3度目の離婚の時に【思い知ったこと】 | 愛される法則
新型コロナウイルスに関する情報について






今日は私が

なぜここまでホロスコープ(占星術)に詳しくなったのか?

ということを

お話して行きたいと思います。

 

 

 

 

 

人は痛みでもともなわないと

一生懸命にはなれないのですよ。

 

 

 

 

 

 

そういう意味ではホロスコープも私にとっては

 

 

あの痛みの体験がなければ

 

 

ここまで

ハマることはなかったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

タイトルにもあるように

 

 

 

3度目の夫と結婚していた時でした。

 

 

 

赤玉4度離婚し、5度結婚しました
https://ameblo.jp/makky0310/entry-12518591012.html

 

 

 

 

 

私の過去のブログをお読みの方は

ご存知と思いますが

 

 

私の3番目の夫は

アメリカ人でした。

 

 

 

 

このアメリカ人、

なんで田舎であるマッキーの住むところにまで

わざわざ嫁いで来てくれたのか?

と考えた時、

 

 

考えられることはただ一つ。

 

 

 

 

 

その

相撲取りのようなスーパー肥満汗汗汗

 

 

 

 

 

私と出会った時ですてに

128kgくらいありましたからね。

 

 

(たぶん、モテなかったのでしょう。)

 

 

 

 

最初に本人を見た時は

さすがに滝汗←こうなりました汗

 

 

(夫とはネットで出会っています。)

 

 

 

 

 

 

だけど夫は言うんですよ。

 

 

 

 

 

僕を見て(初めて肉体レベルで見た時に)

ダメだと思ったらはっきりそう言ってください。

僕はわかってるから大丈夫。

 

 

 

 

 

むしろその言葉が

魚座うお座な私には刺さったんですよね。

 

 

(それ言われたら逆に言えね〜べな。←出たよ、魚座の可哀想汗

 

 

 

 

 

 

それからしばらくして

私たちは結婚するんですが、

 

 

 

 

 

 

 

ま〜そりゃ〜

合いませんでしたよ。

 

 

 

 

 

 

だって向こうは

乙女座おとめ座に5天体。

 

 

 

太陽

(←月まで!!)

水星

金星

冥王星

 

 

 

これら全部が乙女座なんです汗

 

 

 

 

 

そら

太陽魚座うお座

月射手座いて座とは

間違いなく合いませんよね??

 

 

(わかる人にはわかる。スクエアとオポジションの嵐台風

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど当時の私は

それがそこまで深刻な話だとは

わからなかったえーん

 

 

(今のように、腑に落ちるレベルまでホロスコープのことを知らなかった。)

 

 

 

 

 

 

 

だから

そりゃ〜〜見事にぶつかりました。

 

 

 

 

 

 

 

プンプンアメリカ人:

戸の開け閉めがいちいちうるさい!

この家族はいったいどうなってるんだ!!

(↑乙女座生活音に非常にうるさい)

 

 

 

 

 

えーワシ:

言うてるあんた、乙女座のわりにゴミ屋敷やんけ?

どこが几帳面なん???

 

(↑乙女座悪く出ると、物を捨てられないゴミ屋敷の住人)

 

 

 

 

 

えーアメリカ人:

もう離婚するから

その僕がプレゼントしたパソコン返してくれる??

 

(↑乙女座地星座、嫌いな奴にはびた一文あげたくない。)

 

 

 

 

 

びっくりワシ:

子供にプレゼントした物まで取り上げるんだ!!

人の気持ちとか1ミリも考えないのねー(棒)

 

 

 

 

 

 

 

もうあげたらキリがありません。

 

 

 

でも私は

いまだに彼を恨んでいるとか

許してないとか

そういうことではないのよ。

 

(私にかけて、一度は秋田まで来てくれたことには嬉しく思っている。)

 

 

 

 

 

 

 

合わない人とは

どーしても合わないんだ!ということをあなたに知って欲しくて書いているんです。

 

 

 

 

 

 

 

もうね。

仕方がないんです。

 

合わないものは

合わない。

 

 

 

 

 

 

 

私はこんな合わなすぎな彼と出会うことで初めて

本当に本気で

 

 

 

ホロスコープとはなんぞや?

 

 

 

ということを

真剣に学び始めました。

 

 

 

 

 

 

学ぶ、というか

その頃知識は結構あったので、

 

(子供の頃から占い好きだった。)

 

 

 

 

腑に落とす作業

 

 

 

 

ですね真顔

 

 

 

 

 

 

いろんな方からお話を聞いて

各星座と照らし合わせて

 

研究に研究を重ねて

 

(すべてオリジナル。真紀子は誰からも占星術習っていません。)

 

今のマッキーのホロスコープ読みがあるのです。

 

 

 

 

 

 

実体験に勝る説得力なし。

 

 

 

 

 

 

泥沼であり

経済的な痛みも同時に経験した

そんな結婚生活だったけど、

 

おかげでホロスコープの相性が

いかに大切か?ということが

骨身に染みてわかっています。

 

 

 

 

 

 

その後私は

自分が魚座だから

水星座の男性じゃなければ絶対ダメなんだ、ということを

深く学びましたので、

 

4番目に結婚した夫は蠍座さそり座でしたし

 

 

その後ちょろっとお付き合いのあった男性も

水星座(蟹座かに座)で

 

 

 

 

こりゃ〜どうみても運命の出会いキラキラおねがい

 

 

 

 

くらいの

ホロスコープ的にビッタリ合っていて

素晴らしく素敵な出会いがあったのですが、

 

 

 

実はその後(お別れしたあと)マッキーは

 

 

 

月が射手座だった汗滝汗

 

 

 

 

ということが判明して、

お別れした理由がはっきりした、

なんてこともありました。

 

 

 

 

(その方は月が蠍座さそり座で、私の当時蠍座さそり座だと思っていた月と、バッチリコンジャクションしていた。その後私の月が射手座いて座だと判明する。だから、スーパー運命の人ではなかったわけよ、結局のところ。)

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなを経て

今の相性バッチリの夫と

すごい確率で出会いましたおねがいドキドキ(えへへへ)

 

 

 

 

 

 

 

だからね。

ホロスコープ知るって本当に大切なの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らないから

すぐダメとか

すぐ別れるとか言うのよ。

 

 

 

 

 

 

 

実は知ってたら

回避出来ることがいっぱいあるからね。

 

 

 

 

 

 

 

ということで

私はあなたに

ホロスコープを学ぶことを強くおすすめします。

 

 

 

人間関係円滑にしたいんだったら

絶対にマストだと思うよ。

 

 

 

 

 

↓個別にお聞きになりたい方はこちらもどうぞ↓

 

赤玉4月限定個人セッション

(3月は満席となっております)

https://ameblo.jp/makky0310/entry-12579421804.html

 

 

 

 

 

 

↓真紀子のような稼ぐ占い師レベルになりたい方はこちら↓

 

赤玉NLP占星術カウンセラー養成講座

http://makinlp.com/nlphoroscope/

 

 

 

 

 

人間関係よくしたいなら

ホロスコープを学ぶべき!

 

知ってる人はもう骨身に染みて知っている。

 

 

 

 

 

 

マッキーラブラブドキドキ