大宮西口MARSHAで加圧トレーニング・パーソナルトレーナーで活動中の長島雅子です。

涼しくて過ごしやすいです。
良く眠れます。

いよいよ、試合まで1週間切りました。
今、最後の調整に入ってます。
とはいえ、いつも通りの仕事をこなし、いつも通りの練習に行くのは変わりありません。

着々と私の体は変化し始めました。
やっと、体のスイッチが入ったように感じます。
遅い!遅すぎる!

今シーズンは、早めに減量に入ったのに、自分の行動とは裏腹に、体の反応が悪い!
やってるのに成果が出ないと、止めたくなります。
それでも、試合の日は決まってるから、止めるわけにはいかない!
何としてでも調整しなきゃ!
基本に忠実に!
やるべきことをきちんとやっているのだから、止めたら終わり!

ただただ、それだけを自分に言い聞かせてやってきました。
今もまだ、予断は許しません。

前回の体組成の記録は・・・
着々と、微量ですが、筋肉量を保ちつつ減量してきていました。

そして今日!

2週間で、この数値はかなりなもんです。
「数」でみたら、「たったのこれだけ」と思うかも知れませんが、実際のからだの感覚や、気分と数値はかなり差があるということです。

みなさんに何度も何度もお話していること。
・急に体は変わらない!
・急に変わったら体調を崩す!
・数字だけ追い求めたダイエットは食事の量・質・運動量・モチベーションが変わったら、簡単に元に戻る!

その他にも色々ありますが、私が、実践して気づいたことや気持ちの変化等を、お伝えしているわけです。

6/22と7/6の変化は微量ですが、筋肉量は維持しています。
何をしているかというと
・必要なカロリーと栄養素の摂取
・十分な睡眠
そして、自分で決めたルーティンのトレーニング

至って基本です。
特別に何かをしたわけでもなく、粛々とやるべきことを続けた結果。

一つ違うことは、試合の日が迫っているら、後にも先にもずらせないという明確な日にちがあることでしょうか?

ここが、一般の皆さんとの大きな違いとも言えるでしょう。

本来のベストの状態には程遠いです。
しかし、極端なことをやって、ベストコンディションに持っていけるかといったら、それは不可能。
日にちが足りませんでした。

スイッチが入るのが遅かった。
こればかりはどうすることもできなかったのです。
気合いとか、意識を、入れてもなぜかスイッチが入らなかった!
ただそれだけ。

こんな時もある!

今、体が反応し始めているから、カロリー計算しなくても、食べると体が熱くなる感じや、エネルギーが不足して元気がない感じが良くわかります。
これを続けていけば、どんどん減っていきます。
だから、期間が必要なのです。

コスチュームも届きました。
今年は全てデザイナーさんにお任せしました。
余計なエネルギーを使いたくない!
プロに任せられるところはそうする!
と、決めました。

やっぱり私の勝負カラーは「ブルー」
と、勝手にきめてますが、気に入った色を身に付けるのもモチベーションをあげる要素のひとつ。

試着した瞬間、気分が高揚するこの感覚。
いよいよ!という気分です。

MARSHA
ご予約はこちら左矢印
長島雅子