婚活に疲れてしまったあなたへ | 愛される法則

テーマ:

キラキラ多くの方に読まれた人気の記事キラキラ

赤玉5度目の結婚(シリーズ全巻)NEW

https://ameblo.jp/makky0310/theme-10107347844.html

 

宝石緑登録者数4100名超!宝石緑

赤玉大人気・公式LINELINE質問コーナー

https://ameblo.jp/makky0310/theme-10102412182.html

 

ベルマッキーはこういう人ベル
赤玉人生、しんどくないですか?

 

 

 

 

 

昨年秋、倒れた

92歳になる、私にとっては最後の祖父母が

 

 

先ほど亡くなったと連絡がありました。

 

 

 

 

一度も同居したことのない

そんなに近くない祖母ですが

 

 

これで私には

おばあちゃんと呼べる存在も

おじいちゃんもいなくなったんだ、と思うと

ちょっと寂しいですね。

 

 

 

 

私の両親も

そして夫の両親も

 

4人とも特に大きな病気もせず

元気にしていますが、

 

 

 

 

これから順番に

具合が悪くなっていくのか、と思うと

 

 

命について

考えさせられますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

婚活疲れ

 

 

最近よく聞く言葉です。

 

 

 

 

 

5度も結婚したマッキーにしてみれば

 

そんなに疲れるほど

結婚するためだけに努力して

 

一体何が得たいんだ

 

 

って、不思議で仕方がありませんが

それが事実ですものね。

 

(疲れている、ということが。)

 

 

 

 

 

 

 

あのね。

本当、これ思うけど

 

 

 

 

結婚することそのものよりも

結婚したの方が、ずっと大変だよ真顔

 

 

 

 

今から疲れてて

どうすんの?って思います。

 

 

 

 

 

 

 

今日は

5度結婚したマッキーが

 

 

 

●なぜ婚活で疲れるのか?

 

ということと

 

●婚活で疲れを乗り切って結婚するためには?

 

 

 

 

この2つのテーマでお話します。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずね。

 

婚活で疲れる人って

こういうことを

自分すら気がつかず

 

無意識にやっている可能性が高いです。

 

 

 

 

それは何か?というと

 

 

 

自分条件にこだわりすぎ

 

 

 

 

 

 

あのね。

5度結婚した経験を盾に

言わしてもらうけど

 

 

たった1度も結婚したことがないのに

 

今自分が持っている

結婚の条件が、

 

 

 

例えば

 

 

●身長は◯◯◯cm以上じゃなきゃダメ

●年収は◯◯万円以上じゃなきゃ無理

 

●思いやりのある人がいい

●グイグイ引っ張って行ってくれる人がいい

 

 

 

なんでもいいんだけど

 

 

 

 

 

そもそもその条件

本当に自分に合ってるのか

 

1度も結婚していないんだから

本当のところはわからないでしょ?

 

 

 

 

 

って思うわ真顔

 

 

 

 

 

 

結婚したことがない人が

出してくる条件なんて

 

たいがい

 

 

世間一般ではそう言われている

 

 

というものがほとんど。

 

 

 

 

 

自分のことをよ〜く知って

条件出せてる人なんて

見てるとほとんどいない。

 

 

 

 

 

ほんで

そんな条件並べてるから

なかなか引っかかる相手すら出てこない。

 

 

 

 

それはまるで

こんな風なんですよ。

 

 

 

 

 

 

あなたが東京新宿にいて

お腹がすいた〜 って

何かが食べたい、となったとしましょう。

 

そこでもしあなたが

食べることに関して

そんなに猛烈にこだわっていなくて

 

とりあえず食べたことあるもので

大丈夫と思うのなら 

 

 

たとえば

ラーメン・ハンバーガー・チェーン店のお店とか。

 

 

 

それは比較的すぐに見つかって

あなたは食べ物にすぐにありつくことが出来るでしょう。

 

 

 

 

 

でもそこに言って

私は絶対に絶対に

こだわりのフレンチが食べたいの。 って

言ったとしましょう。 

 

 

 

 

 

 

・食材はオーガニックで 

・お店はこじゃれてて 

・そのわり価格は手頃で 

・そんなに遠くないところにあるお店!! 

 

 

とかってあなたが言ったら

 

そんなお店

いくら新宿と言えども

そうそう見つかるでしょうか? 

見つからないですよね? 

 

 

だけど 結婚で条件並べ立てる人って

そう言うことをしているのと

まるで一緒です。

 

 

 

 

 

まー婚活に疲れるのは

もちろんこれだけじゃないの、知ってますが

 

 

(選んでもらえないことが続きすぎると、心折れますよね。)

 

 

 

 

 

 

まずは自分が

いろんな条件出しすぎてないか?

 

自分の内側をチェックしましょう。

 

 

 

 

 

 

中には

 

最初のデートで

◯◯(←食べ物)を注文してた

 

 

とか

 

 

LINEの返事がどうこう・・・とか

 

 

 

 

 

そういうことすらこだわって

条件出してる人いるけど(←本人完全無意識)

 

 

 

食事に誘ってもらっていること

LINEの返事をもらえているという事実

すっかり忘れて

 

 

自分のわがままばかり言っている人

見かけるけど

 

(結構見かける)

 

 

 

一生独身でいろ真顔

 

 

と思います。

 

 

(いや、むしろ、一生独身でいたいからそうしているんだな、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

さてでは

 

 

婚活難民から抜け出して

結婚を手にするには

どうしたらよいでしょうか?

 

 

 

 

それはさっきの続きですよ。

 

 

 

 

自分の条件を思いっきり下げまくって

とりあえずあなたを気に入ってくれる

 

55点くらいの男性と

結婚してみるということです真顔

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁ〜〜〜?!

無理!!!

 

 

 

 

 

という声が聞こえてきそうですが

 

 

 

 

 

そんなあなたに

私はあえていいたい。

 

 

 

 

 

 

それではあなたは

相手に提供できる

どんな女性としての素晴らしい点があるのですか?真顔

 

 

 

 

 

まさかそれもなくて

 

 

は〜〜〜?!

無理!!!

 

 

とか言ってないですよね。

 

 

 

 

 

 

だけど

婚活難民の女性が(男性も)

 

やってることって

これだよ。

 

 

 

 

 

自分提供出来る

どんな価値もなくて

 

 

 

あれはダメ。

これもダメ。

 

 

 

って、

 

 

 

それはまるで

さっきも書いたけど

 

 

 

 

本当は結婚することを

心の底から拒んでいるみたいに見える。

 

 

 

 

 

 

結婚は

 

 

 

 

してくれそうな人が見つかったら

とりあえずしてみる。

 

 

(だから、若気の至りで1度くらいはした方がいいのよ。)

 

 

 

 

 

 

 

それが出来なくて

30歳にも

40歳にもなっちゃうと

 

 

 

自分の条件を

ますます下げられなくなっちゃう💧

 

 

 

 

 

(それに、誰か?他人と1度も一緒に暮らしたことのない人が、40すぎていきなり誰か?と住むのは、まず無理だと思います。)

 

 

 

 

 

 

 

結婚って

実はとっても簡単なのよ。

 

 

 

 

なぜなら世の中には

結婚したい男女であふれているから。

 

 

 

 

双方が条件を下げあい

お互いに譲歩するなら

 

あっという間にパートナー

見るかるんだけどな。

 

 

 

(あ〜!人生もったいない。)

 

 

 

 

 

 

マッキーラブラブドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

LINE@の友だち追加、お待ちしておりますドキドキ

 

友だち追加

※うまくいかない方は @makky でID検索してくださいね

 

相性心理カウンセラー@東野真紀子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります