる?」

「名前を知らんカラーーー」

がぼーーーん!ゲロー

 

 

何が起きても幻覚や、幻覚なんや!

何を見てもビビリはしねーぜ。車を走らせていたらワトキンスを撥ね殺しました…。

てへ、やっちゃったけどこれは幻覚だからセーフ。

幻覚ちゃうわ!うへぇ!

 

 

 

 

一方家では、倒れていたキムとジョンが目を覚ましました。

ジョンにはサーシャがキム(血だらけ、怖い)に見え、

サーシャにはジョンがエリオットに見えます。

「ちょいー、エリオットって、待ってぇな」

「うひぃぃぃぃうひぃぃぃぃぃ」

 

 

バツブルーえーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんバツブルー

 

 

エリオットが家に帰り着くと、ジョンがサーシャにハサミを突き立ててるやん!

「やめんか~~~~い」とっさに持っていた銃でジョンを撃ってしまうエリオット。

気がつけば、撃たれたのはサーシャ。

刺されてのたうち回ってたのがジョン。

 

 

バイバイマンがやってくる。

お兄ちゃんとアリスもやってくる。

「何が起きたんだエリオット、開けろ!」

必死の説得をするお兄ちゃん「バ…バ…」ああ、言うてしまう。

今言うてしもたら、兄ちゃんとアリスに呪いが及ぶ…。

知る者をすべて消し、その上で自分も死ぬ。

そして封じ込める…。

それが唯一の対抗手段…。

 

 

銃声が響き、お兄ちゃんは気付きます。

エリオットが自殺したことに。

お兄ちゃんはアリスと立ち去っていくのでした。

 

 

 

その後警察が来て、生存者一命発見!

女刑事が虫の息のジョンに耳を寄せます。

「言いたいことは?あるなら言って」

「バ…バ…」

 

 

 

こうして呪いは蔓延していきはるんぇ。

 

     おしまい

 

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

『オキュラス/怨霊鏡』→■

あ、あのオキュラスの!

「スペル」は観たけど、レビューがなかったです~。

 

 

名前を呼ぶとやつが来る。

しかしご安心召されよ、皆々様!

我がジャパニーズでは、

「バイバイ…」まで言うても「バイバイキーン!」と逃げることが出来るんですよ。
おお…なんと強力な守護ワード!
「バイ●●マン」って書かれてたら100人中100人が「バイキンマン?」って言うんじゃなかろうか?

ジャパニーズ文化最高。
やなせたかし先生のおかげで、ジャパニーズは守られます!

 

 

この刑事さんも「バ…バ…」って聞いたら「ババドック?」くらいの想像力を広げはったらよろしいのになぁ。

出来るかーーーーー!

 

 

なかなか面白いホラー、

『ババドック 暗闇の魔物』→■

…は上矢印こちらから!

 

 

 

 

バイバイマンは都市伝説らしいです。

向こうでは有名なの?ようわからんが。

 

 

感想は、

アリスちゃんに被害が及ばなくてよかった!

何度も「そうなりそう」な雰囲気だったのに、間一髪で助かりはった。

警官やらそのへんの人のことは知らん。子供が助かったらそれでいいです。

 

 

バイバイマンは、精神に影響を与えて破滅に追い込んで行きはる…。

結構きつくて、じわじわ来る攻撃法です。

考えてもアカンというのは、結構難しいんちゃうかしらん?

 

 

 

 

バイバイマンに関する全てのことを墓場に持っていかなくてはならないのに、ラリーは「書いたもの」を文机の中に残してしまわはった。

これもバイバイマンのせいなのかもしれない…としたら、BBM、用意周到な奴やで!

巻き込まれた形のキムとワトキンスが気の毒かも。

まぁ巻き込まれたって言えば、サーシャもジョンも完全に巻き込まれたんやけど。

 

 

ビックリ脅かし系の演出もありますが、そんなにグロくもなく、内容が難しいわけでもなく、ある意味王道のフツーのホラー。

 

 

なんで汽車がシュボボーーーっと走ってくる映像が挟み込まれてるのかわからんし。

クリーチャーっぽい犬(猟犬と呼ばれてる)は、何なん?ってなるし、

コインの意味は?ってなるし。

投げっぱな部分も多いのは、ちょっとマイナス?

続編作るのかな。

 

 

どんどん狂気の淵に追い込まれる人間&希望からの絶望~~。

この辺の心理は面白かったですよー。

「かけてあるコートは絶対落ちる!の法則」

ここでも適用。

 

 

学生の分際で、ものっそ広々したベッドルーム付きの家に住んでやがる。

そんな広々した部屋やから寒ぅて咳出るんや!

そうに違いないわ!

ええ、やっかみですけどね!ポチ

     ↓

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村