スケア・キャンペーン(ネタバレ) | 映画でもどうどす?

映画でもどうどす?

映画好き。
日がな一日映画を観てぼーっとしていたい…、
そんな映画感想&日常blogです。

怖さのインフレを人は望むんやもん

 

 

オカルト・ドッキリ番組。

最近無料動画配信に押されっぱなし。

「打ち切りますえ」

至上命令が上から出て、過激あ作品を撮ることに決めたんやけどな…。

 

 

深夜の遺体安置所。

おっさんが警備員としてやってきました。

放置されているご遺体を安置室に運ぶと、遺体がゆっくり起き上がるるる~。

ウヒィィィィィィィ!

 

ガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーン

 

 

おっさんは銃を持ってお化けを撃とうとするけれど、

「どっきりでーす!」

 

 

こういう番組、スケア・キャンペーン。

 

流れ星てへぺろてへぺろてへぺろてへぺろてへぺろてへぺろてへぺろてへぺろてへぺろ流れ星

 

 

すごく低能な作品ではあるが、チーフのマーカス以下スタッフたちは結構楽しんで番組に取り組んでるよ。

ただ一人、女優のエマだけは「悪趣味な…」と、ちょっと思ってる。

まぁ楽しいからいいけど、マーカスは恋人やし。

 

 

ある日、テレビの上層部に呼び出され、「マスク・フリークス」の無料動画配信っ

を見せられました。

そこには残酷な映像が流れてるやん。

 

 

グロや残酷画像でうなぎのぼりのアクセス、飛ぶ鳥落とす勢いの「マスク・フリークス」。

アクセスにつられて内容はどんどん過激にエスカレート。

それに比べ、スケアキャンペーンは視聴率が瀕死状態。

打ち切りもやむなしや!ちょっとは考えろやヴォケども!!

 

 

上層部にケツを叩かれたマーカスは、テレビの本気見せたる!と一計を案じます。

 

 

新人女優、アビーを仲間に迎えたマーカスたちは、人里離れた廃病院跡に撮影にやってきました。

 

 

「廃病院を、このたび新しくするので、まず庭師を雇いたい」

「だがこの病院はいわくつきで、庭師の人がお化けに襲われる」

という設定で進められる案件の犠牲者になるのが、庭師のローハン

 

 

早速お化け役になったアビーがローハンを脅しにかかりました。

 

 

 

ところがローハンの様子がおかしい。

実は彼、以前病院だった時にも庭師として勤務してて。

そこで子供たちが色々ひどい目にあってたことを知ってるらしいのです。

 

 

マーカスの指示通り脅かすと、ローハンは異常性を垣間見せ、

お化けとして出てきたアビーをペーパーナイフで滅多刺し!

ついでに隠れて撮影していたカメラマンも、首を絞めて殺してしまいよる。

 

 

エマはその一部始終を制御室のカメラで観てしまい、ローハンを静止するため走りますが、逆に自分がローハンに追いかけられる羽目に。

 

 

 

 

にこやかに笑いながら(血まみれ)でエマを追いかけるローハン。

エマはスタッフのスージーに助けを求めますが、彼女は首を切られちゃった。

マーカスから「JDのいるキッチンに逃げろ」とイヤホン越しに指示。

間一髪キッチンに逃げ込んだエマ。

 

 

ローハンは武器を斧に持ち替え、ガッコンガッコンドアを叩きはる。

「鉄の扉やし、頑丈で堅牢やし、しばらくは大丈夫」一安心。

 

 

マーカスたちのいる制御室が、キッチンにおいてあるPCに映ってます。

制御室に乱入するローハンはシゲ爺のごとく無双!マーカスと映像技師のディックは襲われたっぽい。

 

 

 

 

車で逃げることにしたJDとエマ。

しかしキーがない!(お約束)

「キー取ってくる!」JDが戻っていき心細いエマ。

後部座席から現れるローハンにパニックを起こしたエマは、ローハンの手にピックを突き刺しぎゃわわわーと逃げてしまいます。

 

 

!!ランニングランニングランニングランニングランニングランニングランニングランニングランニングランニング!!

 

 

「まじかよ!びっくり

ローハンはマーカスたちに雇われた役者で、実はこの惨劇はエマを引っ掛けるために仕組まれたものでした。

 

 

ローハンは「全く無茶しくさる」とブツブツ言いながらピックを抜きます。

…と、ローハンの周りに、ひとり、またひとり…と、マスクをかぶった奴らが現れるじゃないですか。

ローハンは後頭部から刃物で貫かれて、死亡。(本当に)

 

 

バツブルーゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリバツブルー

 

 

戻ったエマは、ディックのミスから仕掛けられていたのは自分だと知ります。

他のみんなも死んだふりしてて、私の事騙してたんや。許せへんわー!

 

 

マーカスはローハンが本当に殺されているのを見つけます。

ディックは自分のミスでバレちゃったので「ヤバイヨヤバイヨ」となっていましたが、本当にヤバイのはこれからでした。

現れたマスク・フリークスの面々に顔を真っ二つに切断されてシボンヌ。

 

 

マーカスはエマと合流。

2人の周りにマスクたちが来ますが

「どうせこれもヤラセなんでしょん?はいはい、ご苦労様!」なエマ。

「これマジですーーー」なマーカス。

なのに怖がらせといて何もせず去っていくマスクたち…。

こいつらは最後の仕上げってことなのでしょうか?

 

 

みんなと合流しようとするエマたち。ま、みんなシボンヌ(本当に)してましたけどね。

アビーが今にも生き埋めにされそうなので助けに行くことに!

もう手おくれちゃうかなぁ、僕らだけで逃げようや…などとほざくマーカス。黙れカス!ムキー

 

 

途中、襲いかかるマスク・フリークス/ただしポンコツ/約一名を見事にぬっころすエマ!

(ここは完全なギャグシーンです、心がほのぼのしますね←嘘)

マスクを剥がしてみるとまだティーンみたいな子じゃない。

 

!?ポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーン!?

 

 

すんでのところでアビーを救出したエマ達の周りを取り囲むマスク・フリークスの皆さん。

マスク・フリークスのボスは、エマは見どころがあるから助けてやる、と言います。

アビーかマーカス、どちらか一人も助けてやるから選びなはれ!とも。

 

 

悩んだ末、アビーを助けることにしたエマ。

アビーとともに車で逃げ出します。

 

 

マーカスはアビーが奴らの仲間だったことを映像で見せられ、ナンテコッタイ…と思いながら、生きたまま火葬。

 

 

エマは車内にカメラが設置されているのを発見します。

カメラが気になるエマ、無関心なアビー。

 

 

私は選択肢を間違えたのかしら?

エマは一体どうなるのでしょうね。

 

 

        おしまい

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

 

ドッキリを仕掛けたつもりが仕掛けられてた!

なかなか面白かったです。

 

 

人を陥れた奴らが、今度はもっと残酷な奴らに陥れられる…。

 

 

フリークスの正体は、はっきりしないものの、厨二設定。

超弩級の資金力を持ってる奴らなので、カメラと武器が一緒になったものなんかもあっさり作れるんですよ。

拷問や虐殺が大好きな集団、個じゃなく群?

 

 

最初はアホな画像を上げてたのに、ある時残酷画像でアクセスが急上昇して、そこからどんどん過激な方向に流れていく歯止めのきかない奴ら。

 

 

こういうところから、構成員はまだ若い子たちだと思われます。

下っ端は、ショッカーの「イー!」って言うてる戦闘員より頭悪イー!に違いありません。

 

 

 

 

反してテレビクルーは大人ばかり。

なのにエマ以外はみんな「やっていい事いけない事」「ここまでは許されるけど、ここからはシャレにならない」の線引がイマイチ出来て無い。

一人良識人のエマも、マーカスに流されてしまう…。

なんだかなぁ。

 

 

グロはまぁ…そこそこ…かしら?

暗かったり、カットがすぐ変わったりで、大したことはないです。

寸前お目ン玉が一番ゾクゾクしました。結局なかったけど。

 

 

カメラを見つけた後のエマがキョドってるのに、アビーはいやに冷静で色々怖い。

 

 

アビーがマスクの仲間なのは早い段階でわかります。

「クルーの中にスパイがいる」と宣言されてるし。

ずっとスマホをいじってるし。

何でこの時点で、アビー怪しいと皆が気づかぬのかが謎。

 

??滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗??

 

 

マスク・フリークスも、あんな画像ばっかアップしてたら、どんなに有力者がバックに付いててもいつか捕まると思うよ。

逆風が吹き出したらあっという間に凋落しちゃうのが、ネット世界だから。

 

 

 

 

それなりにグロくて、

それなりにテンポの良い作品。

時間が短いので、さくっと観られるよ。

お気軽に~。

 

カチッとした正解がほしいタイプの方は、

「マスク・フリークス」って結局何なんじゃよ?と気になると思うので、

割り切れる人だけ楽しんでネ!ポチ

      ↓

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村