大宮西口MARSHAで加圧トレーニング・パーソナルトレーナーで活動中の長島雅子です。

日に日に体が変わっていくのがわかります。

やっていることは同じですが「気合い」と言うのが体を変えてくれるのでしょうか?
よくわかりません。

普段は一人で黙々とトレーニングをしています。
試合が近くになると、合同練習会に参加させてもらって、他の選手を見ることによって刺激をもらえるのと、自分の体の絞れている程度がおおよそわかります。

いつも行くまでがとても、とても気が重いです。

不安というのでしょうかね。
まだまだ、全然出来上がっていない自分の体で出て行くのって凄く勇気が必要です。

行ってみると、初回は打ちのめされて帰ってきます。
「まだまだ全然ボテボテだ~」
「もっと早くから参加してればよかった」
と、焦り始めるわけです。

今までの経験から、最後の最後の日まで粘る!
「普段なら、そんなに簡単に体は変わらない!」と言ってますけど、試合仕様になると話は別!

なぜか、どんどん変わっていきます。
「もう、後がない!」「先伸ばしにできないし待っていてくれない!」という事が現実だから、何がなんでも!という気持ちです。


下の写真は4週間の違いです。

微妙な違いです。

先日アップした体脂肪と比較すると、1ヶ月で変われるのはこんな程度です。

どれだけ練習したかというと、皆さんが到底できないくらいの量です。
もちろん食事も!

それほどやってこんな程度ですよ。
だから、一般の人が2~3ヶ月で理想の体を手に入れるって無理ではないですけど、並大抵のことではないですよね。
仕事もあり、家事や育児もやりながら、ダイエットをするって、相当なもんだと思いますよ。

私自身の経験から皆さんに数ヵ月のダイエットを、お断りしているのがおわかりいただけたと思います。

まずは、規則正しい食生活、運動習慣を身に付けることが最優先です。
それが約2~3ヶ月はかかります。
そこでやっとスタートラインに立った!
という感じになります。
体重が減る、見た目が変わるのはそれからです。

しかし、残念なことにスタートラインに立つか立たないかのうちにリタイヤ!がほとんどです。

ということで、私のやり方はこのお話をしっかり聞いて理解してもらってから進めていきます。

先を考えるから気が遠くなる!
目の前の小さな目標をコツコツとやっていると月日がたつのは、あっという間です。

考えて悩んでいるうちに月日は経ちます。
だったら、やってしまった方が早いです。

MARSHA
ご予約はこちら左矢印
長島雅子