続:一人(独身)でいるということ完結 | 愛される法則

テーマ:

台風は今どのあたり?


遠く離れた秋田でも、


昨夜あたりからものすごい


強風がふくようになりました。




風はあっても、湿度のせいか


蒸し暑い・・・。




5歳児が寝苦しいのか


夜中に何度も起きだして


少々寝不足気味のわたくしです。





さて、


昨日の続きですが、


書いている本人がだんだん


何書いてるか分からなくなってきているので、


今日は端的に終了します。




全くもって、


シリーズが苦手な私・・・。




順をおって書いている方を


心の底から尊敬します。




だいたい


元が感覚派(右脳派)なんですよ。



ひらめきはすれど、


それを体系化するのは超苦手・・・。




だから、


心理学を学ぶにしても


感覚では『あっ、それってわかるぅ~!』なんですが、


人にはそこを上手に説明するのが


あまり得意ではないのです。




NLPのトレーナーの資格を取得したいのも、


そのあたりが理由の一つですね。




なにせ


このような性格ですから、


体系化されていないと人に説明出来ない。



そう言った意味では、


心理学を体系化して教えられる


NLPは


すばらしい技法だと思います。





ほれ、


もう話題がずれとるワイ。





旦那のこと。



結論が、


旦那は心根もやさしく、


表現もやわらかく、


およそ女性らしくない私なんかより


ずっと女性らしい優しさを


持っている男性なのですが、





そんな割には


どうにも子供が寄り付いていかず

(私の連れ子はもちろん、5歳児の自分の子どもですら)


その原因を私なりに


分析してみたんですね。




すると、


優しい口調の中にも


子供をバカにしたような


言い回しがあったり、


上から目線な物言いだったり、


同じ物をお願いすることでも


そこに愛が全く感じられない


命令口調だってことが

(↑私の主観です)


分かったのです。





だからか、


旦那が帰って来て


夜本当は家族だんらんくつろぐ時間になっても


階下にいるのは旦那だけ。

(子供はそんなお父さんから自然に離れていく)



PCをしている私のところに


子供たち全員集まってくるという


現象が起きるのです。




そして!


旦那は


そんな現象にさぞかしさびしい思いを


しているに違いないと思っていると


私の思いとはうらはらに


一人で案外楽しそう音譜


というか


リラックスして過ごしているのです。

(私的には、うるさいのが私のところにだけ集まってきて、キーーーなのですが・・・)





その姿は(旦那の)


私と結婚する前の


彼のお母さんと生活していた時の様子と


あまりにも同じで


『彼にとってはこの一人でいるということが、最もリラックスし、幸せを感じる時間かも知れない』


とすら思えてくるのですよ。










結婚しない方がよかったくね?











親や周囲からの


『早く嫁をもらって、身を固めろ』


の刷り込みが、


実は


本人が本当に望んでいることを見えなくし


その後


その人が結婚したとしても


その人にとって


本当に幸せなのか?って


思ったのです。






今、


時代は


結婚しない方が増え、


結婚したとしても


晩婚化が進み


子供を産まないか、


産んでも1人とかが


多いのだそうです。

(皆さんもよくご存じと思います)




これは


どなたかのブログで読んだのですが、


先進国では


ある一定のところまでくると


こういった現象がみられるのだとか・・・。




それはなぜかというと


先進国がそれ以上人口を増やすと


地球資源を膨大に消費するので


人間の本能的な部分で(DNA?)


それを阻止しようとする


現象が働くようなのです。





またまた、


自分で書いていて


ほとんど意味分からなくなってきましたが




『一人でいることにも意味があるのでは?』


ということです。




それが、上記のような理由かどうかは


わかりませんが、


少なくても


私の旦那の行動が、


ほとんど無意識に


自分の周囲に他の人が寄って来ないオーラを


出しているのをみていて


なんとなくそう思ったのでした。





また、


一人でいることは


前世からの続きでの


学びがあるのではないか?

(結婚・子育てに関しては、今世で選ばなかった。他の課題を選択してきた)



私の心の中でこっそり思ったりしています。





これらのことは


あくまで私の超個人的な主観です。


気分を害される方がいらっしゃったら、


どうぞお許しくださいね。




ペタしてね   読者登録してね










相性心理カウンセラー@鈴木真紀子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります